神様からのメッセージ

2021年9月20日 (月)

伊勢神宮の御札からのメッセージ



いつも、伊勢神宮の御札に意識を合わせて、短時間の瞑想を行っています。
 
ネガティブな気分の時は、伊勢神宮が持つ高い領域につながりにくくなります。
今日はしっかりとつながり、伊勢神宮内宮の方から、メッセージをいただくことができました。
それを、そのまま掲載します。
 
 
「未熟だから、ネガティブな情報に振り回されやすくなるのですよ。
 
世間を騒がせている出来事をご覧なさい。
どれも、まがい物の情報に振り回されています。
 
本当に素晴らしいものだけに、意識を向けてご覧なさい。
ひねくれているために、真実が見えなくなるのですよ」
 
 
過去にも何度かあったのですが、今回の瞑想で、正宮の御正殿の中にある八咫鏡が、自分のお腹あたりに入っていくイメージをいただきました。
八咫鏡のエネルギーを、分けていただいた感じです。
 
そして、次のメッセージをいただきました。
 
「励むのでもなく、泣くのでもありません。
その鏡の磨き方はただひとつ、『明るく楽しむこと』です。

それ以外にありません」
 
 
そんなんでいいの?とつい思ってしまいますが、人間の気持ちはすぐにネガティブに傾きます。
ですから「明るく楽しむこと」というのは、常にそれを意識するという努力が、意外と必要なのでしょう。
 
こうした貴重なお話をいただいた、本日の瞑想でした。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2021年8月13日 (金)

瞑想中に得た予言的メッセージ


いつものように、伊勢神宮内宮をイメージしながら、御札に向かって短時間の瞑想を行っていると……

今回は珍しく、内宮の正宮を守る女神様から、お言葉が入ってきました。

こちらの女神様のお声は、キリリとして明るく澄んでいます。他の神社よりも、頭の中にハッキリと響く感じで入ってきます。

しかし……その内容は、不穏なものでした。
あまり予言的なことは書きたくないのですが(外れる可能性も高いし)、書く必要があるから入ってきた訳なので、記載させていただきますね。


「日本の未来について、伝えたいことがあります。

2023年の冬(1月か2月頃)に、打撃を受ける出来事があります。

か弱い乳飲み子やお年寄りが犠牲になり、貯め続けた、なけなしの貯蓄は失われるでしょう。

考えて動くのではなく、人々が力を合わせて動くことが大切です。


一時的には混乱しますが、やがて落ち着くでしょう」


確かに、高次元の方からいただいたメッセージです。
取りあえず、頭の片隅にでも、入れておいていただけると幸いです。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2020年12月18日 (金)

神様方に直接聞いた、参拝のコツ

17_20201218190001

 

癒し・健康情報のトリニティにて、新しいコラムが掲載されました。

今回のコラムのタイトルは、

「神社参拝で本当に幸せをつかむためには、どうすればいいの? ~神様方に直接聞いた、良いエネルギーをもらうための参拝のコツとは~

今までいただいてきた神様方からのお話を総合して、どのような心掛けで参拝すれば、神様にとっても自分にとっても良い参拝になるのか……ということを、記載しています。

こちらは無料ですので、ぜひお気軽にお読みいただけると幸いです。

そして、ページ内の「いいね!」ボタンを押していただけると、大変嬉しいです。
トリニティの方も、何卒宜しくお願い致します。



Dress12

女性のためのウェブマガジン「DRESS」にて、新しいコラムが掲載されました。
 
 
もうすぐ訪れる2021年上半期……その半年間の運勢を、各星座別に掲載しています。
全体運、恋愛運、仕事運、 金運別という詳細な内容。半年の中のラッキー期間も掲載しています。

こちらも無料で読めますので、どのような運勢になっているのか、お気軽にチェックしてくださいね。

以上、宣伝2本でした。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2020年6月16日 (火)

神様方は、参拝者の顔を見たいらしい

 

自分のパソコンから、更新できるようになりました。
あまり神社仏閣には行けませんが、ネタができたらまた更新していきます。

さて…今はこんなご時世ですから、大半の人がマスクをしたままで参拝していると思います。私もそうしています。

氏神様に参拝して大祓詞を唱えたとき、「マスクを外しなさい」という念が入ってきたことは、こちらの記事に記載しました。

もちろん神様方は状況を把握されているため、決して失礼ということはないでしょう。
私はこのとき、「マスクを通すと、祝詞のパワーが伝わりにくくなるのでは…」と思ったのです。

先日、千葉県の笠森観音へ行き、そちらの観音様にマスクをしたまま挨拶をしたとき……
観音様から、「顔を出しなさい」というお言葉が入ってきたのです。
どうやら、私の顔を見たいようでした。

少し他の人がいたため、仕方なくほんの数秒だけ片方を外して顔を見せ、またマスクをしました。

そして今日は、また氏神様に短時間のご挨拶に寄ったのですが…そのときに、
「相変わらず、顔を隠して…」というような、お嘆きのお言葉が入ってきました。

前述したように、もちろんマスクが失礼ということはないのですが……神様仏様方は、どうやら参拝者のお顔が見たいのだな……ということが見えてきました。

なので、神社仏閣でご挨拶をするときに、ほんの一瞬だけマスクを外して、お顔を見せるといいかもしれません。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2020年3月30日 (月)

神社の神様方のメッセージのまとめ



しばらく放置気味になっていて申し訳ございません。

今は外出も厳しい状態の上に仕事に集中していることもあり、神社仏閣へ行くこともなく、あまりネタがない状態です。
正直なところ、ここ最近スピ的なことにも、あまり興味を持てなくなっています。
時間ができたら、近くの神社などに参拝したいと思っています。


しかし最近思うのが…

数年間にわたって、多くの神社の神様方からのメッセージを掲載し続けてきました。
詳細な部分の違いがありますが、どちらへ行っても基本は同じ内容だよな…と思っています。

そうしたことから、今後このペースでメッセージを掲載することは、あまり意味がないことだろうと感じています。

いただいた多くの神社の神様からのメッセージは、参拝者を甘えさせないことを意識した内容が中心でした。
例え厳しい内容であっても、メッセージを掲載することで、読者に何かを期待させる部分があるのだろうと感じています。
それだけ多くの人が、「神社は、何とかしてくれるところ」という欲求を抱えているためです。

決して神様方が冷たいから、という訳ではありません。
「願い事をジャンジャン叶えますよ~♪」みたいな甘ったるい内容ですと、ただでさえ甘えたい人がわんさかいる訳ですから、ベットリした寄りかかる気持ちを抱えて参拝される人が増えてしまうでしょう。
神社の神様方は、境内のエネルギーを清浄に保つことに腐心していますから、そうしたネトッとした波動を持つ参拝者が増えると、負担になるのです。

複数の神社の神様が、割と日常的に参拝者を呼ぶと仰っていました。しかし「願い事をするタイプは呼びません」と、断言されていました。

「神社が何とかしてくれる」という、寄りかかる気持ちが強まると、自分自身で歩く姿勢を持てなくなり、結局どんどん状況が悪くなっていってしまいますね。
そのために、常に甘えさせない内容を伝えているのだろうと、私自身は考えています。

しかし、まだ人々に伝えたいことがある神様もいらっしゃると思います。
メッセージをいただいたら掲載することは、私の義務でもあります。
人間にとって都合の良い内容に捻じ曲げることなく、そのまま掲載するからこそ、神様方は熱心に多くのメッセージをくださるのです…。決して私のために、ではありません。

…ということで、今後は更新のペースは下がるかもしれませんが、何卒宜しくお願い致します。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年11月 6日 (水)

日本橋・乙姫広場にて

友人に会いに日本橋へ行きました。
待ち合わせの時間まで30分もあり、どうしようかと三越駅周辺を歩いていると…

植物を配した一画があり、写真のような像を発見しました。

20191106_2

この右にある石碑には「日本橋魚市場発祥の地」と書かれ、その下には「乙姫広場」と書かれた石碑が転がっていました。

20191106_3

どうやらここは、「乙姫広場」と呼ばれるようです。ネットで調べると、像は「乙姫像」のようです。

このような場所の像でも、何かが宿っているのだろうか?
守護者が(高次の存在がいるため)話しても大丈夫ということを言い、時間があるので、像に向かってお声がけをしてみました。

すると、途切れ途切れにお言葉が入ってきましたので、記載します。
像の中にいる存在ではなく、その周辺に漂っている存在からのお言葉のようでした。

「…我々には色々なタイプのものがいます。ですので、これといって伝えたいことはありません。
ただ言えることは、最近になってエネルギー的に低い者が増えていると感じられる。

朝から晩までたくさんの人間がここを通るが、誰もここを気にしていません。
何故なら、我々には願いを叶えるような役割はないためです。

大切なのは何かと言うと、働こうとする力になります。
結局のところ人間には色々な者がいますから、エネルギーをより良い形で循環させてください。

不幸なことが起これば、それに起因するのはあなた自身になるのですよ。

ありきたりな言葉ではありますが、これにて失礼いたします」

─ここを守っているのでしょうか?

「そうではありません。ただここを通過するだけの存在です。
ですからこの地にいらしても、常にいる訳ではありませんことを、伝えさせていただきます」

─有難うございました。

このように、都会のど真ん中にある乙姫広場にも、そこを通過する高次の存在がいらっしゃったのでした。

201911061

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年10月25日 (金)

御岩神社参拝の後日談

御岩神社から帰ってきてその翌朝、いつものように5分間の瞑想を行いました。

すると…かびれ神宮の神様のお姿が浮かんだのです。私が描いたイラストそのままのお姿です。

20191016_0_20191025082101
しかし、かびれ神宮の神様は「お家へは行かない」とおっしゃっていたので、似た性質の別の神様だったのかもしれません。

そして…瞑想を続けている間に、不思議な映像を見せられました。
目は閉じていますが、目の前に浮かぶ映像がどんどん暗い紺色になっていきます。
それは、海の底へとどんどん沈み込んでいく映像でした。

そして、この神様からのアナウンスのようなメッセージが流れました。


…この地球は、古くから戦場であった。今も内戦が続いている地域がある…

できることはただひとつ、「幸せの波動を与えること」です。

つまり、日常茶飯時的に笑顔を絶やさないようにし、心を豊かに大きく保っていきましょう。



短い時間でしたが、重要なメッセージをいただいたのでした。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年9月22日 (日)

神社の神様が喜ぶ、参拝者のファッションとは?

58

スピリチュアル情報のポータルサイト「TRINITY WEB」 にて、コラムが掲載されました。

今回のコラムのタイトルは、

「神社の神様が喜ぶ、参拝者のファッションとは?~神様方は意外とファッションをチェックしている~

無料ですので、ぜひお気軽にお読みになってくださいね。そして記事の左上(スマホでは記事の下)にある、「いいね!」ボタンを押していただけると嬉しいです。


私の記事の一覧は、こちらのページになります。
月2回程度更新していく予定ですので、宜しければブックマークをしていただけると幸いです。

今後ともTRINITYの記事を、宜しくお願い致します。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年5月12日 (日)

神様が叶えやすい願い事と、本当に望んでいる人間の生き方とは?

43
スピリチュアル情報のポータルサイト「TRINITY WEB」 にて、コラムが掲載されました。

今回のコラムのタイトルは、

「神様が叶えやすい願い事と、本当に望んでいる人間の生き方とは?~簡単に手助けしない理由~」 

無料ですので、ぜひお気軽にお読みになってくださいね。そして記事の左上(スマホでは記事の下)にある、「いいね!」ボタンを押していただけると嬉しいです。

私の記事の一覧は、こちらのページになります。
月2回程度更新していく予定ですので、宜しければブックマークをしていただけると幸いです。
宜しくお願い致します。

そして、下にあるランキングへのクリックも、何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2017年11月23日 (木)

伊勢神宮のお札を通して授かった稲穂

時々書いていますが、毎朝毎晩、複数のお札と龍神様に手を合わせて祈っています。
お札の中に何かが入っている訳ではなく、お札を通してその神社の本殿につながることを強くイメージし、そうするとその神社の気が流れてきて、神様が浮かぶ…という、お札がアンテナの役割を担っている感じです。

伊勢神宮のお札に手を合わせて祈る時は、自分のことはほとんど伝えず、日本全国の平和と平和に治めていただいていることへの感謝、そして最近は、国民全員が幸福感を味わえるように…ということを祈っています。
毎回毎回、日本全国にキラキラした幸福の波動が、パーッと広がっていく様子をイメージしています。

昨晩、伊勢神宮のお札に手を合わせていたら、薄っすらと浮かぶ天照大神様の前に、ずらっと稲穂が並ぶ映像が浮かびました。
あれっ、これは日本の豊かさでも示しているのかな…と思っていたら、天照大神様が手を差し伸べて、その中の1本の稲穂を私にくださったのです。手を合わせている間に、はさんでくれた感じです。手を合わせている間中、その稲穂が手にはさまっていて、嬉しかったです。

そして翌朝にまたお札に手を合わせ、昨晩の稲穂のお礼を伝えると、「一年かけて、それを育ててください」というお言葉が浮かびました。

なんだ、すぐに何かいいことがある訳じゃないのか…と少しガッカリし、そして何を育てるのかもまったく分かりません。
しかし、良いものをいただいたことには変わりなく、嬉しい気持ちは続いています。
この稲穂のことを、忘れないようにしようと思います。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (0)

より以前の記事一覧