« 明治神宮・清正井の守護者からのメッセージ・2 | トップページ | 箱根神社の神様からのメッセージ・2 »

2019年7月19日 (金)

神奈川県・箱根神社の神様からのメッセージ・1

201907193

約7年ぶりに箱根神社に行ってきました。一泊しての、早朝からの参拝です。
もうすぐ世間が夏休みに入って混むため、行き急いでいます…
箱根神社シリーズとして、6~7回程度に分けて掲載します。

前日の天気予報ではどしゃ降りを覚悟していましたが、嬉しいことに雨は降らず。
幻想的な、霧の中での参拝となりました。

201907191
到着は朝7時過ぎで、拝殿の周辺にはほとんど誰もいません。

拝殿で挨拶と自己紹介をして、大祓詞を唱えます。
女神様のお姿が浮かび、お言葉が入ってきましたので、少し離れた位置でメモを開始します。

はじめに浮かんだ女神様は、下のイラストのようなお姿です。
3つに分かれたデザインの金の冠を頭に乗せ、黒髪で、緑色のお着物を着ています。

2019071911
「…朝早くからの参拝を、誠に有り難く思います。

しかしながら、この地において特別に何かを伝えることはございませんことを、ハッキリと述べさせていただきます。
複雑なタイプの人間とお見受けします。勝手ながらこの辺で失礼させていただきたい。

申し訳なくも、あなたには色々な存在がおりますので、これ以上伝えることはございません。
いみじくも相応しい様相(服装?)でいらしていますね。
だからといって、すぐに活動的になれる訳ではありませんよ。

願い事について述べておくと、残念ながらこちらにおいても、あれこれと叶えることは致しておりません。

願い事ばかり述べて立ち去っていくばかりでは、あなた方のような人間にとっては、大問題になります。

いくつかの挨拶として、このように述べさせていただいた。
あなたには大層な者もいますが、大半はネガティブな者になっています。

はなから相手にするつもりはなかったが、このように述べた次第になります」


あまりお話をしてくださらないのかな、と思いつつ…

─有難うございます。どのような人間が、歓迎されますか?

「感謝を忘れず、積極性を持ってことにあたる人間になります。
願い事ばかり申し上げて去っていかれても、何もして差し上げられません。

もうしばらくすると他の者が参りますので、お待ちください。
暖かい様相(服装?)でお越しくださって、有り難く思います」

早々と切り上げられるのかと心配していたら、また別の神様を呼んでいただけるということで、意外に思いました。

いくつかの質問をして、長く充実した内容のお話を伺うことができました。
そんな次の神様からのお話は、次回に記載します。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ

|

« 明治神宮・清正井の守護者からのメッセージ・2 | トップページ | 箱根神社の神様からのメッセージ・2 »

箱根神社」カテゴリの記事