« 氏神様に台風被災地の神様について尋ねる | トップページ | 神社の神様が喜ぶ、参拝者のファッションとは? »

2019年9月17日 (火)

氏神様が語る立派な人間とは


前回の続きです。

氏神様に参拝し、まずは被災地の神様について教えていただきました。

まだまだ伝えたいことがあるようで、お話は続きます。


「もうひとつ言葉を差し上げましょう。

立派なタイプの人間には、主に2つあり…
まずひとつは、良い形でエネルギーを循環している人になります。
例えるなら、明るい笑顔を振りまいている人です。

もうひとつは、活力を生み出す工夫をなされている人になります。
例えるなら、日頃から複雑なエネルギーを、マイナスからプラスに転じている人間になります。

それはどうやるかというと、熱心に役割を果たしている人間です」

─福祉的な活動をするということですか?

「そうではなく、役割以外のことには意識を向けずに、集中して頑張っている人です」

─それが、マイナスをプラスにするのですか?

「さようでございます。相応しくない者はいつもつまらないと愚痴っていますね。その逆になるのです。

申し訳なくもまだあります。
我々のところには、まったくもって相応しい人間が参られず、残念に思っています。あどけなくも賢い人が増えないことには、何もできません。

要するに、相応しくない人にエネルギーを分けることで、力尽きてしまいます。
もう少し、明るいエネルギーをいただきたいと考えている次第です」


小さな神社ですが、やはりこちらでも立派な参拝者からエネルギーをいただきたい…という状況のようです。
立派な人間像についても、やはりエネルギーの状態を中心に考えていらっしゃることがわかりました。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

« 氏神様に台風被災地の神様について尋ねる | トップページ | 神社の神様が喜ぶ、参拝者のファッションとは? »

氏神様」カテゴリの記事