« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月30日 (金)

成田山新勝寺での出来事について更新

 

早速noteをご覧いただいた方々、本当に有難うございます!

有料で購読してくださる方がいるのだろうか……と思っていましたが、早くも何人もの方にご購入いただいて、本当に有難く思っています。続けていくモチベーションが上がります……

という訳で、有料記事の第二弾を、先ほど更新しました。

千葉県・成田山新勝寺のお不動様のお姿&仏様からのメッセージ

約3400文字・100円になります。

何度も参拝している成田山新勝寺ですが、今回初めて、境内で最も偉大な存在であるお不動様のお姿を、確認することができました。
また、お話をいただいた仏様が、人間から今のようになった経歴についても、簡単にお話いただいています。

ご興味のある方は、ぜひお読みになっていただけると嬉しく思います。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2020年10月29日 (木)

ブログの一部を有料記事としてnoteで掲載します


このブログを開始した2016年から約4年間、まったくの無償で神様や仏様、守護神からいただいたメッセージを掲載し続けてきました。

そして色々と考えた結果、今後は基本的には長いメッセージをいただいた場合のみ、noteで有料記事として提供させていただくことにしました。
あまり大々的に公開したくない内容も、こちらに記載しようと思っています。
1記事100~200円を予定しています。

そしてnoteで得た収益金は、多くても少なくても、すべて募金させていただきます
主に動物保護施設、被災地の復興支援に募金させていただく予定です。
その報告も、きちんと行いたいと思います。

そう決定したいくつかの理由は、既にnoteに記載させていただいています。
中でも最も大きな理由は、このブログに長々とメッセージを記載することへの、私自身のモチベーションが下がってきた…というものです。
また、批判精神などネガティブな意識で読む方を減らし、私自身のエネルギー状態を守ることも目的です。

短いメッセージや日常的な出来事については、変わらずにこのブログに記載していくつもりです。

アクセス数は大幅に減るでしょうが、本当に読みたい方がご覧になればいい…と思っています。いらっしゃるか分かりませんけれど。

私のnoteのトップページはこちら。

有料化の理由を書いたページはこちら(無料で読めます)。

そして早速…有料記事のトップバッターは、「千葉県・麻賀多神社の神様からのメッセージ」(100円・4千文字程度)です!

いつもは4~5ページに分けて記載している内容を、1ページにまとめています。
今回の有料化についても、この神様に相談させていただきました。

noteの購読にはアカウントが必要で、フリーメールアドレスでも登録できます。

アカウントを作成しなくても、そのままご購入できるようです!失礼しました。

どんどん伸びているSNSのようなので、是非登録してご活用くださいませ。

例えばその神社へ行く予定ができたときなど、気が向いたときに、いつでもご利用いただければ幸いです。
今後は多少形態が変わっていきますが、今後とも宜しくお願い致します。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2020年10月22日 (木)

御札の神様が黒龍を貸してくれる・2


前回の続きです。

低い存在から身を守るために、御札の神様が小さな黒い龍を授けてくれました。
その龍は私に巻きつき、私の頭の上から首を出して、一日中ついていたようでした。

20201021_20201022123601

夜中に目が覚めると……いつも体の不調を感じるのですが、お陰様でその夜は、違和感なく眠ることができました。
やっぱり私の頭上に龍の頭があり、守ってくれているな、と感じつつ……

朝起きて、龍にお礼を伝えました。
この龍はあまり話さないのかな……と思っていましたが、興奮すると「~なんだぞ!」みたいな感じで、ちょっと乱暴な言葉で色々と話すようでした。

その朝、いつものように御札に手を合わせると……
いつも現れる女神さまが、小さいサイズになった黒龍を両手で抱いて、いい子いい子しながら褒めているイメージが浮かびました。
黒龍も、それを喜んでうっとりしている様子……

ああ、連れて帰ってしまうのか……と分かりました。なんだ……一日だけなのかい。
結局、黒龍さんとのご縁は一日だけでした。
女神様の眷属なのかしら……
でも、それから数日間は調子が良かったです。

特にオチもありませんが、そんな出来事があったよというお話でした。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2020年10月21日 (水)

御札の神様が黒龍を貸してくれる


眠るときに低い存在に悩まされていた数日前、午前中に伊勢神宮の御札に向かって、瞑想をしていました。
瞑想をするときは、いつも内宮の御垣内の様子を強く思い浮かべます。

すると、次のような映像が浮かびました。

私は御垣内の中にある社殿の前に立っていて、その扉が開き、イラストのような黒い袋を渡されて、受け取りました。

202010211


んん……?真っ黒?黒はあまり良くないはず……低い存在かも?と少し心配しますが、確かに高次のエネルギーの中でいただいています。

その袋が開くイメージがあり、その中を覗くと、イラストのように黒い小さな龍が丸まって眠っている映像が浮かびました。

202010212


黒い龍……と思っていると、その龍が袋から出てきて、私の体にさっと巻きついてきたのです。
下のイラストのような感じで、守りについてくれたようでした。

20201021

(龍の絵が難しすぎて、すっごい下手でスミマセン…)

どうやら、ネガティブな存在から守ってくれる龍のようです。魔物に強いから黒いのか……と思いました。
目が鋭くて、体中がゴツゴツしていて、少しグロテスクな見た目です。

いつも守ってくださる御札の女神さまが、「大切にしなさいよ」と伝えてきました。
しかし、どう大事にすればいいのか?

その日は一日中、私についていてくれたようです。

次回に続きます。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2020年10月17日 (土)

新・氏神様からのお言葉

 

あれから新しい氏神様のところには、今のところ早朝に2日に1度のペースで参拝しています。

以前の氏神様は自由でフレンドリーな感じだったのですが、新しい氏神様は、厳格な雰囲気をお持ちです。
その方が、私には合っているかもしれません。

一度どんよりした気分で参拝したときに、軽くお叱りを受けました……汗
やはり
感謝の心を持って参られることを、望まれているのですね。

特に聖域では、自分が出したものが自分に返ってくる。感謝の気持ちを出すことで、神様だけではなく、結果的に自分自身も豊かになるのです。

朝は参拝者が多めに訪れるため、今のところ長いお話はいただいていません。しかし毎回、いくつかのお言葉をくださいます。

先日は、

「感謝とは、こうした場所だけではなく、日常の至るところで行うものです」

……というお言葉をいただきました。
できるだけ、そのようにしていきなさいということです。

なかなか難しいことですが、生活の中での感謝を意識して過ごそうと思います。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2020年10月14日 (水)

成田山新勝寺の仏様からのメッセージ・2

20201012_20201014084401

千葉県・成田山新勝寺の仏様からのメッセージの、前回の続きです。

まだ御護摩が始まる前の静かな本堂内にて、こちらの見えない方からお話をいただきました。


「…帰ってから、部屋の掃除をしてください。あなたの部屋には、まだ低いものがいくつかいます。
護摩業の間に力を差し上げますから、そのまま帰って拭き掃除をしましょう。


愛想良くしなくても大丈夫です。しかしながら、苦しむ人たちについて考えてください。いつでもそのような人が近くにいます。

物言わぬ動物もそうですが、人として人間に思いを馳せてみましょう。明るく元気にエネルギーを回してくださいね」


─有難うございます。いつもの仁王様でしょうか?

「また別の者になります。姿形は違いますが、今までメッセージを伝えたことがございます」

お姿を視ようと思ってもよく視えません。すると、「僧侶の様相です」と、教えてくださいました。

─まだ御護摩の前ですが、お不動様はいますか?

「間もなく参ります。まだここにはおりません。

熱心な言葉遣いに感謝します。まどろみから抜けたような人間が多くいらっしゃる。
あなたはこれから栄養豊富な物を食べ、頑張っていかなければなりません。
愛嬌のある人間でなければ、我々に見放されてしまいますよ」

11時の御護摩の開始と同時に、自然とお話は終了しました。

空腹だったため帰りはランチに寄ったものの、帰ってから拭き掃除をしたことは言うまでもありません。
御護摩のパワーが浸透した体で拭き掃除をすれば、そのパワーが部屋に塗り込められていくということ。
翌日から、一気に部屋のエネルギー状態が良くなりました。

 

さて……氏神様にも教えていただいたことですが、このブログを更新すると、悪意ではなくても色々な人の念が集中して集まります。それによって、私のエネルギー状態が悪くなるようです。

更新を休んでいたときは良好だったのですが、再開したことで、急に霊に悩まされるようになりました。

以前のように頻繁に神社にも行かなくなると思いますので、今後の更新頻度は下げていく予定です。

何卒宜しくお願い致します。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2020年10月13日 (火)

成田山新勝寺の仏様からのメッセージ・1

20201012


お不動様にお会いしたくなり、千葉県・成田山新勝寺に参拝してきました。3か月半ぶりくらいです。

まだお護摩の前の、人がほとんどいない本殿に入ります。いつものように、メッセージをいただくことができました。
途中からはスマホではなく、紙にメモするようにしました。

そのメッセージを2回に分けて、ほぼそのまま掲載します。

「…このような、にぎわいのない状況ですから、何かを与えることができない状態です。

にぎわいというものは、決してただ楽しく騒ぐようなことを指しているのではございません。
確かにいくつかのエネルギーにとっては、マイナスにならずに明るさを与えられるかもしれませんね。

結局のところ、(ここでは)たくさんの人たちに対して、元気の素を差し上げているのです。
ですから、日々に感謝することと同時に、参られるようになされてくださいませんか。

何かに熱中することについて、申し上げておきましょう。
退屈しながら、エネルギーを動かすのでありません。

熱心に何かを取り組むことにより、大層な力が生まれるのですから、皆様にはそのようにしていただきたいと思います」

また、自分が出したものが人々を通して返ってくるために、ここに来る場合はネガティブな気分のときは避けて欲しい、というようなお話もいただきました。感謝の気持ちがあれば、大丈夫とのことです。

続きは、次回に記載します。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2020年10月12日 (月)

新・氏神様に挨拶をする

 

前回の続きです。

引っ越したことにより、以前の氏神様から、ほぼ縁切りのようなお話をいただきました。
残念に思いながらも、新しく氏神様になった神社へと向かいます。

新しい氏神様の神社は、10年ほど前に頻繁に参拝していたことがあります。
その頃は、氏神様という概念がなく……

そして……以前の氏神様よりも小さい神社で、敷地内が狭いのです。
しかし、社殿は同じくらいの大きさだなあ……と思いました。
そして、狭いながらも手が行き届いており、しっかりと神気が感じられます。

引っ越してきたこと、スピブログを書いていることなどを説明して挨拶をし、その後に、大祓詞を唱えました。

こちらの氏神様からも、お言葉をいただくことができました。


「あちらの神様からの言伝(ことづて)があります。
あなたは、多くの神様からエネルギーを受けていると伺いました。

しかしながら、愛くるしくもたくさんの言葉を書き並べながら、何も求めていないように感じております。
だからといって、何もしない訳ではございませんよ。
多くのメッセージを掲載したために、著しく複雑な体内の状態になっているのです。

最低でも、2日間はここへいらしていただきたいと思います。
毎朝のように、感謝の言葉を我々に伝えてくださいませんか。
そうすることにより、複雑なエネルギー状態が快活になりますから、頑張って通い詰めていただきたい。

できるだけ毎朝いらしてください。たまにお休みされても大丈夫です」


─分かりました、毎日は難しいですが、できるだけ来るようにします。
 こちらの神社の、特色とかはございますか?

「朝昼晩と、各地方にエネルギーを注ぎ続けていますよ。
熱心な参拝に感謝したい。あとはたくさん参られてみてくださいませ。ここまでにしておきます」


変な人が来たと思われるかなあと思っていましたが、元氏神様からの引継ぎがあった模様…笑
…で、安心しました。

元氏神様とは、タイプが違う感じがしました。あちらは多くの神様が自由な感じでいらっしゃるのに対して、こちらは落ち着いた雰囲気で、主神が決まっている感じがします。

木々には多くの小鳥が遊んでいて、好きな神社だな……と改めて思いました。
しばらくはできるだけ毎朝通い、氏神様としてのつながりを深めていこうと思います。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2020年10月11日 (日)

元・氏神様にて

20201011_0


引っ越し前に通っていた元・氏神様は、新しい住まいの寝室の窓を開けると、目の前に見えます。

しかし、道路を挟んで町が変わるため、神社庁が定める氏子からは外れてしまいます。

それでも物理的に近くなったのだから、今後もご贔屓にしてくれるのでは……と期待し、雨が止んだので引っ越し後に初めて、参拝してきました。

挨拶後に大祓詞を唱え、いつものようにメッセージをいただきました。


「…早朝からの参拝に、有り難く思います。

申し上げておきますが、あちらにはあちらの管轄がございますから、その方にお願いしてください。
もうすぐこの地には愛嬌のある人物が参られます。よって、あなたには退いてもらわければなりません。

申し訳なくも、この先はあの建物には何も送ることができないのですよ。
窓を開けてうちが見えたとしても、我々にはどうすることもできないのです。

参られる分には問題ありませんが…。

誠しやかに、あなたからは様々な良い影響ばかりではありませんが、我々からの話を掲載してくださり、有り難く思っている次第になります。

昔からここに住まう人間を優先的に守っておりますから、感謝しつつも、申し訳なくも(今後は)あまり参られることはお勧めではありません」


─質問です。ここに来ても管轄外であると、あまりパワーはいただけないということですか?

「そういうことになります。何故なら、いちいち多くの参られる人を守っていては、我々はエネルギーが枯渇します。

あなたには大変多くのパワーを授けましたから、大変残念に感じています。
いくつかの力を与えていましたので、それらを元に戻した次第になります」

─○○神社(今の住まいの氏神様)とは、つながりはあるのですか?

「別の管轄になりますので、申し訳なくも手を組んではいません」


長く通ってきた割に、管轄が変わった途端に突き放された感じになり、悲しく思いました。

しかし、こうした方々は、きっちりと自分の区分を守っているのですね。
同業他社のお客様に手を出すのは、マナー違反であるのと一緒なのでしょう。
きちんと働く姿勢があり、温情に流されるようなことはないのだな……と思いました。

そういえば、ここに初めて参拝したときに、「氏子が来た」という言葉が入ってきたことを、思い出しました。
それだけ、氏子を重視しているということでしょう。

もう、ここにはあまり来られないのか……と、残念な気持ちを抱え、今までの感謝を伝えました。
そして、歩いて5分程度のところにある、新しく氏神様になった、さらに小さな神社へと向かいます。

そのときのことは、次回に記載します。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

|

2020年10月 8日 (木)

今の私が、鹿島神宮へ行くのをためらう理由


茨城県の鹿島神宮は、うちから比較的行きやすい場所にあり、年に1度は参拝し続けている、とても好きな神社です。

最後に行ったのは2019年12月。そのときにも、本殿の主神タケミカヅチノミコト様他、多くの神様方からお話をいただきました。

しかし、その夜、ちょっと気になることがあったのです……

眠る前、いつものように伊勢神宮の御札に手を合わせて感謝を伝えると……いつもはただ静かにエネルギー体として現れるだけの女神様が、その日にお話ししたタケミカヅチノミコト様の首を、怒ったようにぶんぶん振り回しているイメージが浮かびました。

イラストにすると、こんな感じです。

20201008

「…ん!?」と、驚きました。
回している首は明らかに、その日に視た黒髪で黒ひげの、タケミカヅチノミコト様。

理由は分かりませんが、どうやら私の守護神は、タケミカヅチノミコト様がお嫌いなようです。
確かに、エネルギー状態を良くするために行ったのに、逆に私のエネルギー状態が悪くなっていたので、何でだろうと思っていました。

私の守護者とは、相性が悪い……ということのようです。

しかし……タケミカヅチノミコト様は気さくにたくさんのお話をくださったし、私はとても好きなのです。
せっかく行きやすい、大好きな場所なのですが……

上司と取引先なら、優先的に上司の方に合わせるように、守護神が嫌がるのであれば、気軽に行くことができません。

時間が経てば、変わるかもしれませんが……
そんな訳で、私の相性の問題として、その後は鹿島神宮へ行くことにためらいを感じているのです。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

2020年10月 5日 (月)

自分の意識を使って部屋を浄化する

 

引っ越しが完了し、少しトラブルはあったものの、ようやく落ち着いてきました。


8月15日の記事で紹介した、雑誌「ゆほびかGOLD」の霊能者・寺尾玲子さんの記事における、イメージングによる部屋の浄化方法。
これを引っ越し後も、瞑想の度に実行しています。

特に、長く人が住んでおらず空気がよどんでいた引っ越し先には、ほぼ必ず低い存在がいると思っていいと思います。
なので引っ越し後は特に、こうした部屋の浄化は重要なのです。

 

20200815

マキノ出版「ゆほびかGOLD」8月号より

部屋の落ち着く場所に座り、好きな神社の様子など、爽やかな感覚を思い出すようにします。
そして部屋の四隅に柱のように4本の杭を打つことをイメージして、次に爽やかなエネルギーがそこまで広がっていくことをイメージします。
そして、最後に上から蓋をすることをイメージすれば完成……ということです。

私の場合は、これを少しアレンジしています。まず住まいの4隅に、キラキラと輝く光の柱が螺旋を描きながら、下から上へ生えてくる様子をイメージします。

私の守護神の中の最高格は、伊勢神宮・内宮のアマテラス系の神様です。
そのため、
内宮の正宮の爽やかに広がる青空を思い浮かべます。その青空が、柱を少し超えるくらいまで広がっている様子をイメージします。

この状態を、数分間保ちます。集中力はいりますが、この時間、本当に内宮の空を見上げているような爽やかな感覚と感動を味わうことができるのです。

少なくともこの瞬間は、低い存在はこの部屋にいられないのでは…と思います。

しかし終わったあと、それがどれだけの時間保たれているのかは分からず……
なので、ほぼ毎日行えればベストであると思います。

実際に、今の住まいのエネルギー状態は良い……と感じることが多いです。
夜に違和感なく眠れるために、低級霊はいないと感じますし、飾ってある花がなかなかしおれません。

空気が停滞していることが嫌なため、すべての窓を長時間開けているのですが、この時期は金木犀の香りに満たされたり……

それ以上に、掃除と整理整頓が大事なことは、言わずもがな。
縁起物に頼りすぎず、それ以上に自分と自然の力を使って、部屋の浄化を意識して欲しいと思います。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »