« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月31日 (火)

大晦日の氏神様からのメッセージ



大晦日の今日、氏神様に参拝しました。
小さな神社ですが、もう新年を迎えるための飾りが施されていました。

簡単になりますが、またお言葉をいただきましたので掲載します。

「来年早々に、素晴らしい出来事が起こりますよ。
あなた方にとってはさほど大したことではないでしょう。

しかし、我々にとっては退屈な日常を吹き飛ばすほどの…要するに、色々な話が舞い込むということです。
抽象的ではございますが、ここまでにしましょう。

(私に対して)はなから複雑なタイプの人間ですので、エネルギー状態を良くしておかなくてはいけませんね。
もう少し頑張って参拝されてください」


─皆様にとって、来年を良くするポイントはございますか?

「まっすぐに前を見ていきましょう。
たくさんの輝かしい未来が待っておりますから、頑張っていってみなさい」


それでは、良いお年をお迎えください。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年12月22日 (日)

2月9日(日)六本木占いイベント参加者募集中

申し訳なくも、今回は宣伝させてください。

2月9日(日)の六本木の占いイベント「JWELRY BOX」に参加させていただきます。

詳細は、以下になります。画像をクリックしてご覧ください。

202002094

202002095

202002093_20191214111301


千田歌秋さんと私が講座させていただきます。現在は、立ち見の方だけの募集となっています。

千田さんの講座は60分間。本を使って占うビブリオマンシー講座で、実際に占ってもらえるチャンスもありそうです。
私の講座は、「ウェイト版タロットとトート・タロットの違い」について、解説する予定です。

また、抽選による5名様10分間程度の鑑定のご希望者も、まだまだ募集中です。(占術による鑑定です・当選者は、追加1000円がかかります)

会場の皆さまへの抽選のプレゼントとして、私が監修した「バード・シルエットタロット」(定価3600円)を、3組提供させていただきます。
それ以外にも、ヘナアートやオルゴナイトくじなど、無料サービスが盛りだくさん!

申し込みページは、こちらになります。
私を遠巻きに見てみたい、少し話してみたい…という方もいらっしゃいましたら、ぜひぜひ参加してくださいませ。

色々な方にお会いできるのを、楽しみにしています!

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年12月21日 (土)

千葉神社の女神様からのメッセージ・2

20191220_1


千葉神社の女神様のメッセージの、前回からの続きです。

前回、神様と話したいという参拝客を迷惑に思っている…というお話がありました。

─有難うございます。質問があります。神様との会話を求める人に、話しかけているけど、聞こえないのでしょうか?それとも、元々話しかけていない?

「声をかけたからといって、聞こえる耳をお持ちではないのですから、我々から話しかけることはしません。

もうひとつ付け加えておくと、あからさまに話をさせてください、と言う割には耳が聞こえていませんから、いちいち話しかけないのですよ」

─聞こえる人には、話しかけますか?

「そのような場合もございます。かといって、長く話を聞き取るのは難しいでしょう。
あなたにはたくさんの守りがあるため、熱心に言葉を手向けるのです」

─有難うございます。聞こえる方法はございますか?

「耳をそばだてて聞くのではなく、頭に入ってくるイメージを大事にされてご覧なさい。
複雑な話はできないため、頭から入った言葉から、何かを連想してみるのです。
そのようにすれば、大体おわかりになるはずです」

─確かに、耳からは聞こえませんよね。

 「(あなたに以前)冷たくしてしまったのは、申し訳なくも、あのままでは妙なタイプが増えてしまい、困っていたためになります。
あからさまに(ここの神様と)話ができると思いこんでいるのですから、困ったものです。

我々にとって最も大切なことは、輝かしい未来を築くことになります。
ですから、朝早くからのお参りを有り難く思うのですよ。

前のめりに進むのではなく、元気に楽しく過ごされてみましょう。
ここまでにしておきます」


以前冷たくしたというのは、2年ほど前に私が頻繁にこちらのメッセージを記載したことにより、妙な参拝客が増えてしまったため、「もうあまり来ないように」と言われてしまったことです。

千葉神社だから話せるのではなく、私だから話せる訳で、氏神様でもお言葉が分からない方は、千葉神社に来ても分かるはずがありませんね。

まずは、ご自身の氏神様との交流を密にされることをお勧めします。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年12月20日 (金)

千葉神社の女神様からのメッセージ・1

20191220

時々、神社へ行かなければ…ということで、歩いて行ける距離にある千葉神社に参拝してきました。
快晴です!

今回は、お言葉をいただかないで帰ろう…と思っていましたが、ウロウロしているときに頭の中に、

「…お願いがございます」

…というお言葉が入ってきたため、近くの椅子に座りメモを開始しました。

いつもお声をかけてくるのは、長老の神様なのですが、今回は女神様です。
お姿はよく見えませんが、お話ししているうちに、以前いつもお言葉をいただいていた女神様であることがわかりました。

「…お願いがございます。
我々にとって、この神社にはふつつかな者が数多く参られます。
かといって、このような話をしても、大した影響はないでしょう。

ふつつかとは何かというと、積極性に欠ける者のことを指します。
これといって何もしていないにも関わらず、我々に役目を押しつけていくのですから…」

私が、よく聞く内容のお言葉だなぁ…と思っていると、

「…こうした話よりも、皆様にとって、ためになる話をした方がいいのでしょう。
ですので申し上げておきますが、ふくよかな人間であってはいけませんよ。

大それた願い事ばかりを持ち、何もしないのでしたら、(我々は)何も行うことはできないのです。
熱中して何かを頑張ってみていただきたい。

こうして話をさせていただくことはあまりございませんので、話させていただきました」

 ─有難うございます。女神様ですか?

「そうでございます。
いつも話を差し上げていたが、いつの間にか大層な役割をされていらっしゃるため、このように出てきた次第になります。

前もって申し上げておきたいのは、熱心に頑張っているからこそ、夢が叶うのですよ。
ふつつかながらも頑張ってみてくださいませ。私からは以上になります」

─有難うございます。「ふつつか」とは具体的に、どのような行為を指しますか?

「泣き言を言って、頑張る気もなく立ち去って行くような人物になります」

─お年寄りの場合は、いかがですか?あまり頑張れないと思うのですが…

これに対してのご回答はなく、

「困り果てているのは、ガッカリして去っていく人間になります。
何故かと言うと、我々との会話を望んでいらっしゃるのですが、何も聞こえないと言って立ち去って行くのです。

できましたら会話ではなく、エネルギーをためていらしてください。
明るさをいただくことによって、皆様にも良いパワーが行き渡るのですから、元気を出して参られてくださいませんか」


まだ、お話は続きます。
この次は、神様と会話をする方法について質問してみました。

それは次回に記載します。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年12月14日 (土)

一年後の自分に話しかけて、未来を知る方法


癒しと健康情報のポータルサイト「TRINITY WEB」 にて、新しいコラムが2本掲載されました。

10

1本目のコラムのタイトルは、

「今年のクリスマスの運勢は?~事前に運気をつかんで過ごし方を考えよう!

西洋占星術と四柱推命で、クリスマスの運勢を出しています。

11

2本目のコラムのタイトルは、

「一年後の自分に話しかけて、これから一年間の未来を知る方法!~自分の未来を知っているのは自分だけ~」

以前このブログでも少し書いた方法ですが、それについてまとめてみました。

無料ですので、ぜひお気軽にお読みになってくださいね。そして記事の左上(スマホでは記事の下)にある、「いいね!」ボタンを押していただけると嬉しいです。

私の記事の一覧は、こちらのページになります。
月2回程度更新していく予定ですので、宜しければブックマークをしていただけると幸いです。

それで、「一年後の自分に話しかけて未来を知る方法」ですが、早速2020年の運勢について、先日トライしてみました!
2020年の大晦日の自分に、意識を合わせてみたのです。

占術で見ると来年の運勢は微妙なので、少し心配だったのですが…

何とかつながった一年後の自分は、2020年について、「悪くはない年だった。でも、楽しくなかった」というようなことを言いました。
そして、「何かアドバイスはある?」と尋ねると、「明るい気持ちで過ごすように」と言ったのです。

次に、「何かいいことはあった?」と尋ねると、一年後の自分は両手に3つのキラキラと光り輝く星を持ち、それを私に見せました。
具体的にその星が何かはわかりませんでしたが、きっといいことを象徴しているのだと思いました。

取りあえず、極端に悪いことはなさそうな点は安心しました。
そしてアドバイス通りに、明るい気持ちで過ごすことを大切にしたいと思います。

皆さんも上のTRINITYの記事を参考に、是非チャレンジされてみてくださいね。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年12月10日 (火)

鹿島神宮・奥宮の神様からのメッセージ・4

鹿島神宮シリーズ前回からの続きで、最終回になります。

奥宮にて、お二方目の神様からメッセージをいただきました。その続きです。
イラストのような、仙人のようなお姿をされています。
20191203_1_20191210085401
─神様とお話をすることについて質問です。神様と話したくても話せないという場合は、人間性の問題というより、脳の構造が原因ではないでしょうか?お声を聞き取る部分が活性化されていないという…

「またとない機会ですから、お答えしましょう。あなたには相応しい守りがありますので、会話ができています。

日頃から多くの者と話をなさっておられるが、我々から見るとあまり良くない存在も混じっているようです。
日頃からメッセージを与えているのは、まだ良い方であると言える。未熟な面があるため、時々妙な存在にからかわれるのですよ。

エネルギー的には大丈夫です。
勝手ながら、あなたのついている者を祓いのけて差し上げましょう」

─有難うございます。

ここで、しばらく背中の気がグラングランします。本当に低い者を祓ってくれているのだな…と思いました。

「日頃からの快活な動きを見て、頼もしく思いますよ。立派に頑張ってご覧なさい」

─霊感があっても、守りがなければ神様と話せないということですか?

「これといって、何も話をする方法については存じ上げません。
願い事ばかりしないのであれば、立派な力を差し上げる。それ以上のことは行いません」

─神社でネガティブな感情を押しつけると、それが自分に返って運が下がる…ということはありますか?

「おわかりと思いますが、そのような結果になります。
あなたが出したものが返るのですから、ごく当たり前のことでしょう」

─わかりました、有難うございます。

「最後に…我々にとってこの地は、とても大事なものになります。ですからいくつもの話をさせていただいた。
まともな人間であれば、きっと理解してもらえるはずです。

またたく間に過ぎていく人生なのですから、決して無駄にせず大事に過ごしていってみなさい。
これにて失礼いたします」

結局、神様と会話ができない理由については分からずじまいでした。
しかし、特に神社内では自分が出す感情が、自分に返ってくる…ということが、ハッキリしてきました。

これで、鹿島神宮シリーズは終わりになります。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年12月 9日 (月)

鹿島神宮・奥宮の神様からのメッセージ・3

鹿島神宮シリーズの、前回からの続きです。

奥宮で、まずお一方目の神様からメッセージをいただき、次の方に交代する…ということになりました。

次の方は、イラストのような仙人のようなお姿をされています。
私が覚えて絵を描きやすいようにと、長い間お姿を見せてくださいました。

20191203_1
「まだ、あなたのような会話が自由にできる存在は、ほとんどいない状態です。
しかしながらもう少しすると、自由に話せる人間が出てくるはずです。

たくさんの話をしておりますね。なかなか人間としては珍しく、大したものだと思います。
熱心な人間ですから、そのような会話が成り立つのです。

相応しくない者が、いちいち『話をしたい』と申し出てきては、グチのようなものをこぼされていきます。
せっかくの参拝であるにも関わらず、そのような話をされて落ち込んで帰られるのですから、困ったものです。

人間としてのエネルギーが未熟なため、そのような話はできないのですよ。
あなたには色々と固められたものがあるため、理解力が高いといえるのです。

申し訳なくもあと一点、願い事については、やむなく叶える場合もございます。
何故なら、にこやかな笑顔を携えていらっしゃるためになります。
そうした場合は、立派にこの地を温かくしてくださいますので、我々は何かを返さなければなりません。

願い事以上に大切なのは、明るさと快活さ、そしてエネルギーのパワーアップをはかることになります。
我々は、まだこの地を守り抜いていかなければなりませんから、そのような明るさをいただけることが、より有難いと申せます。

できるだけ元気にいらしていただくためには、家族や仲間といらしてください。
決して1人だからといって、悪い訳ではありませんよ。
皆さんと楽しくいらしていただくのが、我々にとって有難いことと申せます」

まだまだ、お話は続きます。
神様とお話をすることについても、質問させていただきました。

そのお話は次回に掲載します。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年12月 8日 (日)

鹿島神宮・奥宮の神様からのメッセージ・2

20191203_5

鹿島神宮シリーズの、前回からの続きです。

鹿島神宮の奥宮のお姿の見えない神様から、メッセージをいただきました。その2回目になります。

前回の、「活力の源を皆様に分け与えている」というお言葉を受けて、

─具体的な願い事を叶えることについては、いかがですか?

「そのような話は、以前も伝えたと存じます。要するに、たくさんの話をまとめてください。
あなたにはいつでも素晴らしい者がおりますが、そうではない者には、何かを与えるようにしているのですよ」


─主にパワーを与える…ということで、神様が具体的に願い事を叶えるために動くのではないのですよね?あとは本人次第ということですか?

「いつぞやの話の中に、エネルギーについて述べた記述があったと思います。

要するに、あなた方にはたくさんの守りがあるため、それらに頼みなさいということです。
言葉を変えるのであれば、積極性を養っていただきたい。

自分のことだけではなく、皆様に役立つようなことをなされてみましょう。
何故なら、そのような活動を通して、自分の存在感や魅力が高まるためです。

エネルギーの質を高めるのですよ。
そのような活動を通して、背後に存在している者たちが高められ、さらに元気になる…を繰り返すのです。
背後にいる者とは、いつでもつながっているのですから、大事にして差し上げてください。

もうしばらくお待ちください。また他の者が参ります」


ここでまた、違う方に代わります。
その方からのお言葉は、次回に記載します。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年12月 7日 (土)

鹿島神宮・奥宮の神様からのメッセージ・1

20191203_3

鹿島神宮シリーズの続きです。

約一年ぶりに鹿島神宮へ行き、本殿で軽く挨拶をしたあとすぐに奥宮へ向かい、そちらでメッセージをいただきました。
奥宮では2柱の神様から、長いお言葉をいただくことができました。何回かに分けて掲載します。


「我々は、いつものようにこの地を守っており、あなたがたの願いについて、いつも耳を傾けています。
勝手ながら今では、はなから願い事ばかりを追い求めている人達ばかりで、せっかくのこういう場を台無しにしているのですよ。

願い事にはマイナスのパワーが込められていますから、我々にとって、どうしても悪い影響を与えられてしまうのです。
今更ながらこのような話はしても、意味がございませんでしょう。
か弱くも賢い人間でなければ、あなたのように話をしてあげられないと申せます。

立派なことは何かと申しますと、自分のことばかり頑張るのではなく、周りの人達のことを考えながら動くということです。
はなから大切なことは何かと申しますと、立派に日々の役割を果たしていくことになるといえるのです。

たくさんのエネルギーを台無しにしていますよ。あなた方には素晴らしいタイプが守っているのですから、ひとつひとつのことについて、そのような者たちに話を聞いてもらいなさい。

せっかくですからあと一点、人間にとって最も大切なことは、相応しい人間になるということです。
それは何かと申しますと、エネルギー的に優れているのはもちろんですが、いつものように顔を洗って毎日のやるべきことをこなし、あとはだらけた時間を過ごされているのでしたら、大変残念であるといえます。

あなた方にはそれほど豊かな時間はございませんから、いつものように快活なパワーを周りに与えてご覧なさいませ。

複雑な会話を通してこのような話を伝えさせていただいたが、ますますの活動を楽しみにしております。
ここまで我々の言葉を述べさせていただいた」


─有難うございます。どのような方でしょうか?前回と同じ方ですか?

「毎回違う者が対応しています。今回はエネルギー的にもう少し格が上の者になりますから、このようにたくさんの言葉を伝えられています」

─女神様ですか?

女神様のような感じはするのですが、なかなかお姿が視えてきません。

「エネルギー体としてこの場にいますから、姿はございません。
強いて言えば、活力の源を皆様に差し上げている存在になります」


お話はもう少し続きますが、一旦区切って次回に続きます。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年12月 5日 (木)

鹿島神宮・本殿の神様からのメッセージ・3

20191203_2

鹿島神宮シリーズの、前回からの続きです。
本殿の主神であるタケミカヅチノミコト様からいただいたメッセージの、3回目になります。


「勝手ながら、人間のレベルを分けることを申し上げると、エネルギー的に優れた人をある程度選んでつき合って良いと申せます。

素晴らしい人間にはできるだけ近づき、仲良くしてもらってください。
そうしなければ、ますますネガティブな気を受け取ってしまい、状況が悪化するでしょう。

分け隔てなくと申し上げてしまったが、結局のところ、タイプとして明るく快活な人間という意味になります。
劣化した魂には毒がございます。快活な魂にはエネルギーが満ちあふれております。その違いということになります。

一緒にいて楽しくないということでしたら、合わない、タイプ違いと申せるでしょう。

またお越しください。この度もたくさんの話を差し上げた次第になります。
要するに、たくさんの明るい気を周りに回してくださいという、前回と同じことをお伝えしました。

申し訳なくもあと最後に、れっきとした人間にはいくつかのタイプがあります。

まずは、楽しんでいてもエネルギーが足りている状態にて、相応しい数々の役割を担っている人間になります。
もうひとつは、決して軽やかではありませんが、真面目に何かを目指して邁進している人間になります。

相応しいからといって、決して何でも上手く行くという訳ではありませんね。
ですから楽しんでいた方がいいのですよ。

安らぎとは決して楽しさを追求するのではなく、向こう見ずに何かを頑張っていくことですから、我々としても頑張っている人間の方が好みであり、何かをして差し上げるのです。
エネルギー的には回っていた方が宜しいでしょう」


お言葉を書き留めながら、そうだ、以前氏神様に尋ねた「この世界は夢である」と考えることについて伺おう、と思っていると…

「まだあります。たくさんの話を聞いてもらったが、最後になります。

『この世界が幻である』という考え方についてですが、確かにそう思われた方が幸せを感じやすいはずです。
ですからそれで良いと申せます。

しかしながら大切なのは、日々をどう生きていくかというエネルギーについてになりますので、今までのように楽しさを追求しながら突き進んでいかれてみなさい。

私からは以上になります」


今回も、主神様が大変長くお話していただきました。
次回からは、こちらの奥宮でいただいたメッセージを掲載します。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年12月 4日 (水)

鹿島神宮・本殿の神様からのメッセージ・2

20191203_7

前回からの続きです。

約一年ぶりに鹿島神宮へ行きました。そちらの本殿の主神である、タケミカヅチノミコト様からいただいたメッセージの続きの2回目になります。
20191203_20191204130401
タケミカヅチノミコト様のお姿は、このイラストのように黒い髪と髭が大変目立ち、人間臭さを感じられます。しかしそのお言葉は快活で、パワフルで豪快な性格が伝わってきます。


この日は、緑色のワンピースに白いコートを着ていました。すると…

「あからさまな服装ですが、エネルギー的にグリーンよりも水色やピンクがお勧めです。何故なら華やかであるためです」

─有難うございます。コートは明るい色の方がいいのですよね?

「上に羽織るもの以上に、中に着るものを優先して下さい。確かに黒っぽい服(コート)は有難味に欠けてしまう」

─コートも、水色かピンクがいいですか?

「その方が喜ばしい出来事が増えますよ」

─コートより、中に着る服の方が重要なのですか?

「そういうことになります」

それは、初耳でした。外から見える色が重要であると思っていたからです。
あまり突っ込んで尋ねると、長くなって疲れるので…

─こちらの本殿の役割は、奥宮と違うのでしょうか?

「こちらは入口に(あるのに)相応しく、皆様の肩についているようなマイナスの存在を切り離しています。
それによって、参られる回数も増えるのです。
しかしながら、願い事をされてもこちらでは叶えておりません。奥宮の方が叶えてあげられるはずです」


─最後に、何か…と質問を考えていても、なかなか浮かびません。すると、この神様は派手に笑って、

「相応しい存在でありながらも、まだあどけない様子ですね。
あなたには、たくさんの人間が幸せを感じていますよ。
例えるなら、毎朝のようにタイプされていますよね。そこから発する文章であれば、皆様を明るい気持ちにするはずです」
 
─有難うございます。

「願い事以外にも、大切なことがございます。
それは何かと申しますと、明るさと楽しさをかけあわせた、微塵も暗さのない感情になります。

人間とはいえ素晴らしい感性をお持ちなのですから、自分以外にも活力を与えてあげてくださいませんか。
相応しいタイプとは、分け隔てなく皆様に明るさを配る人になります。

色々な人間がおりますが、一から全部差し上げるのではなく、クルクルと巡るような情を回してあげてください。
さもなくば、複雑なエネルギーを少しでも暗くしないように、頑張ってみていただけませんか」


かなり長くなりますので、ひとまずここで区切ります。
続く最後のお言葉は、次回に記載します。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年12月 3日 (火)

茨城県・鹿島神宮・本殿の神様からのメッセージ・1

20191203_4

時々神社に行かないと、自分のエネルギー状態が悪化する…ということで、茨城県の鹿島神宮へ行ってきました。
氏神様以外の神社に行くのは、10月の御岩神社以来ですから、約一か月半ぶりです。
そして気がつけば、鹿島神宮は約1年ぶりになります。

先にメッセージを頂いたのは奥宮ですが、まずは本殿の主神様から頂いたメッセージを、3回に分けて記載します。
前回と同じ方から、大変長いメッセージをいただきました。

20191203_6

「ようこそおいでくださいましたな。

我々のところには、大変素晴らしい仲間が数多くそろっています。
例えるなら、まずはあなたのようなタイプによくある、パワフルな存在であります。

願い事を叶えるために、いる訳ではありませんよ。
たくさんの参拝者の皆様に、エネルギーを分け与えるためにいるのですから、皆様からは最も素晴らしく多くのエネルギーをくださることを、求めてやみません。

(願い事を)叶えることは、容易いと申せます。
願い事よりは、例えるなら『頑張っていくため、そのお力をいただけませんか』というようなタイプであれば、叶えて差し上げられます。

しかし勝手ながら、何もする気がないのに、我々に役割を押しつけるかのように願っては逃げていくようなタイプは、申し訳なくも大したことはして差し上げられません。

退屈な話をして申し訳ないが、結局のところ、皆様にはそれ以外に伝えることはございませんことを、最後に告げさせていただきます。

願い事というのは頑張って叶えるのであるから、我々に全部任せてしまっては、何も動かないでしょう。

しかしながら、大事なことは何かと申し上げると、たったひとつだけ、目に見える世界を大切にするということです。
願い事ばかりしているのであれば、あなた方は大それたことが何もできなくなりますよ。

か弱い人間ではございますが、皆様のためにこのように毎朝早くから頑張って、この地に立っているのです。
確かに今までは多くの人が参られていましたが、これからは何もない毎日だからこそ、楽しく明るい毎日になるということが分かるのです。

勝手ながら、この辺にしておきましょう」


─有難うございます。前回と同じ方でしょうか?

「さようでございます。こちらの主神とも申せる。タケミカヅチノミコトと申しております」

ここで、お姿を拝見します。
前回はイラストを描きませんでしたが、前回とほぼ同じ、黒髪で黒いヒゲが目立ち、白いお着物を着用されています。

20191203
黒髪はかなり伸びていて量が多く、ボサボサな感じです。一見かなり人間臭い外見で、本当に主神なのか…?と思ってしまいますが、話し方が大変堂々としていて、強いパワーを感じられます。

─黒髪が長いですね…

「大層な話をしてくださっておりますね。我々からは、今以上に申し上げることはありません」

─今日は呼んでいただいたのでしょうか?かなり前に呼ばれた気がしたのですが。

「特にお呼びしていません。ただ相応しいタイプですから、いらしていただいて有り難く存じます」

一か月ほど前に、何となく呼ばれたと思った瞬間があったのですが、気のせいだったようです。
それからなかなか来られなかったのも、特に呼ばれていなかったからでしょう。

この後も前回と同様に、理想的な人間の姿などについてのお話が続きます。
それは、次回に掲載します。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2019年12月 1日 (日)

幸福な方向へ進む流れを作るには


毎日の5分間の瞑想では、何事もなく終わることが多いものの、時々自分の守護者からさまざまな映像を見せられることもあります。
その体験は、いずれまた書くとして…


最近思うのは、人生って予想していたよりもずっと短いな…ということです。
特に仕事などで最もエネルギーを発揮できるのは、大体40代がピークでしょう。
人にもよるでしょうが、50代に入ると体力気力的にも下り坂に入るな…ということを実感しています。

今日も、宇宙を漂うイメージを持ち続けて瞑想していました。
そして、改めて感じ取ったことは…

あっという間に過ぎていく人生の中で、より良く幸せを感じて生きていくためには、
「誰かに何とかしてもらおうとする」という意識を外すことが、第一段階です。

もっとも大切なのは、自分の意識の持ち方を、変えていくことです。
物事の良い面を見ていくように心がけ、少しずつでも生活の中で幸福感を味わうようにする。
すると、自然と意欲が出てきて「何かに挑戦したい」と感じるようになり、結果的に自分から幸せをつかむ方向へと動けるようになります。

そうすると気持ちが明るくなり、笑顔が増えて、周りの人達までもが明るい気持ちになる。
このように、周りの全体的なエネルギーが、明るく活発な方向へと引っ張られていく。

…という流れに乗ることが、理想的な方法なのでしょう。


「誰かに何とかしてもらいたい」という意識が強いほど、自分を変えようなんて微塵も思いませんから、この流れに乗ることができなくなるのですね。
ただただ、不満が募る一方になってしまいます。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »