« 低次元の存在と高次元の存在の働きかけの違い | トップページ | note売上金5月・6月分を寄付しました »

2021年6月30日 (水)

氏神様に、半年間の浄化方法について尋ねる

20210622_20210630085901

 

夏越の祓ということもあり、朝から氏神様に参拝しました。
今回は神様に、半年間の穢れの浄化方法について尋ねてみました。
 
すると、以下のようなお返事をいただきました。
 
 
「エネルギーを、ネガティブからポジティブに変換するということですから、より楽しく笑顔で…大笑いするように活動なされてください」
 
─ 塩など、道具を使う浄化方法はいかがでしょうか?
 
「必ずしも良い方法とは言えません。
まずはエネルギーを、活動を通して動かしましょう」
 
─ 神社参拝はいかがですか?
 
「日頃から参られている場所(神社)が最も有効ですよ」
 
─ 神様にとっても、半年の区切りのこの日は大事でしょうか?それとも、いつもと同じ1日でしょうか?
 
「我々からすると、そこまで大切ではありません。
要するに、毎朝のお参りによって悪い者が落ちるのですから、1日だけいらしても、大した影響はありませんよ」

 
こうして、この日についての神様のお考えもうかがうことができました。
 
特別な日であっても、大きな神社や遠くの神社より、日頃から密に接している神社への参拝が大事なのだと感じます。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

« 低次元の存在と高次元の存在の働きかけの違い | トップページ | note売上金5月・6月分を寄付しました »

氏神様」カテゴリの記事