« 高次の存在と低次の存在の見分け方 | トップページ | 試練の星・土星が一時的に水瓶座に移動! »

2020年3月13日 (金)

霊感があるとしんどいことの方が多い

2月29日の記事に記載したように、氏神様に低級霊が張り付いていることについて相談すると、「すぐに 出て行きますよ」という助言をいただきました。

それから約2週間、日に日に霊がついている感覚は弱まっていき、ようやく良い状態になってきました。
「すぐに」というと、私としては当日か翌日くらいの感覚なのですが、こんなにかかるとは。2週間が「すぐに」なのか…。

こんなブログを書いているから、色々なものが寄ってくる…というのもあると思います。
それでも自分のできることの一つとして、続けているわけですが。

元々現実を生きたいタイプですし、霊感なんていらない!と今でも思っています。
たまには便利なこともありますが、圧倒的にしんどいことの方が多いのですから。
何もわからなくなれば、こんなブログを書かない、というだけのことです。

霊感が欲しいといって開拓しようとするなんて、申し訳ないけれど、正直気持ちが悪いです。
「楽ができるんじゃないか」と勘違いしているのではないでしょうか?
脳の働きなどで、ある程度適性があるから自然と開けてくるものであり、適性がないのにゴリゴリとこじ開けるものでもないと思うのですけどね。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

« 高次の存在と低次の存在の見分け方 | トップページ | 試練の星・土星が一時的に水瓶座に移動! »

低級霊について」カテゴリの記事