氏神様

2022年1月 2日 (日)

新年の氏神様からのメッセージ

20220102


氏神様に初詣しました。小さな無人の神社なので、2日でも参拝者の姿はなく……。
それでも飾り付けが新しくなっているなど、いつもよりもおめかししています。

新年だからという訳ではありませんが、読者様宛に短めのメッセージをいただきました。
特におめでたい内容ではないものの、それを掲載します。

 
「お詣りの時に気をつけておきたいのは、あくまでも(神社から)良いエネルギーを授けてもらうことであり、なんやかんや、あれもこれもとお願いをするのではありませんよ。

年がら年中、あれやこれやと願っていては、いつまでたってもマイナスの状況から抜け出せません。

(そうした人は)ネガティブなのですから、明るく楽しいエネルギーを少しでも多く培って回していかなければ、何も変わることはありませんよ」

 
多分、年に1度の初詣しかしない人が、ここぞとばかりにあれもこれもとお願い事を投げていくため、少々ウンザリされていたのかもしれませんね。
 
それ以外にも、私には「色々な神社仏閣へ行ってください」ということを伝えられました。

 
神社仏閣ガイドのようなものを作りたい訳ではなく、あくまでも高次元の方々のお考えを知りたいという好奇心で、ここまで動き続けてきました。
そのため正直なところ、あちこち行ってお言葉をいただくのは、もういいかな……と思っているところなのです。

それでも一応、そのいただいたお言葉を、頭の中に入れておこうと思います。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2021年12月11日 (土)

今月の氏神様からのメッセージ・2

202112111

 

朝の氏神様の参拝にて。

こちらの神様から、まずは私自身について助言をいただいたあとに、読者の皆様へのメッセージをいただきました。
それを掲載します。
 
「熱心にことにあたるよりも、退屈さを減らしてご覧なさい。悪いエネルギーを捨て、楽しむことに時間を使ってみなさいね。

悪い者が憑いている人間であっても、必ずやその悪い者が消え去りますから、やりにくいことから離れ、楽しみを探してみてください」
 

─ 楽しむといっても遊び呆けるとか、享楽的なことは良くないのですよね?
 
「そのような場合は、ネガティブな者が接近しますから……明るさを大切にしましょう。ただ騒ぐのではありませんよ。
このくらいにしておきます」
 

お礼を伝えて手を合わせていると、
 
「幸せを感じながら参拝することで、良いメッセージがいただけますよ」
 
…というお言葉をいただきました。

 
また、ここでも他の神社でも、「艶のある良いメッセージをもらいたいのであれば、まだ明け染めぬ早朝に来てください」ということを、何度も伝えられています。時間は4時から5時台頃がベストということです。

なかなか難しいですが……最もエネルギーが澄んでいる時間帯であるといえるのでしょう。


ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2021年12月 2日 (木)

今月の氏神様からのメッセージ

20211202

 

最近は氏神様に3日に1度のペースで通っています。そして最近は、優しい女神様のような方がお話してくださいます。

今回はブログの読者様宛にメッセージをいただきましたので、掲載します。
 
いつものように挨拶後に、大祓詞を唱えました。
まずはそのことについて、アドバイスをくださいました。
 
 
「…なりふり構わず読んでも、気持ちの問題ですから、腹の底からの祝詞でなければ、あまり効果はございませんよ。
エネルギーを乗せて、唱えてくださいませね。
 
感謝があれば、わざわざ唱えなくても大丈夫です。
有り難い気持ちには最大の力が宿っていますから、そのように伝えておきます」

 
そして、続けて読者様宛にメッセージをくださいました。
 
「説教臭い話をしますよ。

『感動』には素晴らしいエネルギーが宿っていますので、日頃から笑いつつも、色々なことを行ってみなさいね。
皆様にはこれと言って(伝えることは)何もありませんけれども、私からはこう申し伝えておきます。
 
説教ではありませんでしたね。ありふれた話になってしまいましたが、ここまでにします」

 
手を合わせてお礼を伝えていると、最後に、
 
「赤ん坊のような心を大切になされてください」
 
……というお言葉が入ってきました。
 
優しい雰囲気の女神様からのメッセージを、ぜひ心に留めておいてくださいね。

 

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2021年9月29日 (水)

今月の氏神様からのメッセージ

20210929


朝の氏神様の参拝で、神様方より掲載をご希望のメッセージをいただきました。
短めとなりますが、それを掲載します。
 
 
「楽しむ心には、多くの温かさが含まれています。
そのために、できるだけ明るく物事に取り組んだ方がいいのですよ」

 
─ 明るい気持ちになるための、コツはございますか?
 
「泣いてしまっては、どうしようもないでしょう。笑いを求めてご覧なさい。
楽しい気分になれる物事をいくつか持ち、何かあったら、その都度それに触れるといいでしょう。
 
熱中するということにも、明るさが含まれています。
またたく間に過ぎていく日々を、大切になさい。
エネルギーを循環させて、物事に力を注いでみてくださいね」

以上が、今月の氏神様からの読者様へのメッセージでした。


ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2021年8月31日 (火)

ここ数日の話&今月の氏神様からのメッセージ

 

野球場の女神様の話にご興味のない方は、下の方の「氏神様からのメッセージ」の部分だけお読みください。
 
 
数か月前から色々な人に知れ渡ったことで、環境が大きく変わった女神様。
疲れ果ててしまったようで、数日前から気持ちがプッツリとキレてしまったようです。

 
私の守護神の指示により、昨日からその荒れくれてしまった魂を、時間をかけて浄化する……という作業を行っています。
あくまでも守護神の指示に従っているだけで、私自身は1日数時間、御札の前で手を合わせて座り、高い意識を保つように集中し続けているだけです。
 
御札から清浄なエネルギーが大量に放出され、それが私の頭や背中あたりに流れてきます。
そこからさらに、私の右横に浮かんでいる、眠らされている感じの女神様へと流れていきます。
このエネルギーの流れが、何時間も続いていくのです。
 
はじめは1日2~3時間、これを3日間行えば大丈夫ということでした。
しかしまだ足りないということで、4日間以上続けるかもしれません。

 
何のために行っているのかと尋ねると、女神様の気持ちを安らがせることと、持つパワーを半減させるということです。
人々の祈りによってパワーが強まってしまい、それでは良くないということです。

 
今後どのようになるのか皆目見当がつきませんが、言われたことをやっていくしかありません。
直接私が何かしたという訳ではないのですが、このような状態に責任を感じております……。
どうか少しでも、穏やかな普通の状態に戻っていきますように(;人;) 
 


 
…さて、今月の氏神様からのメッセージです。
 
ブログをご覧の皆様に、以下のメッセージをいただきました。
 
 
「日頃から、できるだけ感動を味わうように。フレッシュな気持ちになることができます」

「三日三晩、ステキなことを考え続けることで、平和な状況が訪れます」
 
 
そして以前の話ですが、拝殿で色々と悩みについて、詳細に説明したことがあります。
すると、
 
「こちらに話を伝えるのは、長くならないように。(言わなくても)大体伝わっています」
 
……というご注意を受けました。
 
やはり拝殿で長々と手を合わせて何かを伝え続けるのは、すいていてもあまり良くないことのようです。
ざっくりと話せば、大体詳細まで伝わるのですね。
 
 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2021年8月10日 (火)

氏神様に、祝詞を唱えることについて尋ねる

 

氏神様に早朝参拝し、久しぶりにメッセージをいただきました。
今回は特に、参拝者が境内で唱える祝詞について、ざっくりと教えていただきました。
 
そのお話を含めて、掲載します。
 
 
「先程から境内をお掃除されているのは、私達を守ってくださる者になります。朝から晩までいらっしゃるのですよ。
ですから退屈なされないよう、このように話をよく差し上げています」
 
この神社では、早朝にいつも同じ年配の男性が、ここをお掃除されています。その方について、教えていただきました。
 
「あなたから見ると、私たちのような気の重い神社では、物足りないと考えるかもしれません。
しかしながら、せっかく詣られているのですから、楽しく詣られるようにしてあげていますよ」
 
─ 有難うございます。
 
「先程、神社から見えるお宅にお邪魔しました。熱心にいつもいらっしゃいますから、こちらからもパワーを差し上げています。
 
先程、あなたの背後にいたネガティブな者を浄化しましたから、いつにも増して元気に過ごせるでしょう。
まずは温かい気持ちを持たれ、エネルギーを蓄えつつ、解き放ちていってくださいね。
 
あとひとつ、エネルギーの役割について申し述べておくと、『いつからいつまでが、良い期間』というようなものはありません」
 
─ 例えば、この日は暦では良い日である、とかいうことですか?
 
「お詣りをなされるなら、そのような日を選んでも大丈夫です。
 
毎朝の参拝でなければ、なかなか願い事を叶えることは、難しいといえる。
毎朝でなくても2~3日に1回程度なら大丈夫ですが、あまりいらっしゃれないのでしたら、2~3週に1度でも差し支えありません。

要するに、大事なのは温かい気持ちがあるかないかになります。
 
参拝時には、たくさんのパワーを(我々に)手向けていただきたい。祝詞を唱えるのは構いません」
 
─ 参拝者が唱える祝詞には、どのような効果がありますか?
 
「あまりにも長いのは、お勧めではありません。短くても、たくさんエネルギーを乗せてくだされば、有り難いといえる。
そのお返しには、我々からの良質な力を与えて送りますよ」
 
─ 大祓詞では、長いでしょうか?
 
「節目を端折ってくだされば、ちょうど宜しいかと。(大祓詞の)終わりの方が大切ですので、はじめの方を短くされてご覧なさい。
さもなくば、短い祝詞をお唱えください」
 
 
この神社ではそうだということで、他の神社では、また違う可能性があるといえます。
 
ちなみに、ここは普段祝詞を唱える神職の方が誰もいない、小さな神社です。
そうした神社では、やはり参拝者の祝詞は有難いのですね。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2021年6月30日 (水)

氏神様に、半年間の浄化方法について尋ねる

20210622_20210630085901

 

夏越の祓ということもあり、朝から氏神様に参拝しました。
今回は神様に、半年間の穢れの浄化方法について尋ねてみました。
 
すると、以下のようなお返事をいただきました。
 
 
「エネルギーを、ネガティブからポジティブに変換するということですから、より楽しく笑顔で…大笑いするように活動なされてください」
 
─ 塩など、道具を使う浄化方法はいかがでしょうか?
 
「必ずしも良い方法とは言えません。
まずはエネルギーを、活動を通して動かしましょう」
 
─ 神社参拝はいかがですか?
 
「日頃から参られている場所(神社)が最も有効ですよ」
 
─ 神様にとっても、半年の区切りのこの日は大事でしょうか?それとも、いつもと同じ1日でしょうか?
 
「我々からすると、そこまで大切ではありません。
要するに、毎朝のお参りによって悪い者が落ちるのですから、1日だけいらしても、大した影響はありませんよ」

 
こうして、この日についての神様のお考えもうかがうことができました。
 
特別な日であっても、大きな神社や遠くの神社より、日頃から密に接している神社への参拝が大事なのだと感じます。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2021年6月10日 (木)

今月の氏神様からのメッセージ

 

早起きして、朝5時台に氏神様にお参りしました。

挨拶をした時に、「今度伊勢神宮へ行くので、その後にまた来ます」ということを伝えました。
その後にいただいたお話を、掲載します。


「…我々は天津神というのではなく、今までたくさんのエネルギー体がここにおりましたので、何の系列かは決まっておりません。
要するに、あなたから伊勢神宮のパワーをいただいたからといって、何かが変わるという訳ではないのですよ。
ますますのご活躍を、拝見している次第になります」

─有難うございます。私が伊勢神宮からのエネルギーを持ってきても、あまりプラスにはならないということですか?

「マイナスにはなりませんよ。確かに複雑な存在を背負って来られるよりは、マシと言えるでしょうね。
頑張ってエネルギーをいただけるのでしたら、有り難くいただく次第になります」


─読者に何かありましたら、お願いします。

「地球環境についてお伝えしましょう。我々から見ると、あと少しの時間しか残されていませんよ。
要するに、あなた方が生きることによって環境が悪化するのですから、いみじくもエネルギーを大切に使っていただけたらと思います。

相応しいタイプの人間でしたら、朝から上手にエネルギーを活用していくはずです。
熱心に何かをこなしていただけますように、お願いしたいと存じます」

─有難うございます。万が一、地球で人類滅亡したとしたら、我々はどこへ行くと思われますか?

「地球から離れて、あちこちへ飛んでいくと考えています。
間もなく新しい力が宿り、また別の星に向かうはずです」

─別の星でも、肉体はないですよね。魂だけ、ということですか?

「エネルギー体ですので、体はありません。
積極的に今の状態を楽しみ、有り難い気持ちでお過ごしください」


─重い肉体があるのは、何のためでしょうか?修行のためですか?

「毎日を明るくしないことには、今のように生きる意味がありません。
ネガティブな気持ちはできるだけ持たず、笑顔を大切にされてくださいませ。

修行という訳ではなく、単にそのような形になっただけの話です。要するに、あまり意味はございませんよ。
何から何まで活力をお持ちになることが、生きる使命であると考えます」

─「活力を持つ」というのは、動いて何かをこなすということですか?

「さようでございます。
もうしばらくすると、また違うタイプが参りますので、ここまでにしておきます」


─有難うございます。ところで、私のうちにパワーを送ってくださっているのでしょうか?それとも、来た時だけにくださっているのでしょうか?

「その両方でございます。ここから今までに、(自宅に)多くのエネルギーを送らせていただきましたよ。
(住まいの中の)マイナスの者が減ったでしょう。我々からの力です」

 

こうして、色々な質問にお答えくださいました。
日頃から自宅にも、良いエネルギーを送ってくださっているということ。
氏神様は本当に有難いですね。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2021年5月26日 (水)

氏神様に、氏神様の働きについて尋ねる

 

早朝に、氏神様に参拝しました。
今回は、主に「氏神様の働きについて」尋ねてみました。

いただいたメッセージを記載します。

「…影響力のある存在には、いつでも悪い者がくっついています。
あなたはさほどでもありませんが、要するに(悪い者が憑かないためには)いつも温かい気持ちでいることが大事にございます」


─ 有難うございます。氏神様の地域の方々にどう働きかけているのか、そのお役目を伺っても宜しいでしょうか?

「あまり多くのことは申し上げられませんが、何から何まで手を差し伸べる訳ではありません。
たまにいらしても、何となく温かい気持ちにさせてあげる程度になります。熱心なお参りでしたら、感動の心を与えていますよ。
仕方なくいらしてくださっても、あまり何かを差し上げることは難しい。

有り難い心が大事であると申し上げていますが、我々には色々な存在がいますから、できるだけ別け隔てなくエネルギーを分けています」

─ 有難うございます。氏子の自宅に、エネルギーや眷属を送るようなことはございますか?

「あまりにも素晴らしいお宅でしたら、お邪魔して何かを差し上げることもございますよ。

色々な者がいますが、自由闊達にあちこち動き回っているという訳ではありません。
にっちもさっちもいかない状況でしたら出向いて差し上げるが、そうでなければそのままにしておきます。

ですのでしばらくの間は、自分の力で頑張って進んでみてください」

─ 自宅が汚いと、やはり波動が悪くて来られないですか?

「(自宅が汚いのは)相応しくもないタイプですから、いみじくも何もできません。
確かに忙しいために掃除ができない場合もございますが、色々な悪い存在もいるということですから、我々は向かえないのですよ」


─ 分かりました。素晴らしいお宅とは、どのようなところでしょうか?

「いつでも片づけがなされていて、花が咲くお庭があるような(イメージの)家になります」

このように今回も、他愛無い疑問にお答えくださいました。

 

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2021年5月 3日 (月)

氏神様から頼み事をされる・2

 

前回の続きです。
 
氏神様のご希望により、晴れた早朝に軽く化粧をして参拝しました。
前回は、参拝や生き方についてのアドバイスをいただきました。そのお話の続きです。
 
 
「…申し訳なくも最後に。
今まではこの場から、エネルギーを持っていかれていましたね。しかしながらこれから先は、あなたの方からエネルギーを運んでくださることをお願いしたい……と申し上げておきます。
 
やり方としては、朝早く詣でるほかに、(ここから)マイナスのエネルギーを持ち帰ってください。それを、よそに持っていくのです。

悪いことにはなりませんが、しばらくの間はあまり調子が出ないでしょう。(周りの)存在には守りを固めてもらいますから、やってみていただきたい。
 
謝礼を申し上げておきますと、一日3万円ほどになります。快活なエネルギーですから、マイナスにはなりません」

 
3万円??そうすると月に90万円くらいか……と、ざっと計算したあと、
 
─ ホントのお金ということですか?それとも、その程度の価値があるエネルギーということですか?
 
「お金ではなく、エネルギーになります」
 
まあそうだよな、と思い……見えない存在からいただくのは、大半が物などの現実的なものではなく、エネルギーです。
 
─ こちらの悪いエネルギーを、他の神社仏閣へ運ぶということですか?それとも、その辺りに散らす感じですか?
 
「場所については、まだお教えできません。有り難くも受けてくださるためには、熱心に通っていただかないと始まりません。
2週間に1度のペースで問題ありませんよ」
 
─ それなら、大丈夫です。
 
「朝早い参拝でなければ、意味がございません。この時間帯(6時台)にいらしてください。
会社に行く人たちを見送ってからでは、遅いのですよ。」
 
─ 分かりました。心がけます。
 
「(参拝時の)ファッションについては、できる限り明るい色彩のものを選んでくださいね。顔についてはマイナスの影響がございますから、化粧は明るい色にして下さい。
 
これからは、今まで以上にここからパワーを送りましょう。
せっかくの会話にはトゲがございますから、ここまでにしておきます」

 
拝殿の前に戻ってお礼を伝えると、拝殿からフッと私の肩あたりを目がけて、重いエネルギーが飛んできた気がしました。
 
帰り道でも、何となく重い感覚が続き……でも大したことはなく、そのうちに自然と気にならなくなりました。
このくらいなら、まったく大したことはありません。
 
2週間に1度程度、メイクをして早朝の参拝を行おうと思います。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

より以前の記事一覧