« 九頭龍神社・本宮の神様からのメッセージ・2 | トップページ | 九頭龍神社・新宮の神様からのメッセージ・2 »

2019年7月25日 (木)

九頭龍神社・新宮の神様からのメッセージ・1

箱根神社シリーズの、前回からの続きです。

九頭龍神社・本宮で男性の神様からメッセージをいただいて、元の道を戻ります。途中でタイミング良くバスに乗れたため、バスで箱根神社へと戻りました。

本当はロープウェイに乗って、奥宮へ行きたかったのですが…。
地図を見間違えたことと、もうお昼近くで天候も良くないこともあり、今回は奥宮は諦めました。

その代わり、箱根神社の拝殿のすぐ隣にある、九頭龍神社・新宮に立ち寄ることにしました。

この時間は外国人も含めて、もうかなりの人出です。しかし、隣の箱根神社に比べると、九頭龍神社・新宮に参拝する人は少なめです。

201907195
新宮の拝殿で挨拶をした後、脇に逸れて大祓詞を唱えます。
すると、イラストのような女神様が浮かびました。

巫女さんのような服装で、黒髪が膝まで届くほど長く、額に金の大きな丸をつけています。袴はオレンジ色です。

20190719_190655
お言葉が入ってきたので、メモを開始します。

「大層なメッセージを届けてくださるとのこと、誠にありがとうございます。
感謝を申し上げます。

このお宮は最近できたばかりであり、我々にとって喜ばしい次第です。
こうして色々な国の方が参られますから、私達は頑張って、この地における役割を任されているのですよ。

たくさんの人が参られますから、我々は日夜ここにいて、相応しい人物には明るくなれるエネルギーを与えています。

しかしながら、最近はますますいい加減な人間ばかりになってしまいましたね。
願い事だけでは物足りず、いちいち毎日のグチをこぼされていくのですから、困ったものです。

朝昼晩と熱心にお参りをされたとしても、このような有様ですから、我々は疲れていると申せます。
熱心に通ってくださる分には宜しいのですが…

大切なのは感謝の心になります。久しからず、このくらいにしておきましょう」

─有難うございます。こちらの主神ですか?

「そうではありません。
格好の場でありながら、大して役に立てておりませんゆえ、そのような立場ではありません」


その後、こちらでも龍についてなど、質問してみました。
そのお話の続きは、箱根神社シリーズの最後となる、次回に記載します。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ

|

« 九頭龍神社・本宮の神様からのメッセージ・2 | トップページ | 九頭龍神社・新宮の神様からのメッセージ・2 »

箱根神社」カテゴリの記事