« 氏神様からの短いメッセージ | トップページ | 御瀧不動尊の像 »

2020年12月27日 (日)

氏神様からの年末の短いメッセージ

 

氏神様に参拝したら、もう初詣の準備が進められていました。

提灯が飾られ、お賽銭箱はピカピカに掃除されています。

もしかしたら、年内はこれが最後かな?と思い、今までの感謝を伝えて大祓詞を唱えます。
小さな神社に少しでも力を与えることができれば……と、他の人がいない限り、毎回大祓詞を唱えます。

その後に、今回も短めのお言葉をいただきました。
狭い境内のためにメモをしていないので、若干お言葉は編集されています。

「……10月から、たくさん参拝していただき、感謝しています。
あなたには、ここまでたくさんの眷属のようなものを送りました。
(その実感はない)

これから先は、『一瞬先は闇』……日の出の前のような真っ暗の状態が続きます。
しかし、その後に明るい朝日が昇り、あたり一面を照らす」


メモをしていないとどうしても意訳が強くなってしまいますが、大体こうしたお言葉でした。
どちらかというと、光よりも闇の方が強調されていました。
次回からはまた隅に行って、メモを取ろうかなと思います。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

« 氏神様からの短いメッセージ | トップページ | 御瀧不動尊の像 »

氏神様」カテゴリの記事