« 氏神様からのメッセージ・1 | トップページ | 千葉市・稲毛浅間神社の神様からのメッセージ »

2021年1月27日 (水)

氏神様からのメッセージ・2

 

新しい氏神様に参拝して、今までで最も長いメッセージをいただきました。その、前回の続きです。
 
 
「今はまだ明るい兆しが見えていませんね。多くの人間が怖い思いをなされておいでになっていますよ。
我々ができることといえば、格好をつけて頑張るのではありません。心からの温情を持って進んで、周りを元気にして差し上げています。
 
もともとは、そんなにたくさんの人が訪れる神社ではありません。しかしながら、我々のことを大層な存在が守っています。
ですから、こうして身を呈して差し上げているのです。頑張ってくださいませね」

 
─ 有難うございます。先ほどから上の木で鳥が鳴いてるのは、歓迎されているということですか?
 
この小さな神社には何本かの木が茂り、そこでよく鳥たちがさえずっています。

 
20211026
 
写真では分かりませんが、このときに小鳥が数羽とまっていました。
 
以前、境内で鳥が鳴いて話しているのは良い兆候というようなことをうかがった記憶があるので、尋ねてみました。
 
「あの子たちには、バイブレーションがございます。明るく幸せなエネルギーが好きなため、このような会話の時に訪れるのですよ。
会話には多くのエネルギーがございますから、飛んでくるのです」


─ 有難うございます。こちらの眷属は、どのような存在ですか?
 
「犬が、主な者になります。あなたのところには、多くの者が行っていますよ。
マイナスの者が暴れないように、必死に抑えています」

 
そうなのか、有難いなあと思いつつ……
 
「早くからのお参りに感謝します。我々はまだたくさんのやり残していることがございます。
しっかりお勤めなされてくださいね。
 
まだ足りないかもしれませんが、以上を持って終わらせていただきます」
 
 
思いのほか、たくさんのお話をいただきました。
もっと多くの質問を用意して、またお言葉をいただければなと思います。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

« 氏神様からのメッセージ・1 | トップページ | 千葉市・稲毛浅間神社の神様からのメッセージ »

氏神様」カテゴリの記事