« 成田山新勝寺の仁王様からのメッセージ・1 | トップページ | 成田山新勝寺の仁王様からのメッセージ・3 »

2019年10月 8日 (火)

成田山新勝寺の仁王様からのメッセージ・2

20191007_1

成田山新勝寺の仁王様からのメッセージの、前回からの続きです。

前回は、こちらでも人間の願い事をあまり快く思っていない…というお話でした。

─有難うございます。参拝者の願い事を叶えるより、悪いエネルギーを取って軽くする…という感じでしょうか?

「そうではありません。致し方なく話を差し上げていますが、私達には数多くの参拝者がいますので、そのようにしていては何もすることができないでしょう。
かといって、いちいち人様の願い事を聞いて叶えるようでは、何事も先に進みませんね。
有り難い心を育て上げることによって、あなた方に幸福を分けているのですよ。

感謝が大事であることは、あらかじめお伝えしております。
そして、エネルギーにはプラスとマイナスがあることも、お伝えしていると思います。

たくさんの参拝者を一斉に浄化しなければなりませんから、いちいち複雑な話を聞いていられないのです。
朝早くからでなければ叶えられないことも、以前に伝えさせていただきました。

格好良く振る舞うのではなく、あなた方のパワーを周りの人達に与えてみなさい。
よりたくさんのエネルギーが、あなたに返ってくるでしょう。

要するに相応しい人間として、朝から晩まで一生懸命働きながら、退屈を捨て去るのですよ。
めっぽう強いタイプの人間はどのような人かというと、熱心に積極性を持って何かに打ち込んでいる人になります」

ここでメモをしながら、そのお話はここでもう何度も出ています…と思っていると、

「取りあえず、このような話は他でもなされているとのことですね。では話を変えて…」

ここから仁王様のお話に熱が入って早くなり、止まらなくなります。

「久しからずおいでになっていませんでしたから、こう言ってはなんですが、あなたからの質問にはあまり意味がございません。

要するに、神社と仏閣を比べてどう違うのかが知りたい訳ですよね。
しかしながら、他(神社)と我々とは大差ありません。

せっかくお越しくださったは良いのですが、向こう見ずに進まれていても、このような話が目的でいらっしゃっても何もしてあげられません。

致し方なく話をしておりますが、タイプ分けのような話には関心がございませんので、あらかじめもう少し立派な話をご用意されてください」

─分かりました。申し訳ございません。

この後に少しだけ神社との違いも含めて、まだまだお話は続きます。それは次回に記載します。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

« 成田山新勝寺の仁王様からのメッセージ・1 | トップページ | 成田山新勝寺の仁王様からのメッセージ・3 »

寺院」カテゴリの記事