氏神様

2022年6月26日 (日)

氏神様が語るメッセージ掲載についての注意事項

20220626

 

掲載するメッセージを、氏神様にはいつも自由にお話していただいています。
「今日はこれにて」「また今度」とひと言だけ伝えられるなど、何もない場合が多いです。
 
今朝、氏神様から少し久しぶりにメッセージをいただきました。
はからずも、高次元の存在からのメッセージを、ブログ等への掲載することについてでした。

いただいたメッセージを記載します。
 
 
「…芳しくない者からのメッセージ、やり取りについて申し述べておきます。
 
これだけの話を聴ける人間がいることによって、我々は正しいメッセージを与えることができています。
しかしながら、残念なことに、大して聴けない人からのメッセージ(掲載)が、後を絶ちません。
そのために、おかしなことになっているのですよ。
 
大して聴けないのでしたら、まずは朝早くからの活動をなされてみてください。
大して聴くことができないのに、何もしないでメッセージをいただこうとしていますので、悪い者が邪魔をしてくるのです。
 
朝早くから動くことが、どれだけ大切かを知る機会でございますよ。
顔を洗ったら、エネルギーを上手く活用なされてみてくださいませね。
 
ひとつだけ、申し述べておきたいことがあります。
 
辛うじて何者かが話を差し上げたとしても、大抵はネガティブな存在ですから、あまりにもおかしいと感じたら、頭を休ませてご覧なさい。
 
メッセージには中毒性がございますから、よく吟味して、正しいかどうかを見極めてくださいね。
要するに、『くだらない中身でしたら、意味がない』ということにございます」
 
 

ちなみに、私が起きる時間は6時前後で、物凄く早い訳ではありません。
しかしこの日は4時半頃に目が覚めて眠れず、そのまま起きてしまいました…笑
 
魔が増える夜はできるだけ多く眠り、その分、早朝の清々しい時間を満喫できるということ。
早起きは確かに毎日が生きやすくなり、良いことであると感じています。
 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2022年6月 7日 (火)

高次元の存在は「真の幸せ」という視点を持っている

 

仕事のことで少し嫌なことを言われ、悲しい気分になった時のことです。
重苦しい気持ちのままで、氏神様に参拝しました。
 
いつもなら、願い事は「住まいをお守りください」という程度ですが(もちろん守ってくださっていることへの感謝も、たくさん伝えます)、この日は悲観的になっていたこともあり、嫌なことを言われた相手を見返したいというようなことを、氏神様にグチグチと伝えていました。

 
大祓詞を唱えた後に、ふんわりと女神様が現れました。すると、とても優しいお声で、
 
「…緑さん、たくさんの人達に、楽しい気持ちを分けてあげてくださいね」
 
…と、笑顔で仰ったのです。
 
私はそのお言葉に、目が覚めるような思いがしました。感極まり、ボロボロと泣いてしまいました。
 
 
そうなんです。私が落ち込んでいることは、実にどうでもいいことなのです。

本当の幸せは、そして本当に大事なことは、女神様が仰ったようなこと……ささやかなようでいても、それ以上の幸せは、それほどないのではないでしょうか。
 
大した問題ではない……というのは、頭では分かっていました。それでもつい、感情的になっていたのでした。

 
本当の高次元の存在は、「真の幸せとは、どういうことか」ということがよく分かっています。
そして、その視点からアドバイスをくださったり、その真の幸せを人々に与えようとされます。
 
ただ人間から頼まれた願い事を叶えるのは、「真の幸せ」につながらない……ということが、多々あるのです。



ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2022年5月31日 (火)

今月の氏神様からのメッセージ

 

202205311

伊勢神宮に行った翌朝、氏神様に参拝して、持ち帰った伊勢神宮のエネルギーを受け取っていただきました。
 
その直後にいただいたメッセージです。
 
 
「数打ちゃ当たる方式で、数々の神社仏閣に詣られている人も多いですね。
しかし、一番大事な場所にどんどん詣られた方が、より有り難みが増えるのですよ。
 
感謝は、動く心……すなわち感動から生まれますので、常日頃から楽しく生きてみてください。
 
(神様との)話以上に大切なのは、心であることをお忘れなく」
 
 
私自身、割と贔屓する方の気がしますが、もし私が神社の神様だとしたら……
たった一度だけ来る人や、あちこちたくさん回っている人より、その場を一番大事にして、いつも来てくれる人を大事に思うことは、言うまでもありません。
 
こうして、氏神様には本当に良くしていただいています。
そしてお話を聞くために一度だけ参拝する神社仏閣には、お話以外の何かを求めることはありません。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2022年4月25日 (月)

氏神様が語る「山の神様」について

 

氏神様に参拝し、メッセージをいただきました。
 
氏神様がお言葉をくださるのは、3~4回に1回くらいです。
午前中でも9時を回ったり、私に機嫌が思わしくなかったりする時は、まずお話はされません。
 
ちなみに……この神社の近くに山地があり、現在その一部が派手に開拓されています。
その様子を見る度に、何とも言えない重苦しく複雑な感情が襲ってきていました。

 
20220425
 

今回は、「この山の神様について」という、面白いお話をしてくださいました。
以下が、氏神様からのそのお話です。
 
 
「…山の神様について、お教えしましょう。
 
あの方々は、大変素晴らしいエネルギーをお持ちになっています。それでも、大変な憎しみを抱えていらっしゃるのですよ。
 
何故なら、朝早くからブルドーザーのようなものに入られて、熱中して木々を切り刻んでしまうのですから、大変な屈辱を味わっているのです。
 
山の神様には、いくつもの存在がいます。
まずは、明るくも素晴らしい頑なさを持つタイプ、2番めは、軽やかなエネルギーをお持ちで天女のように舞い上がるタイプです。
 
相応しくもない人間によって、たくさんの自然が破壊されていますから、もうこの国の未来は危ぶまれていると申せますよ。
 
(あの)山を切り拓いて、たくさんの人間の住まいが立ち並ぶはずです。
マイナスの者は、あの山にはおりません。よって、大層素晴らしい住まいが出来上がると感じています。

 
あなたには多くの存在がいますから、あの山に力を与えてくださいませんか。
何も、たくさん立ち寄るというのではありません。ひとつの場所に長くいらっしゃり、(山の神様と)会話をなされてご覧なさい。
西にお日様が沈むかのように、エネルギーが回っていくと思います。
 
日の当たる山全体が、見渡せるところになります。一時間くらいはいてください」

 
その場所が、上の写真の場所のようです。
 
─ 山の神様は、開拓する人間にバチを当てることはあるのですか?
 
「邪(よこしま)やネガティブな考えがあると、そのような場合もございます。
 
(バチの)やり方は、体力を消耗させる場合と、気力がなくなる場合があります。どちらもあまりにも大変ですと、帰ってから苦痛を伴うことがございますよ。

感謝しながら(開拓するの)なら、大丈夫です」
 

 
一時間も滞在するのは、また今度にするとして……その後、しばらく写真の山が見える場所に立ってみました。

しかし、特に何もメッセージは伝わってきませんでした。

山の神様は、人間の言葉を話さないか……それでも私の守護神が通訳してくれそうですが……もしくは今回はあまり話しかけず、押しが弱かったのかもしれません。
 
時間がある時に、こちらの山の神様に、熱心に声かけをしてみようと思います。



ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2022年4月10日 (日)

今月の氏神様からのメッセージ

20220410


かなり暖かくなったこの日、朝の参拝にて氏神様からメッセージをいただきました。
それを掲載します。
 
 
「…メッセージよりも、温かい力をよく使って、回して差し上げてくださいね。
 
大層な者ではございませんけれど、我々には賢くも明るい人達のお詣りがございます。そのために、ここがいつでも明るく希望に満ちているのですよ。
 
はにかみながら(参拝者が)色々な話をなさいますから、我々はこの地に居座ることができるのです。
 
『感謝が大事』とよく耳にしますでしょう。あなたからも常日頃から、私達に向けてエネルギーを与えてくださっていますよね。
そのために、ここには素晴らしい風が吹いているのですよ。
 
あまりにも相応しくない人間には、大層な役割を押しつけてみます。それによって、その方がいつまでもだらけた姿をなされないようにしているのです。
 
このような会話をなさる人間は、はじめからここには来ておりませんでした。最近は、徐々にそのような人間が出てきていますね。
会話が全てではございませんけれど、(会話ができずに)致し方なく帰られる人には、何かを差し上げています。
 
もう少ししたら、この地にも素晴らしくも賑やかな相応しい存在が降り立ちます。それまでは、このような話が中心になります。
 
このような晴れた日の午前中でなければ、話はできません。ネガティブなエネルギーが境内に増えるためにございます。
今はまだ清々しいですよね。
いつまでも、ここがこのような感じであることを願ってやみません」
 
 
参拝者の良い念によって、境内のエネルギー状態が良くなっている……というのが、今回の主なお話でした。
 
 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2022年3月30日 (水)

痛みを感じるということは

 

先日、うちの中で台を踏み外して、頭と横の方の背中を強打してしまいました。
1時間ほど、息ができないくらいの強烈な痛みが続きました。しかし、それから時間が経つごとに、症状が軽くなっていくことを実感したのです。
 
衝撃を感じるほどの痛みを受けることは滅多にないものの、いざそうした状態になると、体の回復機能が本当に有難く感じます。
物のように壊れたままで止まるのではなく、放っておいても次第に良くなっていくという有難さ……
 
逆に、事故や戦争で亡くなられるということは、回復せずに苦しい状態のまま命が終わってしまうということ。
それに比べれば、私の場合は大した衝撃や痛みではないけれど、それは本当に辛く苦しい状況なのだろう……と実感することができます。


20220315



数日後に氏神様へ行き、症状が軽く済んだことのお礼を伝えました。
すると今回も、とても優しいお声で、メッセージをいただきました。
 
 
「先日の出来事は、我々も見ていましたよ。大変でしたね。
 
しかし、そのことによって人の痛みがわかるようになりますから、それをよく覚えていてくださいね」
 

そうなのです。痛みを経験するということは、同じような人の痛みも分かるということ。
今回の小さな出来事を通して、そのことを強く実感したのでした。


ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2022年3月15日 (火)

今日の氏神様からのメッセージ

202203151

天気がイマイチの中の参拝でしたが、氏神様から読者の皆様にメッセージをいただきました。
それを掲載します。

 

「人の心の中を探るのではなく、自分の心を整理しなさい。
 
目に見えるものほど、あまり大したことはないのですよ。
 
この地(神社)からは、世界にエネルギーを送っています。詣られた時には、必ず温かい気持ちを置いてくださいますように。
それ以上に、人間にできることはございません。
 
申し伝えておきましょう。
ネガティブな感情は、早く捨ててくださいね。爽やかな日を送るように、意識を向けてください」

 

とても優しい雰囲気の、女神様です。少しでもこれらのメッセージが心に届きますように。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2022年3月 7日 (月)

氏神様から、戦争についてのお話をいただく

20220307

 

氏神様に参拝して、お話をいただきました。
今は他国で戦争中ですが、今回は、その戦争と日本から送るエネルギーについて、教えてくださいました。
そのいただいたお話を掲載します。
 
 
「…この国からのより良いエネルギーを、あちらの国に向かって放出していますよ。何故なら我々の国の方が、あの国に比べて平和であるためです。
戦争というのは片方だけ何かをしても止まらないため、両国に向けて送っています。
 
しかし、特に戦争を押し広げている方の国に送っています。何故なら大層な話になりますが、あの国にはたくさんの核が眠っているため、何かあると大変なことになりますでしょう。
 
エネルギーは私達を含めて、皆様(多くの神社)が力を出し合い、送っているのです。

ですから参拝の時に、あちこち(の神社)に平和の力を与えてくださいね。
そうすることによって、皆様の力が良い働きをすることになるのです」

 
─ 全ての神社の神様方が、そうしたことを行っているのですか?
 
「一部を除いて、ほぼ全てですよ。だからといって、大層な力になる訳ではありません。不確か(ネガティブ)な要素も与えられてしまうためになります。
 
要するに、楽しく参拝されれば確固たるエネルギーがプラスとなって届くのですから、(あなた方の)大事な力を回していってくださいね。
 
私共は常日頃から、こうしてあちこちに平和の力を回しているのですよ。もうすぐか弱い人達(戦争の被害国)には、悪いエネルギーが送られますから、食い止めなければなりません。
 
このような会話をするつもりはありませんでしたが、こうした状況ですので、述べさせていただいた次第になります。

 
いつまでも、楽しみばかりを追求するのはやめて、苦しむ人様のために力を使ってくださいませね。
苦しいのは何もあなただけではないのですから、よく考えてみましょう。
もう既にあなた方からのエネルギーを回していますので、これからもお詣り時には笑顔でいらしてください。
 
申し訳なくも最後に。
エネルギー体には悪いものがいますから、その見極めが必要になりますよ。
例えるなら、『一番大事な人のことを、どれだけ大事になされているか』ということにございます。
あなた方には良いエネルギー体がいますから、そうした者と共に過ごすようになさってください」
 
 
どこの神社でも、参拝時に神社に与えた良いエネルギーが回されて、戦争国に送られている……というお話でした。

手を合わせる時に苦しい感情を伝えるのではなく、平和と喜びをイメージしながら、その実現を願って祈ると良いのだろうと思います。
 
 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2022年2月26日 (土)

氏神様からの温かいメッセージ

20220226

 

伊勢神宮へ行ったあとの2回目の、氏神様の参拝にて。伊勢から帰って既に4日が経過しています。

まだ私自身に伊勢神宮のパワーが残っているかも……と思い、今回もそれを氏神様にお届けするために、大祓詞を唱えます。

するとまた、こちらの女神様がお言葉をくださいました。いつにも増して、温かいお言葉です。
それを記載します。

 
「緑さん、あなたがたくさんのものをくださいましたので、我々からも何かを与えたいと思います。
エネルギーではなく、感動する出来事…場面です。
 
今までないがしろにしていた訳ではなく、与えてくださるから、与えることができるのですよ」
 
 
欲しい、欲しいと思っているほど与えられずに苦しみが増し、見返りを求めずに与えよう、与えようと思っているほど、実はたくさんもらえてしまう……というパラドクス。
 
相手が高次元であるほど、このエネルギーの法則が成立するのです。

 

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2022年2月25日 (金)

氏神様に内宮のパワーをお渡しする

 

私の地域の小さな氏神様には、3日に一度程度のペースで参拝しています。
 
伊勢神宮へ行く2日前に参拝し、氏神様に「伊勢神宮から帰った翌朝にこちらに来て、いただいたパワーをお渡しします」と伝えました。
その時に氏神様から、以下のメッセージをいただきました。

 
「明後日に行かれるとのこと、思いきり楽しんで詣られてください。伝えたいことは2つあります。
 
まずは、色々な人と接してください。自分から話しかけるなどです。
明るさを持って詣られてください。あちらはエネルギーをくれますので、それを受ける感じで。
 
(伊勢神宮の)エネルギーを持ってきてくださるとのこと、有り難くお受けします」
 
最後に、
 
「いつまでも、か弱くいるのではありませんよ。れっきとした人物として、成長なされていきましょう」
 
……というお言葉もくださいました。
 

20220224
 
 
そして……伊勢神宮から帰った翌朝。約束した通り、氏神様に参拝しました。
報告した後に心を込めて、大祓詞を唱えます。伊勢神宮からもらったパワーを出せるように、意識しながら。
 
この後も、メッセージをいただきました。以下になります。

 
「だいぶ、たくさんのパワーを持ってきてくださいましたね。結果的には、大変良いエネルギーをもらえました。
これからも頑張ってあちこちへ出向いて、お言葉をしたためていただきたいと申せますよ。
 
たった一日でも、こうして有り難い力を宿せますから、長く詣られ続けることから、たくさんの素晴らしいパワーが生まれます。
大変かもしれませんけれど、エネルギーを回すためにも動かれてご覧なさいね。
 
『説教は嫌い』と耳にしていますが(この言葉はあちこちで伝えられる)、こうしたメッセージには多くのエネルギーが入っていますから、皆様に差し上げてくださいませね」
 
 
このように、小さな神社に大きな神社のパワーを渡すと、大変喜ばれます。
大きな神社に参拝した後は、いつも氏神様にそのパワーをお渡しするように心がけています。

それはパワーが減るのではなく、増えることにつながるのです。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

より以前の記事一覧