« 都内・明治神宮の神様からのメッセージ・1 | トップページ | 明治神宮の神様からのメッセージ・3 »

2019年7月14日 (日)

都内・明治神宮の神様からのメッセージ・2

201907113

明治神宮シリーズの、前回からの続きです。

拝殿で、きらびやかな格好をした神様が現れ、メッセージをいただきます。

201907117_20190714204601
─質問です、明治天皇はこちらにいらっしゃるのですか?いらっしゃるとしたら、どのような役割をされていますか?

「あのお方にとって、このような場は相応しくないと申せる。

何故かというと、あなたは立派なタイプに感じられるかもしれませんが、まだ亡くなって間もなく、日が経っておりませんので、まだ何かを成し遂げる役割を果たすのが困難です。

しかしながら、立派に頑張って日々の努力をされていますよ。
久しく何かをされていたようですが、最近になって頑張って日夜こうした場をご覧になり、勉強を重ねられています。

大層な役割をなされているようにお見受けします。しかしながら、もっと頑張って自分磨きを怠ってはなりません。

毎日朝早く起きて、エネルギッシュに活動なされてください。
何をすればいいかというと、ただリラックスして過ごすのではなく、頑張って過ごすのです。

例えるなら、日々の野菜を育てたり、数々の問題について語り合ったりしましょう。
出来る限り、色々なことにチャレンジしてご覧なさい。
より多くのパワーを蓄えるには、そうしたことが大切になります」

─具体的な内容を有難うございます。明治天皇は、あと何年くらいでこちらを守るようになるのでしょうか?

「まだたくさんの勉強が必要になります。よって700~800年はかかるといえる。

要するに、ただ相応しい役割をしていればそれで良いという訳ではなく、エネルギー的に相応しい方向へ向かっていくということです。

素晴らしい言葉の数々を伝えさせていただいた。
熱心な言葉を頂戴したいのであれば、もっとまともな時間にお越しいただきたい。

素晴らしいタイプの人間以外にも、この地には色々なものが存在しています。
タイプとしては、マイナスのものがそれほどいませんので、あなたの周りのものもやがて消え失せるでしょう」

─有難うございます。こちらの主神ですか?女性でしょうか?

「男性になります。恰好としては男性に見えませんね。
しかしながら、このような様相をしているのは訳があります。

熱心な会話をすることによって、悪いネガティブな者が近づいています。しかしながら、あなたには多くの守りがあるため、大丈夫と申せる。

2つばかり挙げておくが、ふつつかながらもそのように頑張っていらっしゃる姿を拝見して、素晴らしくも有り難い気持ちでおりますことを、伝えさせていただきます。

ふつつかながらも、このように会話をしたことは今までありませんでした。これからは、このような人間が増えていくはずです。

喜びばかりが押し寄せてくる日々にするには、まずは明るい会話をしてみなさい。
格好をつけて頑張ってみたとしても、たかがしれていますよ。

たくさんの会話を書きとめてくださり、有り難く申し上げます。
もう少ししたら、より素晴らしい神様が訪れます。しばらくお待ちください」

かなり長くお言葉をいただき、その中で祀られている明治天皇のお話が印象的でした。

拝殿で手を合わせて明治天皇の気配を感じたとき、確かにまだ普通の人間の霊のような、決して高くないイメージを受けたのです。

この時点で少し書きとめに疲れていましたが、また次の神様が現れるということです。
その続きは、次回に記載します。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ

|

« 都内・明治神宮の神様からのメッセージ・1 | トップページ | 明治神宮の神様からのメッセージ・3 »

都内のほかの神社」カテゴリの記事