« 鹿島神宮・本殿の神様からのメッセージ・3 | トップページ | 鹿島神宮・奥宮の神様からのメッセージ・2 »

2019年12月 7日 (土)

鹿島神宮・奥宮の神様からのメッセージ・1

20191203_3

鹿島神宮シリーズの続きです。

約一年ぶりに鹿島神宮へ行き、本殿で軽く挨拶をしたあとすぐに奥宮へ向かい、そちらでメッセージをいただきました。
奥宮では2柱の神様から、長いお言葉をいただくことができました。何回かに分けて掲載します。


「我々は、いつものようにこの地を守っており、あなたがたの願いについて、いつも耳を傾けています。
勝手ながら今では、はなから願い事ばかりを追い求めている人達ばかりで、せっかくのこういう場を台無しにしているのですよ。

願い事にはマイナスのパワーが込められていますから、我々にとって、どうしても悪い影響を与えられてしまうのです。
今更ながらこのような話はしても、意味がございませんでしょう。
か弱くも賢い人間でなければ、あなたのように話をしてあげられないと申せます。

立派なことは何かと申しますと、自分のことばかり頑張るのではなく、周りの人達のことを考えながら動くということです。
はなから大切なことは何かと申しますと、立派に日々の役割を果たしていくことになるといえるのです。

たくさんのエネルギーを台無しにしていますよ。あなた方には素晴らしいタイプが守っているのですから、ひとつひとつのことについて、そのような者たちに話を聞いてもらいなさい。

せっかくですからあと一点、人間にとって最も大切なことは、相応しい人間になるということです。
それは何かと申しますと、エネルギー的に優れているのはもちろんですが、いつものように顔を洗って毎日のやるべきことをこなし、あとはだらけた時間を過ごされているのでしたら、大変残念であるといえます。

あなた方にはそれほど豊かな時間はございませんから、いつものように快活なパワーを周りに与えてご覧なさいませ。

複雑な会話を通してこのような話を伝えさせていただいたが、ますますの活動を楽しみにしております。
ここまで我々の言葉を述べさせていただいた」


─有難うございます。どのような方でしょうか?前回と同じ方ですか?

「毎回違う者が対応しています。今回はエネルギー的にもう少し格が上の者になりますから、このようにたくさんの言葉を伝えられています」

─女神様ですか?

女神様のような感じはするのですが、なかなかお姿が視えてきません。

「エネルギー体としてこの場にいますから、姿はございません。
強いて言えば、活力の源を皆様に差し上げている存在になります」


お話はもう少し続きますが、一旦区切って次回に続きます。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

« 鹿島神宮・本殿の神様からのメッセージ・3 | トップページ | 鹿島神宮・奥宮の神様からのメッセージ・2 »

鹿島神宮」カテゴリの記事