他の神社

2024年5月14日 (火)

さいたま市大宮区・氷川神社の神様からのメッセージ・2

202405122


大宮駅近くにある氷川神社に初参拝しました。
そちらの神様のお話の、前回からの続きです。
 
 
─ この神社の特徴は?
 
「ここには、パワフルな人ばかりが押し寄せてきます。よって、愛らしい娘のようなタイプが多いのです。
ただ何となくいらっしゃるのではなく、しっかりと詣られるために、我々は楽しく受け入れています」

 
─ ここに来たら晴れたのですが、これは歓迎してくださっているということ? それとも、たまたま晴れたのですか?
 
朝から曇っていましたが、参道を歩いているうちに空が明るくなり、着いた時にはもう晴れていました。
 
 
「どちらにしても、あなたが来ることは分かっていましたよ。
(あなたについている)良い存在が、ことづけてくださったためです。
 
どうしようもなくネガティブな存在が来るのでしたら、晴れさせずに曇らせますよ。
あなたからはたくさん高いものが放出されていますから、話ができています」
 
 
─ あなた様は、どのような方でしょうか?男性の神様ですか?
 
お姿は見えず、雰囲気的に男性のようなので、尋ねてみました。
 
「女性ではありませんが、どちらとも申し上げられません。
 
理不尽さを吹き飛ばす役目を司っています。この神社の中ではそれほど高くはなく、下から数えた方が早いタイプです。
下には、もう少し話ができる者もいます。高い存在ほど、あまり会話に出てくることはありません。
 
我々には申し訳なくも、熱心な参拝者が多くいますから、ここまでにします。またお越しください」
 
 
─ 読者には何かメッセージはございますか?
 
「ここには悪い者はあまりいませんが、ネガティブな感情でいらっしゃると、(悪い者が)ついてきてしまいます。ご容赦ください。
願い事は、『全て我々にお任せ』では、大したことになりません。ご自分でやってから、いらしてくださいね」
 
 
─ 有難うございました。
 
 
神社で出す感情は、そのまま自分自身に影響を与えると感じています。
そのことについては、また別の機会に記載できればと思います。
 
こうしてつつがなく、氷川神社の初参拝が終了しました。



ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2024年5月13日 (月)

さいたま市大宮区・氷川神社の神様からのメッセージ・1

202405123


埼玉県の大宮に行く用事ができ、午前中に大宮駅近くの氷川神社に初参拝しました。

 
この神社は5年ほど前、初夢に出てきたことがあるのです……大した内容の夢ではなかったものの、それがずっと頭に引っかかっていました。それでも、来ることはなかったのです。
 
広い敷地で、予想以上に荘厳な雰囲気の、立派な神社です。
拝殿で手を合わせ、自己紹介とメッセージがあれば掲載するということ、ここが初夢に出てきたことなどを伝えました。
 
どこでメッセージを受けようか……とウロウロしていると、この時からふんわりとお声がけをいただきました。

 
「……頭の中で分かっているかも知れないが、その夢は幻であり、こちらで呼んだ訳ではない」
 
……という内容でした。
 
ハッキリしない夢でしたし、来ようと思うほどではなかったので、ただの雑夢だったということです。
 
─ 分かりました。
 
お言葉を受けるなら、軒下ではなく木の下が良い、とお言葉が入ってきます。そのため、大きな木の下に立ち、メモを開始しました。
そのお話を、2回に分けて掲載します。
 
 
 
「……この神社は、長い歴史を誇ります。ここにはたくさんのエネルギー体がおりますから、このように多くの参拝者があふれているのですよ。
 
あなた方には、マイナスの存在がついていますよね。ですからここで供養をしつつ、浄化しております。
あなた方には、色々な願いがあると存じますが、清らかな気持ちからの願いであれば、叶えて差し上げます」


─ 例えば、どのような願い事でしょうか?


「悪い心からの願い事というのは、『誰々が何か悪さをしたから、やり込めていただきたい』という内容であります。
せっかくお詣りに来ているのですから、もっと清々しい心でいらしてくださいませんか。
 
最も叶いやすいのは、誰かを幸福にすることにあります。例えるなら、『あの人が苦しんでいるため、助けてあげてください』という内容になります。
 
根っからの優しい人でしたら、常にそうした叶えやすい願いを携えていますよ。
 
大したことをなさっていない人に、悪い存在がいます。要するに、色々な人のためを思って頑張る姿を、我々に見せてくださることが大切なのです。
 
エネルギーにはマイナスとプラスがあります。悪い者がいつもいるために、周りに良くない存在が集うのですから、優しさを出してみてくださいませね」
 
 
まだお話は続きます。それは、次回に記載します。



ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2023年11月18日 (土)

安房神社にて・2

202311161


安房(あわ)神社の、前回の続きです。
 
 
早朝ということもあり、あまり参拝客が来ません。
神様方は参拝客がいない暇な時に、何をしているのだろう?と女神様にふと尋ねると……
 
 
「皆様の、明るい気持ちを整えています。
3日ばかり相応しい人間に、与え続けているのですよ」


一人の人間にも3日間という長い時間を取るので、暇はない……ということのようです。
 
そろそろ話を終わらせようと思っていると、
 
 
「せっかくの機会ですから、申し伝えておきましょう。
 
(参拝客に)与えているのは力ではなく、明るい気持ちです。
人間の気持ちには波がありますから、それを整えています。
 
感謝を申し上げます。楽しくお過ごしくださいね。
我々からはこのくらいにしておきます」
 
 
こうして、お話は終了しました。

頻繁に来る人を優先しているとのこと、ひとつの場所をたくさん参拝した方がいいということ、参拝者が明るい気持ちになるように努めているとのこと。

こうしたお話を参考にしていただけると幸いです。


ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2023年11月17日 (金)

安房神社にて

202311169


数年ぶりに、千葉県の安房(あわ)神社に早朝参拝しました。
空は雲一つない快晴で、空気は冷たくピリッとしています。
参拝客も少なく、素晴らしい気を浴びることができました。
 
一時期、この神社の御札を祀っていました。(今は伊勢神宮のみ)
祀っている間は、こちらの女神様に良くしていただいていました。

202311168
 
あのときの方は、今もいますか?と尋ねると「います」とお返事がきました。
以下、いただいたお話の大部分を掲載します。
 
 
「あれからたくさんの神社仏閣にてお言葉を賜ったとのこと、有難いお話が多かったことでしょう。
私たちにはあまり会話する者がいませんけれども、ますますの繁栄を願う次第です。
 
毎日のように詣られる人ほど、楽しく明るさを持って生活なさっています。
このような晴れやかな日ほど、色々なところへ出かけてみてください」
 
 
ここで、伊勢神宮でも尋ねた「境内で無許可でお金儲けをすることについて」尋ねてみます。
 
 
「あのような方々には、何も与えていません。
 
熱心にあれこれ会話されていますが、何とも言えない話が多いのですよ。例えば『明日は立派になるでしょう』とか、つまり簡単に幸せになる話が多いのです。
 
我々は人間の魂を導くことが使命ですから、いとも簡単に何かを差し上げることは致しません。
 
たくさん詣れば何かいいことがあると、皆さん大きな期待を寄せてしまっています。
しかしながら、せっかちに詣られて次々と回ったところで、何一つ良い話は来ないはずです。
何となくあちこち行かれるのではなく、たった一つの場所をたくさん詣っていただきますよう、お願いしておきます。
 
確かなことは、我々には信心深い人が数多くいますから、そうした方々を優先しているということになります。
我々の信者には、『今すぐに元気を分けてください』というタイプはいらっしゃいませんよ。
 
たくさんお金を落とせば何とかなると考えるタイプもいますが、そうではございませんね。
我々は心の清らかさを大事にしていますので、何から何までやっていただく姿勢は拒否されます。
 
素晴らしいメッセージをまいていますね。新しい人達に、今一度言葉を知っていただきたいと考えております」
 

大体のお話が終わりました。
残りは、次回に続きます。


これは私の考えですけど……
境内でお金儲けをされている方々は、神様方に出演料として半額くらいはお支払いしているんですよね?
まさかタダ働きしてもらって全額は自分のもの!なんてこと、ありませんよね。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2023年7月24日 (月)

千葉公園そばの厳島神社にて

202307243

散歩がてら、千葉公園のすぐ隣にある厳島神社に立ち寄りました。
とても小さな神社で、過去に数回手を合わせたことがあります。


202307242

手を合わせて挨拶をすると、何か話したいことがあるように感じました。

いかつい感じの男性の神様から、少しだけお言葉をいただきましたので、それを掲載します。
 
 
「願い事は叶えていないが、力(良質なエネルギー)を与えることはできるぞ。
 
ただし、毎朝通っている者に限っているから、それを忘れないように」
 
 
─ この神社のことを、ブログに掲載してもいいでしょうか?
 
「かまわん」
 

ここでお礼を言い、数枚写真を撮影して立ち去りました。
 
 
こちらではお願い事はせず、感謝の気持ちを伝えると、喜ばれると思います。

202307244

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2022年11月28日 (月)

千葉県・玉前神社の神様からのメッセージ

202211286


久しぶりに、千葉県の玉前(たまさき)神社に参拝しました。

他の神社仏閣で、「メッセージを掲載しても、神様と話したい人ばかりが来る」と咎められていることもあり、今回は、今後はもうあまりメッセージを掲載しないことと、今までたくさんのお話をいただいたことへのお礼を伝えるために、参拝しました。

しかし結果的に、今回も女神様が、長くお話をしてくださいました。
そのお話の内容を、noteにて無料で公開させていただきます!


タイトルは、

【無料公開】玉前神社の神様からのメッセージ 


どのような参拝者が歓迎されるのか、相応しい人間の役目とは何か……という内容が中心となっています。
3600文字程度で無料公開です。どなた様もお気軽にお読みいただけると幸いです。

久しぶりの更新となりましたが、
noteの方も、何卒宜しくお願い致します。


ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2022年7月 2日 (土)

船橋市・意富比(おおひ)神社での夏越の大祓にて・後編

202206302

 

前回の続きです。

6月30日に意富比(おおひ)神社で行われる、夏越の大祓の儀式に参加させていただきました。

前回は、開始前にこちらの神様からいただいたメッセージを掲載しました。
普段から良い行いをしている人ほど、この儀式を受けると高い効果を得られる……というお話でした。

 
30分間の儀式が始まりました。
大祓詞が書かれた紙が全員に配られ、神職の方々が3回繰り返して読まれるのを、全員で黙読します。
そして大幣(おおぬさ)で、全員を一気に祓ってくださいます。
 
ずっと見えない神様方の様子を伺っていましたが、特に明確に何かが分かることはありませんでした。
 
2019年に参加した時は、こちらの記事のように、男性の神様が祓いに参加してくださっている様子が浮かびましたが……。
今回は、下手に内容を公開されないように、ガードされていたのではないかと思います。

 
もうすぐ終わる……という頃、私の前に、長い黒髪の巫女さんの格好のような女神様が、怒った表情で立たれている様子が、薄っすらと浮かびました。
そして女神様は、私に、
 
「何をしに来たのだ!」
 
……と、強気な口調で仰いました。
 
私は戸惑いつつ、「…素晴らしい儀式を受けにきたのと、もし神様方から伝えたいことがあれば、レポートして掲載したく……」というようなことを伝えると、
 
「そんなことで来たのか!」
 
……と、結構きつく怒られてしまいました・汗
 
確かに……こんな有難い場に、ブログに掲載するために参加するなんて、不純な動機だよな……と思います。
すぐに、素直に謝りました。
 
儀式が終わった後、少しだけその場に残り、奥に向かって手を合わせます。
そしてお礼と、何かお言葉があれば掲載しますが……ということを伝えると……
 
「お帰りください」
 
と、どなたかにハッキリ伝えられてしまいました。
 
 
トホホな気分で、拝殿を後にします。儀式は、とても素晴らしいものでしたよ。
 
歩きながら、「最近、メッセージを聞きにいくことを、喜ばれないことが増えたなあ……」と思いました。
初期の頃は、割とどこへ行っても喜んでいただけたのですが。
実際に、伊勢神宮内宮や成田山新勝寺でも、積極的にお話をしてくださっていました。

本来、メッセージを与える場ではないのに、もし大勢から「メッセージをください」と言われたら……さすがに神様方もウザいだろうなと思います。
 
そういえば、氏神様に、船橋大神宮の夏越の大祓を受けると伝えた時、
 
「願い事を言うのではなく、感謝の気持ちを出すようになさい」
 
……と教えられていたことを、思い出しました。
 
儀式の前にいただいた、「日頃から、良い行いをたくさんすることが大切」というお話を、大事にしようと思います。

202206306

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2022年7月 1日 (金)

船橋市・意富比(おおひ)神社での夏越の大祓にて・前編

202206301

 

船橋市にある意富比(おおひ)神社(船橋大神宮)にて、夏越の大祓の儀式に参加させていただきました。

意富比神社には茅の輪は設置されていない代わりに、約30分間の立派な儀式を受けることができます。
コロナ禍で2年間お休みでしたが、今回は開催されるとのこと。私自身は3回目の参加です。
サイトには、儀式についての宣伝はありません。それには常に参拝される地元の人達に来て欲しい……という意向が込められているように感じます。

202206303
 

受付申し込みをして、開始までにまだ時間があります。
拝殿で挨拶をして、脇に寄って大祓詞を唱え、暑い中で拝殿の近くに立ちます。
 
いつものように、事前に自宅の御札に、「船橋大神宮の儀式を受けるので、お言伝をお願いします」と何度か伝えていました。
メッセージの強制ではなく、「もし読者の皆様に伝えたいことがあるのであれば、お話を願いしたい」というニュアンスです。
 しかし……立っていても、なかなかメッセージが入ってきません。
 
こちらでは数回メッセージをいただき掲載していますが、初回から言葉を伝えることには、それほど積極的ではない神社でした。
2019年には色々なお話をいただき、ブログに掲載させていただいています。
 
 場所を移動して、再び待ってみます。そしてやっと、「……緑さん」と、頭の中にお言葉が入ってきました。
 
今回はどのような方なのかは、分かりませんでした。
その時にいただいたメッセージを掲載します。
 
 「あなたには、あれほどの言葉を載せていただいたのですが、日頃からの行いが悪い者ばかりが詣られ……
かたじけないのですが、今後のメッセージは控えたいと思います」
 
ああ、こちらでもか……と、残念に思いつつ。

 最近になって、伊勢神宮内宮と成田山新勝寺で、同じようなことを伝えられています。
ちなみに伊勢神宮外宮からは、「メッセージを伝えることは一切行っていない」と、初期の頃にきっぱりと伝えられています。
 
「大した話ではありませんでしたが、いつしか(神様と)話ばかりしたがる人間が、詣られるようになりました。
悪いことばかりではありませんよ。大したことではありませんが、熱中しながらお詣りなされる人も多かったのです」
 
─ 3年ぶりの夏越しの大祓の儀式が開催されますが、それについてはいかがですか?
 
「日頃からの行いが、よく出る儀式になりますよ。
 
要するに、悪いことが多い人には、それなりの出来事が押し寄せます。
いいことをたくさん行った人には、優しく親切にして差し上げています。

 要するに今まで何をしてきたかにより、(大祓の儀式を受けることによる)成果が変わるのです」
 
─ こちらの信仰のの深さによっても変わりますか?例えば、よく参拝に来る人には特に親切にするなど……。
 
「そうしたことは行いませんよ。今の話の中にあったように、日頃の行いに左右されるのですから、それ以上のことはありません」
 
─ お祓いですから、ついている悪いものを祓う効果もありますか?
 
「それもまた、一興ではございますね。されども、ますますの差が開くとお考えください」
 
つまり、普段から良い行いをしている人は、そうした効果も高い……ということだと思います。
 
─ 分かりました。有難うございます。
 
儀式の開始の時間が近づき、拝殿周辺には人が増え始めています。
今までの傾向とは違い、独りで来ている女性が多いように感じました。
 
「ここ(今の境内)には信者ばかりがいるのではなく、あちこちの神社仏閣を回られている人が多いようですね。
大した影響はありませんよ。日頃からの行いだけが大事なのですから。

 行いは何かと言いますと、『元気に明るく、周りを温かい気持ちにさせている人』にございます。

 年がら年中、あちこちを回ったところで、大したことにはならないでしょうね。
ひとつだけの神社仏閣を大事になさった方が、よりいいことがあるのですから、そのようにされてご覧なさい」
 
─ 有難うございました。
 
そろそろ並ぶ時間となったので、話を打ち切らせていただきました。

 今回は、儀式中はほとんどお話をいただくことができませんでした。
それでも少しだけ会話がありましたので、次回にその様子を掲載します。

20220630

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

 

|

2022年6月11日 (土)

藤沢市・江島神社の神様からのメッセージ・後編

 

202206104

前回の記事の続きです。
神奈
川県藤沢市の江ノ島にある、江島神社に参拝しました。

江島神社には、辺津宮(へつみや)、中津宮(なかつみや)、奥津宮(おくつみや)の三宮があります。
今回はその三宮全てと、龍宮(わだつみのみや)の合わせて4つのお宮から、お話をいただくことができました。

大勢に読んで欲しい……という神様方のご希望により、2つの記事に分けて、両方ともnoteにて無料で公開させていただきます!
先程、2つ目の記事を公開させていただきました。


タイトルは、

【無料公開】藤沢市・江島神社の神様からのメッセージ・後編 ~3つのお宮、辺津宮・中津宮・奥津宮と、龍宮のすべての神様方からお話を伺う。どのような神様が存在するのか、どのような願い事を選んで叶えられるのか。龍が好んでついていくのはどんな人? 「弁天様の嫉妬で参拝したカップルが別れる」という噂は本当?江島神社のメッセージを掲載する人達への苦言~


後編として、奥津宮と龍宮の神様からのメッセージを掲載しています。

「弁天様の嫉妬により、参拝するカップルは別れる」という噂の真相とは叶える願い事はどのような基準で選ばれるのか低い存在からのメッセージはどのような内容なのかなど、盛りだくさんの内容です。

5000文字程度で無料公開です。前編も合わせて、どなた様もお気軽にお読みいただけると幸いです。

noteの方も、何卒宜しくお願い致します。


ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2022年6月10日 (金)

藤沢市・江島神社の神様からのメッセージ・前編

202206097

神奈川県藤沢市の江ノ島にある、江島神社に参拝しました。初参拝です。


以前からずっと、江島神社の噂について、気になっていました。
ご存じの方も多いかもしれませんが、カップルで江島神社の参拝すると、弁天様の嫉妬によって、そのカップルは別れる……という噂です。

それはホントなのか?実際に神様に尋ねて確認したい!と密かに思っていました。そしてようやく、江島神社に行くことができたのです。


江島神社には、辺津宮(へつみや)、中津宮(なかつみや)、奥津宮(おくつみや)の三宮があります。
今回はその三宮全てと、龍宮(わだつみのみや)の合わせて4つのお宮から、お話をいただくことができました。

大勢に読んで欲しい……という神様方のご希望により、2つの記事に分けて、両方ともnoteにて無料で公開させていただきます!
先程、1つ目の記事を公開させていただきました。


タイトルは、

【無料公開】藤沢市・江島神社の神様からのメッセージ・前編 ~3つのお宮、辺津宮・中津宮・奥津宮と、龍宮のすべての神様方からお話を伺う。どのような神様が存在するのか、どのような願い事を選んで叶えられるのか。龍が好んでついていくのはどんな人? 「弁天様の嫉妬で参拝したカップルが別れる」という噂は本当?江島神社のメッセージを掲載する人達への苦言~


前編として、辺津宮と中津宮の神様からのメッセージを掲載しています。
たくさんいる龍の様子や、龍はどのような人についていくのか、こちらの神社の神様のメッセージを掲載する他の方々への苦言など、盛りだくさんの内容になっています。

6000文字程度で無料公開です。どなた様もお気軽にお読みいただけると幸いです。


後編はこれから編集し、そちらには奥津宮と龍宮の神様からのメッセージを掲載します。しばしお待ちくださいませ。

noteの方も、何卒宜しくお願い致します。


ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

より以前の記事一覧