« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月28日 (土)

古いお守りを分解してみた

【追記】次のメール鑑定募集は、4月30日午前中を予定しています。←受け付けは終了しました。有難うございました。
ご希望者はこちらのページの内容をお読みの上、青い文字がなくなりましたら、メールをお送りください。

    

 神様方のお話を通して知ったのは、お守りやお札の中には神様的な存在が入っている訳ではなく、数か月間で神聖なエネルギーは消滅するとのこと。

1年以上前に購入し、鳥かごにつけっ放しになっていたペット守りという小さなお守りがあります。薄汚れているしもうパワーはないだろうと思い、どのような作りになっているのかと思い、分解してみました。

※古くなったお守りは、そのまま神社仏閣にお納めください…

20180428
袋の中から1センチ角の小さな木片のお守りが出てきて、出した瞬間、「あっ、まだパワーがある!」と分かりました。

説明が難しいのですが、お札に手を合わせるときと同じような感じで、頭周辺がシュッとした感じになるといいますか。多分、眉間あたりで感じるのではないかと。

厚地のビニールでしっかりとカバーされていたため、気が抜けにくかったのかもしれません。
処分するのは忍びなく、木片は取りあえず財布の中に入れました…

大量生産型のお守りだと思いますが、中の木片にはパワーは感じられました。

お守りは、一見外側の布の部分にもパワーがあると思いがちですが、重要なのは中身に入っている物が持つパワーなのですね。
袋の部分はあくまでも、それの梱包役であるといえるのでしょう。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (1)

2018年4月24日 (火)

都内・亀戸天神の神様からのメッセージ

 

201804241

藤の花で有名な、都内江東区の亀戸天神社に久しぶりに参拝しました。2回目の参拝ですが、神様からメッセージをいただいたのは初めてです。
藤の花は残念ながら、早くも盛りを過ぎていました。

並んで拝殿で挨拶をしたあと、大祓詞を唱えます。すると、数体の神様のようなイメージが浮かびました。非常に長い黒髪で、十二単のような衣装を着た女性、背中に3~4本の矢を背負った男性など…。

今回お言葉をいただいたのは、黒髪で黒くて丸く平たい帽子をかぶり、上半身に黒の衣装を着た男性の神様でした。
前日から、私の龍神にこちらに伺うことを伝えてくださいとお願いしていたため、既に私が来ることをご存じだったようです。

この男性の神様から大変長いメッセージをいただきましたので、ほぼそのまま記載します。

「有難くも参られて、感謝を申す。この度はせっかくお越しいただいたが、このような状況(混雑?)であるため、少ししか話はできません。
申し上げておくが、我々にとってこうした貴重な場を設けていただき、有難くもメッセージをお伝えしたいと思います。

毎日、素晴らしい数々の言葉をしたためていることを不思議にも、楽しみにお待ちしておりました。こうした言葉を授けるにあたり、お願いがございます。
少しばかりではありますが、大層な役割を頑張っていらっしゃることを、有難く存じ上げます。

我々から見ると、たくさんの人たちが毎日参られるが、またたくまに…あっという間に恋愛だ仕事だとお願い事ばかり伝えられ、有難い心を持って参られる者はかなり少ない。多く見積っても、半分にも満たないだろう。そのために我々は疲れを感じております。

素晴らしい感謝の御心を携えなければ、願い事は叶えて差し上げられませんので、それを強く訴えてくださいませんか。
願い事には数々の複数のアイデアが含まれているが、こうしてあまりにもたくさんの人が参られると、わずかな者だけしか叶えることしかできないでおります。

相応しい服装を身にまとい、数々の劣化したパワーをそぎ落としていらしてください。そうでなければ、この場所がダメになってしまうでしょう。

最も伝えていただきたいのは、理想を追及するほど力が落ちるということです。願わくは、もう少し理想を下げ、経済であれば数字を伝えるより、分かりやすく願いを言っていただきたい。
もう少し理想を下げることを心がけることにより、複雑な出来事…問題が解消され、楽しい出来事が増えるはずです。

毎日のように訪れる参拝者も存在するが、それによってすべて叶う訳ではありませんよ。少しだけ申し上げると、感謝がなければ何もしていないのと同然ですから、それを忘れずにいていただきたい。
まったくもって大層な願いばかり申し上げて、我々からすればマイナスにしかなっていません。

大事なことは何かと申し上げると、明るく楽しい気持ちであり、素晴らしい新鮮な気持ちであると言い切れます。相応しい格好というのは、ただ立派な服を着るのではなく、華やかな装いということです。願わくは、もう少し明るい色の入った服でいらしていただきたい。
相応しい者に限って、大層な値段のファッションで参られるが、我々が望んでいるのはそうではなく、明るく華やいだ色になります。

もうひとつ付け加えておくと、楽しさの裏に潜むネガティブな感情についてです。せっかく楽しい会話をされていても、心が雲っているようでは台無しなのですよ。楽しい気持ちから明るい未来が訪れますから、前もって気持ちを上げてお越しいただきたいと存じます。

強いて伝えておくと、人一倍大変な思いをしたからといって、幸せが訪れる訳ではありません。
伝え方によってはマイナスになるが、いちいち人と自分を比べて…比較して落ち込んでいても、何ひとつ変わりません。ネガティブな心には不幸を呼び込む力がございますので、できるだけ明るくしていただきたいと存じます。

ひと通り伝えさせていただきました。これにて失礼いたします」

─神様は、どのような方でしょうか?お名前は…

「せっかくなので伝えておくが、毎日のようにこちらに出向いて、数々の願い事を叶えている者です。名前はスガワラノミチザネと申しています。
私たちにはたくさんの役割がありますため、ここで終了させていただきたいと存じます」

ちなみに私はまったくこちらの神社について調べていなかったため、嘘くさいだろうとは思いますが、こちらで菅原道真が祀られていることを、まったく知りませんでした。そのため、後で調べてつじつまが合い、ホッとしました。

─有難うございます。お尋ねしたいのですが、お勧めのお守りと、お勧めの使い方はありますか?

「かのようなことは、あまり効果がございません。せっかくなのでお伝えしますが、数々の中では、赤い袋のお守りが強いパワーを持っています。
用い方としては、毎日かばん…バッグにつけてお持ちになり、時々手にとってご覧いただきたい」

─お守りのパワーはどれくらい持ちますか?

「期限は大体2、3ヶ月とお思いください。今はまだ大事な時期ですので、もう少し長持ちしますよ。
有難くもこうして言葉を述べさせていただき、感謝を申し上げます。願わくは、またお越しいただきたく存じます。これにて失礼いたします」


このように、予想以上に歓迎していただき、貴重なお言葉をたくさんいただくことができました。
亀戸天神に参拝される方は、ぜひ道真様からのこうした助言を、参考にしていただければと願います。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (3)

2018年4月23日 (月)

千葉神社の女神様に、神社の御札について尋ねる

 

20180423


約一か月ぶりに千葉神社に参拝し、いつもの女神様からたくさんのお言葉をいただきました。

序盤では、私自身の鑑定の仕事への助言を色々といただきましたが、そうした個人的な点についての記載は割愛します。

今回は、部屋に飾っている神社のお札について、色々と教えていただきました。


─朝晩、千葉神社のお札に手を合わせて、神社の発展などについて願っていますが、それはこちらに届いているのですか?

「エネルギー的には、台無しになっていると思います。何故かというと、せっかく手を合わせていただいても、我々からすると役に立っていないのですよ。

困ったことに、我々にとってしっかりと参拝されなければ、問題は解決しないのです。少しばかり力を宿す結果にはなるものの、やはり力は足りないといえます」

─お札を通して、メッセージは伝わっていないのですか?

「届いていないということはありません。しかしながら、やはりいらっしゃらないことには何も始まりません」

─お札の中には、何かが入っているのでしょうか?それとも祈る人の集中力の問題で、その人の意識の強さによりエネルギーに影響が出るのでしょうか?

「両方ともそうではございません。せっかく念を込めて祀られていても、我々から見るとちっとも念が飛んで来ないのです。

ふつつかながらも申し上げておくと、役割分担がございまして、いつもこうしてあなただけを見ている訳ではありません。
それ故に、申し訳なくも常日頃からメッセージが届いているかというとそうではなく、日頃からの参拝を通してのみ、私たちにお言葉が届くようになっています。

幸いにもあなたには多くの守りがありますから、それでも問題ないといえるのです。私たちにはたくさんのこなさなければならない仕事がございますので、これにて失礼いたします」

新しいお札を購入していたので、そのお札にパワーを入れていただくようにお願いします。

「ちょっと待ちなさい。すぐにお入れしますので、そのままでいてください。

〇〇さん(私の本名)に力を込めて、大層なエネルギーをお届けしましょう。願ってもないことですので、意地汚い人からは身を離し、ふつつかながらも楽しく過ごしていただきたく存じ上げます」

「たくさんのパワーを注入しましたから、立派に働きを見せるはずです。大層な力を持っているお札になりますため、2週間ほどすると、またたくまにパワーが消失してしまいます。
エネルギーには限界がありますので、またお越しいただき、パワーを入れて差し上げます。

よって、力を使い果たしたお札には、マイナスのパワーが入りこみますので、早めに取り替えなさい。二月(ふたつき)に一度が最も良いペースになりますため、それを目安に取り替えていただきたい。

もう少し話を続けましょう。
お札はいくつかの役割別に(種類が)分かれていますが、どれをとっても同じですから、お間違えのないように。すなわち、見映えがいいか悪いかの違いだけになるのですよ。

こうして話をすることは、次第になくなっていくでしょう。何故ならあなたには大層な者がおりますので、その方に従うことが最も有効なためになります。にぎやかな日々を過ごしていただきたい」

─最後にお尋ねしたいのですが、お札を部屋に飾ると、どのような効果があるのですか?

「マイナスの存在が近寄れなくなるために、苦手なことや辛い出来事がなくなります。それ以上に、快活なパワーを宿すことにつながります。

手を合わせることは、結局のところあなたのためになるといえるのですよ。楽しく毎日を過ごしてくださいね。私からは以上です」

今回も一時間ほどお相手をしてくださり、色々なご丁寧な助言をいただきました。

お札から神社に念が届きにくいことはガッカリしましたが、お札の種類は関係ないこと、2か月に一度程度の交換が良いことなど、有難いお話を聞くことができました。

また機会があれば、他の神社についてはどうなのかも、確認したいと思っています。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (2)

2018年4月22日 (日)

40代以上の人の縁について守護神に尋ねる

最近の鑑定では、40代以上の方から「良縁がない」というご相談がかなり多くなっています。
男性も女性も多いので、どこかで噛み合えば…と思うことが多いです。

そこで私の守護者に、40代以上で結婚相手を見つけるコツについて尋ねてみました。
すると、以下のような回答をもらいました。


相手の容姿にこだわらない。

このことはかなり重要なようで、「顔にこだわると、まったく縁がなくなってしまう」とのことです。


明るい笑顔で声かけを行うこと。

向こうから来るのを待たずに、自分から明るく話しかけること、それも特定の人以外にもたくさん声をかけること…とのことです。


明るいファッションで、にぎやかな場所に出ること。

女性は髪を長めにする、男性は華やいだいでたちで…とのことです。


理論的な会話ではなく、楽しい話を和気あいあいと行うこと。

それだけ気をつけるように、とのことでした。
40代以降の幸せなカップルが増えることを願っています。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月19日 (木)

今月の氏神様からのメッセージ

次のメール鑑定は、22日(日)中に募集を行う予定です。→締め切らせていただきました。有難うございました。

氏神様に参拝し、またメッセージをいただきました。

─今回も、ブログ読者へのメッセージをお願いします。

「これといってお伝えしたいことはありませんが、今朝早くから参られたので、少しだけ伝えておきましょう。
(今まで)数々の言葉を伝えていただいているが、どれも皆有難くも大切なものばかりですから、それを忘れてはいけません。

2つばかり、お伝えしたいことがあります。毎日顔を洗って歯を磨く時は、愛想を良くして行ってください。
2つめは、毎日鏡に向かう時に、明るく笑って笑顔を作り、にこやかな雰囲気を身にまとってお過ごしください。

平和は数々の明るさから訪れ、笑顔の裏にある複雑な気持ちを和らげます。そして気の置けない人たちとの連携プレーが上手く進みます。

今朝は素晴らしい天気ですから、このような日にはあわただしくも外出して陽を浴びて、明るいムード作りをしてみてください」

─私は神社参拝に対して他のやり方を身につけなさいと伝えられていますが、それは何でしょうか?

「ネガティブな存在について思いを馳せ、もう少し無理のない範疇において、数々の平和維持に励みなさい。まもなくやり方について知ることになるでしょう。もう少し大事な物事になるので、肩の力を抜いて取り組まれてください。

もう少し申し上げると、熱心にこうしたことを行い学びながら進んでいるが、感謝より素晴らしい気持ちはありません。
にぎやかな日々を過ごされるはずですが、少しでも温かい心を宿すことをお忘れなきように」

─分かりました。有難うございました。

今月も氏神様からのお言葉を、ぜひ参考にされてくださいね。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (3)

2018年4月18日 (水)

オリジナル・タロットカードを出版します

  Birdtarot

今回は宣伝となってしまい大変恐縮ですが、ちょっと紹介させてください。

私自身が監修したオリジナル・タロットデッキ(大アルカナのみ22枚・3600円)が、5月17日(木)に発売されます。現在AmazonYahoo!ショッピングで予約受付中。
Yahoo!ショッピングの方では、全カードのデザインが掲載されていますので、詳細はこちらをご覧ください。

タイトルは「バード・シルエット・タロット」

デザイン作成は、デザイナーの矢野燿子さん。今回は私が起こしたラフを、かたちにしてくださいました。

平和や豊かさの象徴である鳥、幸福感を高めるパステルカラー、幸運度の高い金粉という幸運の三重奏により、高次元からのメッセージを受け取りやすくしたタロットです。
またしっかりした厚い紙質で、シャッフルしやすくしています。

それよりも、私自身の「こんなタロットカードが欲しい!」という憧れの気持ちを、こうして形にさせていただいた…といった方が早いでしょう。
頭の中のイメージを自分の手で具現化するという、充実した作業でした。

AmazonとYahoo!のほか、ヴィジョナリーカンパニー様のサイトでも発売予定です。そして少数にはなりますが、私のサイト上でも細々と販売させていただきます。発売近くになりましたら、またお知らせいたします。

タロット占いにご興味のある方は、ぜひお持ちになってくださいね。
末永く愛されるタロットデッキになることを、心より願っています。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2018年4月14日 (土)

自分のエネルギー状態を高めるために必要なこと

ここまでの高次元との存在との会話を通して思ったことは、「自分自身のエネルギー状態を高めることが大事である」ということです。

守護霊様メッセージ鑑定では、「エネルギー状態を高めなさい」という内容のお言葉を頻繁にいただいていますし、神社の神様は、エネルギー状態の高い人の参拝を望む場合が多いようです。

守護霊様メッセージ鑑定では、男女問わず「自分の役割をしっかりと果たすこと」を重視して伝えられる場合が多いです。しかし、それと同時に特に女性に対して、頑張りすぎることに警告を出されることが、かなり多くなっています。

仕事や家事など義務的な役割に取り組むことは、自分の中のエネルギーを放出する量の方が多いと思われます。ですから、こうしたことで出してばかりいると、やがて自分の中のエネルギーが、スッカスカになってしまうのですね。すっかり疲弊して、すべての運気が停滞してしまうのです。

では、どうすれば良いかというと、多くの守護者様が「楽しむ時間、リラックスできる時間を持ちなさい」ということを、推奨されています。

心から和める時間、幸せを感じる時間、笑える時間、好きだと思えることに取り組む時間を通して、その人のエネルギーが補充されていくのです。リラックスして、ワクワクできるような時間ですね。
ですから忙しい中でも、趣味や遊びの時間を持つことは、決して無駄ではないのですね。

例え小さなことであっても、自分の役割を果たすことはとても大事。ただしそれによって自分自身が疲れ切ってしまっては、本末転倒というもの。
特に頑張りすぎてしまう人は、自分のエネルギーを充電する時間を持つことも、意識していただければと思います。

  ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (1)

2018年4月10日 (火)

疲れたときにパワーアップする簡単な方法

4月12日(金)、少数のメール鑑定の募集を行う予定です。←募集は締め切らせていただきました。有難うございました。

ご希望の方は、こちらのページ の青い文字の但し書きがなくなりましたら、メールにてご応募ください。宜しくお願い致します。

    

休みなく動き回っているうちに、疲れがたまって風邪をひいたのですが、グッタリと疲れているときに、私の守護者に「疲弊したエネルギーを回復させる方法」を尋ねてみました。
すると、以下の2点を教えてくれました。


腹式呼吸を行う。

鼻からゆっくりとたくさん吸ってお腹をふくらませ、吐くときは割と一気に鼻と口から吐くようにします。丹田に力を入れる働きもあるのかもしれませんね。

楽しいことを考える。

「好きなこと」だと、それに伴い悲しい気持ちが出てくることもあるかもしれません。ですからストレートに楽しくなることを考えるようにします。これがすぐにできるようになるためには、趣味が多いといいですね。

以上、簡単にできるこの2つになります。
しかし本当に疲れ切っているときには、やっぱり眠るのが一番なのでしょう。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (2)

2018年4月 4日 (水)

千葉県・櫻木神社の神様との会話

 

20180404

千葉県野田市・櫻木神社へ参拝してきました。約3か月ぶりです。

私はこの神社の雰囲気がとても好きなので、こちらのお札を購入して部屋に飾り、朝晩手を合わせるようにすることに決めていました。すなわち、自分にとってご縁の深い大事な神社にするということです。

その代わり、長らく前朝晩手を合わせていたけれど、遠くてなかなか行けないでいた神社のお札は外すことにしました。そのことは、既に一か月ほど前から日々報告させていただいていました。

櫻木神社の拝殿でそのことを報告してからお札を購入し、拝殿の脇へ行って大祓詞を唱えます。ハッキリとしたお姿ではありませんが、巫女さんに近い恰好の女神様がいらっしゃることが分かりました。

意味が分かりにくい個所も多かったものの、色々と熱心なお言葉をいただきましたので、ほぼそのまま記載します。

「我々には、たくさんの信仰者がおりますので、〇〇さん(私の本名)だけを大事にする訳にはまいりません。しかしながら、大層な役割をお持ちですから、前もって訪れてくださっているのであれば、もう少し大事に祀らせて差し上げましょう。

我々は決してこうして言葉を述べるために存在している訳ではなく、数々の大層な信者を(に?)祀らせることが、大きな役割となっております。
このようなことを行うのは、他にはありませんから、ますます不思議にもかのような役割から離れ、もともとの働きをやり遂げていただきたいと存じます。

願わくは、少しずつ安らかな時間を増やしていき、数々の行いから遠退き、エネルギーを蓄えていただいた方が、あなた自身のためであると言えるでしょう。
かのような場面が多くなると、ますます疲れがたまり、リラックスできなくなってしまいますよ。もう少し大切なことに目を向け、時間のある限り素晴らしい役割を果たしていただきたいと願っています。
大それたことを行うのではなく、ちょっとした力を周りに分けてあげることで、立派な力が舞い降りるでしょう。

もう少し述べさせていただくと、もう少しパワフルな力を宿すためには、大それた役割から距離を置き、楽しく過ごしていただきたいと願っています。明るい力をお持ちであるため、邁進していかれてください。
大したことはできませんが、我々から力を得ることをお望みであれば、少しずつエネルギーを蓄えていっていただきたいと思います」

ここで袋から少し買ってきたお札を出し、「お札にパワーを入れてください」とお願いします。

「(お札をご覧になり)十分(パワーが)宿っています」

─メール鑑定(守護霊鑑定)を、今のペースで続けても大丈夫でしょうか?

「今のペースでは疲れがたまり、せっかくの力が落ちぶれてしまうでしょう。あと少しの頑張りで築き上げられる力が落ちて、ネガティブな存在につきまとわれてしまいます。できましたら毎日は避け、3日に一回程度の鑑定でしたら大丈夫です。
おやりになりたいのなら止めませんよ。ただ、仕方なくやるのは避けた方がいいのです」

─神社をこのように回る際に、別のやり方をしてくださいと複数の場所で言われています。それはどのようなやり方でしょうか?

「比叡山に行かれてみると、何が不足しているかが分かります。たったひとつの方法ではなく、2つ3つのやり方がありますので、むこうみずに取り組むのではなく、ひとつひとつ取り組まれてください。

改めて申し上げたいのは、エネルギッシュに頑張っても後がないですから、前から申し上げているように、れっきとした確かな物事にだけ力を入れていかれることの方が大切です。それだけ多くのパワーを携えているのですから、格好良く進む以上に、丁寧に取り組むことが大切となります。

もののみごとにメッセージを書き連ねていらっしゃるのですね。我々からみると、素晴らしい才能とお見受けします。少なからずこのように言葉をしたためていただいたことは、そうありません。時代の経過とともに、そのような人間が増え、我々の考えを広めてくださるのでしょう」

─神様のお考えということですが、最近、神社は個々の人間の欲望を叶える場所ではなく、日本から始まり世界の平和を築く場所なのではないかと思っています。平和の波動を作り、それを広めていくような…そういう考えで宜しいのでしょうか?

「大層な願い事では申し訳なくも叶えられませんから、そうした話は間違いではありません。しかしながら、誰もが幸せを望んでおりますので、それをないがしろにする訳ではないのですよ。

結局のところ、皆さまにはたくさんの幸せが訪れることを願ってやみません。少なからず我々だけでも大事な世の中を回していき、大層な仕事をやり遂げる必要がございますことを、お伝えしておきます。

もうひとつ、世間ではまたとない話を広げる存在がいるが、まったくもって申し訳なくも理屈・筋が通っておりません。数限りない物事にはたくさんの側面がございますから、たった一面だけを見てあれこれおっしゃられても、理屈をこねているだけなのです。

また少しずつ、この世界のことを伝えたいと存じます。ここから先は立派なお姿が目に浮かびますので、頑張ってお過ごしいただきたく存じます。これにて失礼いたします」

─女神様は、こちらの主神でしょうか?

「申し訳なくも、別の存在がおります。かたじけなくも、まだまだあなたには私がお相手を務めさせていただきたいと存じます。
あろうことか日頃から熱心に数々の神社仏閣を巡られているが、そのまま続けていかれても、その先は闇になってしまいますよ。まだ明るいお姿ですから、今のうちに伝えておきます。日頃からの役割を頑張ってこなしてください」

前回お相手をしてくださった女神様かと尋ねると、前の方ではないということでした。

─また私が来たら、お相手を宜しくお願いします。

「分かりました」

帰ろうと歩き出すと、「もうひとつありました」と、お言葉が続きます。

「あなたのことは、数多くの存在が守っています。ですからこれといって何もしなくても、問題はありませんよ。少なからず我々にはたくさんの者が守りを欲していますから、かの(あなたの)ような人には多くを与えることはしないでしょう。
それによって何ひとつ不自由しませんから、困ったことがあればお越しいただけることをお願いします」

こうして、取りあえず私も櫻木神社の信仰者の一人として、新たに受け入れていただくことができたのではないか…と思います。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年4月 3日 (火)

どの神社からのメッセージも、根本的には似ている

次回のメール鑑定受け付けは、4月5日(木)の夕方から夜にかけての時間帯での開始を予定しています。受け付けを終了させていただきました。有難うございました。

ご希望の方はこちらの鑑定ページの青い文字の注意書きが消えましたら、メールを送っていただきますように宜しくお願い致します。

 
   

ここまでたくさんの、主に神社を巡って数多くのメッセージを受けてきました。
しかし、場所によってそれなりの違いはあるものの、基本的にはどこへ行っても似たようなメッセージが続いています。

特殊な場合を除いては、これ以上同じことを繰り返していてもあまり発展性はないと感じ、私自身もマンネリを感じる状況になってきています。

そのためか、最近複数の場所で、「新しいやり方を身につけてください」と伝えられています。
伊勢神宮の外宮でもそうでしたし、他にはカテドラル教会、氏神様からも伝えられています。
しかし、新しいやり方って何なのか??まったく浮かびませんし、そこまで教えてもらえません。

いずれ、「あっ、このことか!」というのが分かるのかもしれませんね。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (1)

2018年4月 2日 (月)

伊勢神宮・内宮の神様からのメッセージ

201803292

前回の記事からの続きです。

伊勢神宮の荒祭宮で挨拶をして、ご祈祷を受けてお札とお守り2個を購入したあと、再び正宮へ向かいます。
パワーを入れていただきやすいようにお守りは手にぶらさげ、お札の袋を少し開けておきます。

混雑は、更に酷くなっているようです。そうした中で正宮の賽銭箱の前で手を合わせましたが、白い帳はぴったりと下りたまま、まったく動きませんでした。

端の方へ行って大祓詞を唱え、お守りとお札にパワーを入れていただくようにお願いします。気のせいかもしれませんが、しばらく立っていると一瞬女神様が近くへ来て、パワーをくださったように感じました。

少し後ろに下がり、またノートとシャーペンを用意して、最後のお言葉を待ちます。

素敵なご家族を有難みを持って世話をし、
数々の行いを正して立派に精進なされてください。

またとない毎日を大切に。

確かなことだけに力を入れるように、
邁進してください。

今回は混雑の時期にあたってしまったため、到着が午後だったということもあり、神様方があまり私の相手をしていられないという印象だったのが残念でした。そうした中でもお相手をしていただき、有難かったです。

そして帰ってからしばらく、自分自身にパワーがみなぎっているな…という感覚がありました。

次はもっとすいている時期を選んで、伊勢神宮に参拝したいと思います。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (1)

2018年4月 1日 (日)

伊勢神宮・荒祭宮の神様からのメッセージ

 

前回と前々回の続きです。伊勢神宮の内宮の正宮で挨拶をしたあと、荒祭宮(あらまつりのみや)へ移動します。
正宮と違い、ここでは具体的な願い事を伝えると良いといわれています。

こちらもかなりの人出で、参拝者の長い列ができていました。ここでこれだけの行列ができているのを見たのは初めてです。

挨拶をしたあとに誰もいない横の方へずれ、大祓詞を唱えます。

すると、豪華な衣装を着用された女神様が浮かびました。巫女さんのような服で赤い袴で、金色の冠をつけ、扇子を持っているように視えます。
こちらは撮影禁止ではないようで、スマホでお言葉をメモしました。

「このような場所へ参られることにあたり、お願いしたいことがございます。
私たちには申し訳なくも、立派な者たちがまだ後ろについています。しかしながら、結局大層な存在はこの場には訪れません。ですから、せっかく参られましたが、相手をするのは別の者になります。

仕方なくも伝えておきたいのは、感謝の大事さと朝早くの参拝になります。毎度のことでウンザリかもしれませんが、この2つよりも大事なことはありませんよ。別のところでも伝えられているようですが、それだけ熱心に参られているのにも関わらず、まだ大それたことをやり遂げていないようですね。

不確かな者には数々の仕打ちを与えており、立派な者にはたくさんのパワーを与えています。申し訳なくも、明るいうちにお越しいただき、もう少し頑張っていかれてください。以上になります」

─ここで手を合わせる全員の願い事に、耳を傾けているのですか?

「朝早い方が届きます。このような時間(13時半頃)では申し訳なくも、すべてを聞き分けるのは困難です」

─参拝者に他に伝えたいことがありましたら。

「礼儀を持って参られた方が…安らぎを持ってお越しください。申し訳なくもこの辺で失礼します」

─こちらの主神ですか?

「違います、もっと他の者がおりますゆえ、朝の方が相手をしてもらえますよ」

主神は男性?という質問には、ご回答いただけませんでした。

自然あふれる伊勢神宮という大きな神社であっても、やはり早朝の参拝の方が良いのだなということを実感します。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (1)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »