« 守護神に「仕事とは何か」と尋ねる | トップページ | 神社の神様より、自分の守護者と会話を »

2019年4月30日 (火)

氏神様に「令和の到来」について尋ねる

少し久しぶりに氏神様にお参りし、明日から始まる「令和」について伺いました。
しかし、あまり明確なお言葉はいただけなかったというのが、正直なところです。

─令和について、何かメッセージがありましたら、お願いします。

「ここから先については、まだ何も決められていません。
(年号の変化により)たくさんのエネルギーが動くことで、相応しくない存在がうごめき、我々が慌ただしくなるのです。
結局のところ、時代が変わるといっても大した動きではありません」

この後に、今の私へのお説教が続き…
しばらくしてから再度、同じことを尋ねてみました。

「大それた言葉はございませんことを、改めて伝えさせていただきます。
要するに大層な動きによって、人間界の魂が騒ぎ出すことから、相応しくない存在が格好の場としてうごめくのです。
貴重な動きではあるが、我々にとってそれなりに覚悟しなければなりません」


もう少し、「輝かしい時代が到来しますよ!!✨✨」みたいな、キラッキラな(笑)メッセージを期待していましたが、やはり人間とはお考えが違うようです。
エネルギーが動くことで、ご苦労をされるのだなあという内容のお言葉でした。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

« 守護神に「仕事とは何か」と尋ねる | トップページ | 神社の神様より、自分の守護者と会話を »

氏神様」カテゴリの記事