« 氏神様が教える、ネガティブな念への対処法 | トップページ | お盆のお供えにはきちんとした物を »

2020年8月 9日 (日)

氏神様からの、ネガティブな念を送っていた人へのメッセージ


氏神様に参拝し、今回も長くお話していただきました。

その前回の続きの、3回目です。


─ちなみに、どのような人が、私に悪い念を送っていたのでしょうか?

「タイプとしては明るく元気がありますが、より複雑な家庭環境のために、屈折した気持ちを抱えています」

─私が知っている人でしょうか?

「そのような人間ではなく、当たり前の毎日を送っていて、日頃からマイナスな感情を抱えておいでです」

─その方に、もしメッセージがありましたら、お願いします。


「罰当たりでございますから、早く気持ちを切り替えてくださいませ。

苦労をされているようにお見受けします。確かにあなたには多くの問題が潜んでいますね。
これといって何もなさらないから、いつまでも状況が変わらないのですよ。

根っからの明るいタイプでありますから、今のような気持ちを離して、明るさを有意義に活かしてみてくださいませんか。
我々から見ると、ネガティブな人間ではございませんから、楽しく過ごされてみましょう」

ここまでが、私にネガティブな念を送っていたとされる方へのメッセージです。


「ここでは、代わる代わる交代が行われています。賢く元気な存在が多く参られるために、我々はこのように存在できています。

最初はこの場にはあまり高い存在がいませんでしたが、昨今ではこのように言葉による会話をするようになったため、発展してきました。
結局のところ、悪い者がそれほど多くない場所であったためになります。

数々の会話をしたためていただいた。あとは、あなたから皆様に様々な話を与えてみてご覧なさい。
大した話はないとお思いでしょうが、皆様にとってはプラスになるでしょう」

─有難うございます。このような私の会話は、他の神社仏閣でもプラスになりますか?

「悪い存在がいない場所でしたら、申し分なくプラスになります。
熱心に書き留めているために、他でも助かると感じられるはずですよ。

三日三晩、退屈してしまうと、すぐにネガティブな者がついてきます。ですから楽しく過ごしてくださいね。
ここまでにしておきます」

今回もまた氏神様に、色々なことを教えていただきました。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

« 氏神様が教える、ネガティブな念への対処法 | トップページ | お盆のお供えにはきちんとした物を »

氏神様」カテゴリの記事