« しばらく更新を休みます | トップページ | 霊感を意図的に開くことについて »

2018年7月27日 (金)

千葉県・成田山新勝寺の仁王様からのメッセージ

 

20180727

夫と成田山新勝寺 へ行ってきました。比較的近いので何度も行ったことがありますが、最近は何となく疎遠となっていて、多分10年ぶりくらいの参拝です。

お天気はずっと曇っていたのですが、まさに入り口の前に着いた瞬間!パッと雲間から陽が差しました。「あっ、歓迎してくださっているのだな…」と少し驚きました。それからしばらくの間は晴れていたようです。

誰でも靴を脱いで、大本堂の中に入ることができます。その中にある長椅子に座りながら、こちらの存在からのご熱心なメッセージをたくさんいただくことができました。私に関する内容を削除し、それ以外はほぼそのまま掲載します。

まず、仁王様のようなお姿の方が浮かびました。片手を開いて、前に出しているお姿です。その方が、メッセージをくださったようです。

「まっすぐなエネルギーを届けておりますので、非常に活動力が高まっていくはずです。願わくは、2つばかりの言葉を与えたいと存じます。

まずひとつめは、明るさが複雑なネガティブな存在をカットして、自由に活動することができるようになります。
もうひとつは、軽やかな言葉を使うことによって、苦手な人間関係が解消され、より楽しい自然体の交際をすることができるようになるということです。

今までたくさんの人達が参られたが、どの人間もすべて頼もしく、立派な言葉を使っていました。立派な言葉とは、ただ礼儀を持って述べるのではなく、熱心さが伴うということです。

非常にたくさんの人間が訪れていますが、ただ願い事を唱えるだけではなく、明るさとともに快活な言葉を手向けてくださるのですよ。
非常に苦しい状況の人間でも、ますますの発展を求めて参られますから、日常的なより複雑な気持ちをないがしろにしてはいけません。
日頃からの行いをきちんとこなしながらも、容赦なく訪れる試練を乗り越えることをお忘れになりませんように、お願い申し上げる次第になります。

せっかくこのような場を設けさせていただいたので、あと少し述べさせていただくと、感謝以上に高い気持ちはございませんことを、伝えさせていただきたいと存じます。
はるかかなたにはいくつもの星が存在し、その中のひとつから訪れて、こうして言葉を伝えておりますことをお伝えします」

─仁王様でしょうか?

「そのような格好をしているが、実のところそうではなく、日頃からこの寺において人々にパワーを与えている者になります。
いつもなら、もう少し偉い者が言葉を述べるが、本日は私が相手をさせていただいている。熱心に言葉を書き留めていらっしゃるため、数々の者が周りを取り囲んでいます。

ただひとつ言えることは、大層な仕事ばかりをこなすことを考えていないで、相応しい者とのコミュニケーションを大事にされ、少ない人との関係を重視されてみてはいかがでしょうか。
いつでもたくさんの人達と楽しく付き合えればそれに越したことはないが、それ以上に大事なのは、家族との温かい交流となります。
つい日頃から付き合いばかりを気にしていては、せっかくの家族との絆が途切れてしまうでしょう。

いくばくもない人生の毎日を、決して無駄に過ごすことのないようにお願いしたい。
朝から熱心にお願い事を述べている人間もいるが、相応しい内容ならともかく、偉そうな態度で伝えてくる人間も多い」

このあたりから、強く訴えるように語気が強まってきました。

「数々の願い事を述べる人もいるが、大切なのは、あなたがどれだけその願い事に対してエネルギーを注いでいるかになります。
それなのに、毎日訪れては泣きごとを言って帰っていくが、それ以外のことは何ひとつしようとしない。そんな人間には何も素晴らしいことは起こりませんから、それを伝えてくださいますか。

我々には日々たくさんの人間が参られては、そのように文句を言う人も多い。ですから熱心に参られたからといって、必ずすべてがうまく進む訳ではございませんよ。

願い事を叶えたいのなら、ひとつだけ自分の力で動くようにしてください。
申し訳なくも、まだあります。感謝と感激には素晴らしいエネルギーが備わっていますので、それを忘れずにいてください。

たったひとつの感謝には、途方もない力が備わっています。熱心にお祈りをするよりも、そちらの方を意識して過ごされてみていただきたい。
前をご覧になり、腹八分の願いを持ちながらも、明るく楽しい日々を健やかにお過ごしくださいね。

申し訳なくもまだあります。こうして言葉を伝えていますが、偉い存在からはまだ伝えていませんので、次回にお願いしたいと存じます。
この度は参拝に感謝を申し上げます」


成田山は近いこともあり、物凄い参拝者数の浅草寺よりも馴染みやすさを感じ、歓迎してくださっているな…と感じました。
成田山の御札も飾りましたので、これからは定期的に通い、お力添えをいただきたいと思います。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

« しばらく更新を休みます | トップページ | 霊感を意図的に開くことについて »

寺院」カテゴリの記事