« 成田山新勝寺の仏様からのメッセージ・1 | トップページ | 新・氏神様からのお言葉 »

2020年10月14日 (水)

成田山新勝寺の仏様からのメッセージ・2

20201012_20201014084401

千葉県・成田山新勝寺の仏様からのメッセージの、前回の続きです。

まだ御護摩が始まる前の静かな本堂内にて、こちらの見えない方からお話をいただきました。


「…帰ってから、部屋の掃除をしてください。あなたの部屋には、まだ低いものがいくつかいます。
護摩業の間に力を差し上げますから、そのまま帰って拭き掃除をしましょう。


愛想良くしなくても大丈夫です。しかしながら、苦しむ人たちについて考えてください。いつでもそのような人が近くにいます。

物言わぬ動物もそうですが、人として人間に思いを馳せてみましょう。明るく元気にエネルギーを回してくださいね」


─有難うございます。いつもの仁王様でしょうか?

「また別の者になります。姿形は違いますが、今までメッセージを伝えたことがございます」

お姿を視ようと思ってもよく視えません。すると、「僧侶の様相です」と、教えてくださいました。

─まだ御護摩の前ですが、お不動様はいますか?

「間もなく参ります。まだここにはおりません。

熱心な言葉遣いに感謝します。まどろみから抜けたような人間が多くいらっしゃる。
あなたはこれから栄養豊富な物を食べ、頑張っていかなければなりません。
愛嬌のある人間でなければ、我々に見放されてしまいますよ」

11時の御護摩の開始と同時に、自然とお話は終了しました。

空腹だったため帰りはランチに寄ったものの、帰ってから拭き掃除をしたことは言うまでもありません。
御護摩のパワーが浸透した体で拭き掃除をすれば、そのパワーが部屋に塗り込められていくということ。
翌日から、一気に部屋のエネルギー状態が良くなりました。

 

さて……氏神様にも教えていただいたことですが、このブログを更新すると、悪意ではなくても色々な人の念が集中して集まります。それによって、私のエネルギー状態が悪くなるようです。

更新を休んでいたときは良好だったのですが、再開したことで、急に霊に悩まされるようになりました。

以前のように頻繁に神社にも行かなくなると思いますので、今後の更新頻度は下げていく予定です。

何卒宜しくお願い致します。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

« 成田山新勝寺の仏様からのメッセージ・1 | トップページ | 新・氏神様からのお言葉 »

成田山新勝寺」カテゴリの記事