« 海での守護神からのメッセージ・1 | トップページ | 自分のエネルギー状態を悪化させないためには »

2020年7月11日 (土)

海での守護神からのメッセージ・2

 

海へ行き、私の守護神から長いメッセージをいただきました。
その前回からの続きです。
 
 
「…学校について申し上げておくと、か弱い子供たちにとって、遊びの場がなくなりますから、色々なネガティブさを持つ内容が増えます。

例えるなら、エネルギー的にたらい回しにされるため、活動力が衰えて、せっかくの日常が悪くなっていくと思われます。
やんちゃな子供ほど、困ることになるでしょう。
 
より多くの人間が、このことについて考えていますね。ですから悪いことにはならないと思います」
 
 
─新型コロナウイルスは、もう収束しないのですか?
 
「人間が作ったウイルスですから、自然界のものではありませんので、今後も下火にはなりますが、完全消滅はしないといえます。
 
しかしながら弱くなっていると感じられますので、驚異というほどではなくなるはずです。
 
人間にとって最も重要なのは、エネルギー問題といえます。
数々の資源を無駄にしてきたため、もう少ししたら資源が底をつくでしょう。
 
はじめからそのようなことは目に見えていたのですが、分かっていながら皆様が自分の得ばかり求めるために、このような状態に陥ってしまいました。
 
少なからず我々には、あと半年もしたら、大変な状況が訪れると思えています。
毎年のように巨大な台風が訪れますね。今年も十分に気をつけていただきたいものです。
 
勝手ながらこの辺で終了します」
 
 
─有難うございました。あなたはエササニ星人でしょうか?
 
以前、エササニという星から来た……という存在と会話をしていたため、そう尋ねてみました。
 
 
「名前は、避けておきます。何故なら、ひんぱんに変化するためになります。
我々は一体ではありません。複数の存在が代わる代わる話をしています」
 
 
こうして、お話は終わりました。

なかなか、すぐに明るい世の中になるとはいかないようです。
そうした中で、どう生きていくのかを見据えながら進みたいですね。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

|

« 海での守護神からのメッセージ・1 | トップページ | 自分のエネルギー状態を悪化させないためには »

守護霊からのメッセージ」カテゴリの記事