« 内面の幸福感がパワーを生み出す | トップページ | 日本橋・乙姫広場にて »

2019年11月 4日 (月)

人によって視え方・感じ方が違うのは当然のこと


偶然お会いした霊能力のある方が、ざっと私を霊視してくださいました。

すると、頭の上に巨大なクリスタルがクルクル回っているのが視える…ということ。
何にせよ良さげなものなので、嬉しかったです。

数年前にも、霊感のある方がオーラを視てくださったときに、「金色の粒子が頭の上からキラキラ流れ落ちている」ということを言っていただいたのですよね。
これもやはり良さげなもので、嬉しかったのを覚えています。

コミック内で寺尾玲子さんも仰っていたようですが、3人で同時に同じものを霊視すると、3人とも違った形で視えるそうです。
視る人の脳のフィルターを通して、そうなるのだと思いますが…

視える・感じるタイプの人は、どうしても「自分の視え方・感じ方が絶対に正しい!(それ以外は間違っている!)」と思ってしまうと思います。
でも、そうではないんですよね。

そのため、たった一人の霊視による見解を「絶対に、そうなんだ!」と信者みたいに妄信するのではなく、複数の人の見解を見聞きして、冷静に判断する方がいいように思います。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

« 内面の幸福感がパワーを生み出す | トップページ | 日本橋・乙姫広場にて »

チャネリング法」カテゴリの記事