« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

都内台東区・今戸神社の神様からのメッセージ

201710312_2
縁結びの神社として有名な、都内浅草近くの今戸神社に初参拝しました。
この日は平日の正午前後のせいか、比較的人が少なくて静かでした。

空は曇っていて寒かったのですが、私が階段を上り拝殿で手を合わせると、雲のすき間からパアッと陽光が差し、明るく暖かくなりました。そして私が階段を下りると、また陽が陰りました。晴れ間が差したのは、この瞬間だけです。

こちらに呼ばれた訳ではないのですが、歓迎してくださっているのだなとハッキリと分かります。

朝、伊勢神宮のお札や龍神様に手を合わせるときに、今日は○○神社へ伺いますと伝えます。そうしたこともあり、龍神様などが私が行くことを先に伝えてくださるのかもしれません。

再び階段を上り、いつものように拝殿の端の方で、大祓詞を唱えます。
すると、大変豪華なお着物を着た女神様のお姿が浮かびました。頭に金色の冠をつけ、上が白で下は十二単のように、何層も色のついたお着物の裾が出ています。特にその中でも、赤色が際立っています。

この女神様から、立て続けにたくさんのお言葉をいただきましたので、それをほぼそのまま記載します。

「またとないこの機会に、感謝いたします。この神社には、古くからたくさんの人間が詣でてきました。それによって、過去から今にかけてこのようなハイカラな神社へと仕上がりました。そのことが、更に人気を高め、このように各地方面から多くの参拝者が訪れる神社へと発展しました。

もしエネルギー的なことで悩んでいらっしゃるのなら、いつでもお越しください。感謝と礼を持ってかえさせていただきます」

「朝早くから、ここには数多くの人間が訪れ、感謝のエネルギーを置いていきます。またの名を、戸隠神社(?)と申す場合もあります」


神社の名称は聞き間違いかもしれませんが、念のため受け取ったままを記載します。

─恋愛の神様で宜しいでしょうか?恋愛の願い事は叶えていますか?

「…そのような願い事について、私たちの意志に反して、このような…」

その後はお言葉が途切れ、なかなか次が入ってきません。

─恋愛の願い事を、どう思われますか?

「…完璧な回答をお求めでしたら、朝早くのお越しをお願いしたい。そうすればもっと軽やかに会話ができる」

「もう少しいうと、申し訳なく思うのは感謝の心があれば、他愛ない願い事でも叶えてあげられる。もう少し明るく好感度の高いファッションを身にまとい、いらしていただきたい」


─どのようなファッションが宜しいですか?


「赤い華やかな色の入った服装が好みである。そうすることで境内にも明るさが広がる。最も良くないのは、赤茶けた色」

─茶色は良くないのですか?

「まともな色ではなく、赤であれば、元気になれる」

「まだ申し上げたいことがある。社会では安らかな人間であることで、もっとしなやかな人生を歩める。エネルギーとしては、ネガティブな波動を出すことで周囲に迷惑をかけ、パワーが足りなくなる。

昔の人間は朝早く起き、エネルギーを蓄えていた。そうしたことが社会を円滑に動かし、世のため人のための活動を行える。この神社の他と違う点は、朝早くのパワーを大切にしている点だ。

申し上げておくが、人知れず高いエネルギーを携えることは、社会活動を順調にする。すなわちエネルギーが社会を動かしているということだ。マイナスエネルギーからは何も生まれない。

もうひとつ、付け加えておくが、適当に生きるのではなく、もっと人のために物事を行いなさい。
あとひとつ、エネルギーの持つ力は素晴らしいものです。研磨剤を使って磨いてください」


長くなってきたからもういいかな、と思う度に、間髪を入れずに次々とお言葉をくださいます。

─お名前を教えてください。女神様ですよね?

「名前を申し上げるのははばかられるが、大した問題ではない」

しばらく待っていても、お名前は聞こえません。
何度か尋ねてようやく入ってきたのは、
「ククリヒメ」というお名前でした。

─恋愛の願い事については、叶えていらっしゃいますか?

「…スマホには色々なパワーが備わっているなあ。

恋について述べておくと、朝早くからの参拝であれば叶えられると述べておく」

─(恋愛の願い事が)迷惑ということはありませんか?

「そのようなことはない。申し上げておくが、人としての安らぎを入手できるのは、あか抜けた人間のみだ。
他愛ない事柄に惑わされず、前を向いて前進してください」


これで、いただいたお言葉はほとんど全部です。

日本神話に詳しい訳ではなく、帰って調べてみると、ククリヒメ(菊理媛)とはここの御祭神のイザナギノミコト、イザナミノミコトと関係が深く、そして縁結びの神様とされていることが分かりました!
ただ、尋ねなかったため、この神社の主神かどうかは分かりません。

それでも、今戸神社には縁結びに積極的に力を貸してくださる女神様がいらっしゃいました。
良縁を求める方はぜひ、この神社のククリヒメ様に会いに行かれてくださいね。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年10月30日 (月)

叶いやすい願い事と叶いにくい願い事

色々な神社へ行き、神様からのお話や実体験を通して感じた、比較的叶いやすいお願い事と叶いにくいお願い事について、記載したいと思います。

ちなみに、神社でお願い事はして良いと思います。ただ、欲張っていくつもお願いせず、できるだけ1つに絞ること、そして叶ったらきちんとお礼参りをすることが大切だと思います。神様は1つのお願い事を叶えるだけでも、それなりにエネルギーを使うと思われるためです。

比較的叶えてもらいやすいお願い事は、マイナスの状態を取り除くお願い事です。何かのトラブルで困っているとか、嫌な出来事に巻き込まれそうとか、体調に不安があるとか…平安な状況にするためのお願い事は、割と叶えてもらいやすいと感じます。

逆に叶いにくいお願い事は、平安な状況に更に良いことを上乗せするような、ちょっと欲張りなお願い事です。もっといい思いがしたいとか、注目されたいとか、若くてイケメンの彼氏が欲しいとか…。強欲さがベースだったり、現状がそれほど困っていなかったりする場合のお願い事は、神様からスルーされやすいと感じます。

ただし、絶対にそうだというのではなく、その人の意気込みやシュチュエーションや神様の性質により、変わってくるとは思います。

そういえば…千葉神社は20年くらい通っていますが、何故かその頃から毎回毎回、「神様のお役に立てる人になりますように」と願っていました。
もっと色々具体的な望みはあったはずなのに、神社に入るとそうした願いが浮かんでくる状態でした。
今にして思えば、何でそういうことをお願いしていたのかな?と少し不思議に思います。

 

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年10月25日 (水)

心が温まることはすべてOK

私は常に何かしらの趣味を追っていますが、今はその中にセルフネイルがあります。飽きっぽいので、1年くらいで飽きてくるとは思いますが…

昨晩、守護霊様にふと、この趣味に時間を費やしていて良いのですか?どう思いますか?と尋ねてみました。

すると、

「心が温まることは、すべてOK」

…というお返事をいただきました。

何をしているかというよりも、どのような気持ちでいるか、どのようなエネルギー状態でいるのか、ということの方が大切なのです。

つい義務的なこと、役立つことをしなければと思ってしまいますが、それ以上に大切なことは、どのような気持ちでいるのかということ。
その中で、「心が温まる」というのは、高く良いエネルギー状態であるといえるのですね。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年10月22日 (日)

CS結果を教えてくれた球場の女神様

贔屓のプロ野球球団がCSで敗退し、日本シリーズに出られませんでした。
ここで何度も書いていますが、球団のホームグラウンドにいる野球場の女神様と、時々会話をしています。

順位が確定したシーズン中に、女神様に「その球場で、日本シリーズができますか?」と尋ねてみました。日本シリーズに出られるということは、クライマックスシリーズを勝ち抜けるということです。

すると、女神様は沈んだ表情をされて悲しそうに、閑散とした暗い球場のイメージを伝えてきたのです。ハッキリと球場内が視えた訳ではありませんが、夜で暗くて荒涼とした球場内の雰囲気です。
お言葉はありませんでしたが、「もう、今シーズンはここで試合はしない」ということが、ハッキリと伝わりました。
それ以外に、「CSファーストステージは通過する」ということも、教えてくださいました。

しかし、あまり人間に結果を教えてはいけないこともあり、球場の女神様は嘘を仰ることがあるので、完全には信用しないでいました。

それからしばらくして、仰る通りにファーストステージを通過しました。
まだ希望を捨てきれない私は、女神様に、
「実は、後で私を喜ばせようとして、嘘を吐いているんでしょ?本当は日本シリーズをそこで行うのでは?」
…と、再度尋ねてみました。

すると、女神様はムッとした感じになり、その時もお言葉はありませんが悲しそうな表情を作られて、再び閑散とした球場の様子を見せてくださったのです。「もう、ここでは試合は行いませんよ」と。

希望的観測から信じていなかったのですが……やはり今シーズンはもう、この球場で試合を行わないという結果になりました。
女神様は、ちゃんと教えてくださっていたのですね。

それにしても、女神様自身が勝敗を左右しているのか、それとも何かで決められていた未来を教えてくださったのか、それとも単なる偶然なのか…多くを語られることは少ないため、まだまだ私にとって、多くのことが謎に包まれています。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年10月17日 (火)

東京・西早稲田・穴八幡宮の神様からのメッセージ

20171017

都内西早稲田にある「穴八幡宮」 の神様に呼ばれたため、参拝してきました。「一陽来復守」で有名な神社です。取引先が近いこともあり、こちらには数年前から年に2回ほど立ち寄ってきました。

ある晩布団の中で寝ていたら、急に穴八幡宮の境内の様子が浮かびました。映像としては私が宙を飛んでいる感じで、鳥居に入ったくらいの位置からグングン拝殿に近づいていきます。拝殿の中まで入り、このままだとぶつかる!と思い、映像を振り切りました。
何だったんだろう、呼んでいるのかな?といぶかしがっていると、すぐに「お越しください」という言葉が入ってきました。それで、呼ばれていると判断したのです。

雨の中の参拝で、手前の信号が目の前で赤になるなど流れが良くなく、本当に呼ばれているのかな?と疑問を感じつつ、鳥居をくぐります。
結果的に、今回も多くのお言葉をいただけましたので、ほぼそのまま記載します。

拝殿で挨拶をして、隅で大祓詞を唱えていると、黒くてへらのようなものが垂れた烏帽子?をかぶり、光る素材の肩が張った装束を着た男性の神様が浮かびました。唱え終わると、近くに置いてあるベンチに座ります。

「なにようで来たのじゃ」

やっぱり呼ばれていないのかな?と思いつつ、

─呼ばれたと思ったので来ました。

名前も尋ねられたので、名前も答えます。

「片言で教えよう。…この辺一帯はにぎわいを見せているが、そうしたことは、この神社の役割である。まことに誠実な感謝を述べることで、成果を得られる。そのためには、もっと冷静な言葉づかいを心がけなさい」

─お言葉をありがとうございます。

「感謝を、…礼を述べる」

─成果とは、願い事のことですか?

その質問は届かなかったのかスルーされ、

「たくさんの話を聞かせてやろう。朝早くからの(参拝を)、誠に有難く思う。
この界隈には、世界からたくさんの人物が訪れ、参拝されている。例えば○○○(昔の世界的に有名なアメリカ人の名)もここを訪れた。極めつけは、アラブの代表格の…△△△(名前は聞き取れない)…(も、ここを訪れた)」

「ここからが本番だ。毎朝多くの参拝者が参るけれども、必ずしもエネルギーを乱しているのではない。もう少し軽やかな愛情を持ち参ることで、豊かな味わいを手に入れられる。まことしやかに、大層な爆発的な活力を生み出しているのが、ここに祀られている者達の役割となっている」


─願い事は叶えられますか?どのような願い事が得意ですか?

「全般的に問題なくまんべんなく叶えている」

─私は、ここにお呼びいただいたのでしょうか?

「そういうことになっている」

「まだ足りないので伝えておくが、日の出とともに参られた方が、願いを聞き入れられる。感謝の気持ちを持って伺うといい」

ここで、ここに参拝されている取引先の会社についてお尋ねし、メッセージをいただきましたが、割愛します。(会社様には伝えました)

─お呼びになった理由を、教えていただけますか。ブログの読者に伝えたいことがあるのですか?

「頼みを聞いてもらいたいのだが、朝早くの参拝の方が和やかなエネルギーがあることを強く訴えていただきたい」

─わかりました。他の都内の神様は皆、同じことをおっしゃいます。

「朝早くからいらしたことで、快活なパワーを得られる」

─朝からたくさんの人が押しかけても大丈夫ですか?気が落ちるのでは?

「そのくらいのことでマイナスにならない。エネルギーには多大なパワーが込められ、皆に分け与えている」

─有難うございます。

「もうひとつ、感謝からは素晴らしいパワーを生み出す力を得られる。そのことについてもっと思いを馳せるように」

「体からは、たくさんの放射状の力が放出されている」


─それは私のことですか?それとも全員?

「ごく一部の者に限られている。そのために、こうしてここまで来ていただいた…(来ていただいた)ことによって、エネルギーの調整を行っている」

─私が来ると、エネルギーが良くなるということですか?(浮かれながら)

「まことしやかに、その解釈で問題ない」

─だから呼ばれるのですか。それを保つには、ちゃんと生きないとダメですよね」

「注意したいのは、ネガティブな思い、発言に囚われて台無しにしているようだ。もっと良い面を見て感謝と幸せについて思い出すように」

─どこか、反発しているのかもしれません。

「台無しにすることが、エネルギーを弱くする。それにしたがって活力をなくす」

─わかりました。できるだけ気をつけます。

「未来にはきっと壮大な幸せが訪れるだろう。朝早くからご苦労であった。もう一度申すが、朝早くの参拝によりパワーが得られることを強く訴えておく」

─有難うございました。ブログ読者に伝えます。

「また会おうぞ」

…と、おっしゃったと思うと、

「もう二度とこの地に訪れることはないだろう。そなたはそれほどまでに立派な、高い存在に守られている」

─いえいえ、また来ますよ。

「有難い詣でに心より満足と有難い気持ちをお伝えする。二度と訪れなくても、いつでも目に焼き付けておこう」

─神様のお名前をお願いします。

それに対するお返事はなく、「もうここまでで」と、教えてもらえませんでした。

再び賽銭箱の前で手を合わせ、帰ろうと拝殿を出ます。すると、

「待たれよ、まだもう1つあった。
願い事を叶えるために、明るいエネルギーを放出することが必要。それによって大きな変化が生まれ、パワーアップします。そのために日頃からネガティブな感情を持たないようにしてください。挨拶をきちんと行い、早くから陽を浴びて明るい日々を過ごすように。
感謝の意を述べる。あからさまな約束をしないことが、この神社の大事な点だ。またお越しください」

次々とスピーディーにお言葉をくださる神様でした。他の都内の神様と同様に、早朝の参拝の重要性を強くお伝えいただきました。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (1)

2017年10月15日 (日)

世の中はすべてエネルギーでできている

最近、お陰様で仕事も忙しく(プロ野球とかも)、現実色の濃い生活になっているので、ネタがなく…笑 

ここはアメブロではないのでリプログとかができませんが、スピ界で非常に有名なhappyさん という若い女性のブロガーさんがいます。系統が違うので、私のブログをお読みの方は、知らない方が多いかもしれません。

パワーのある無邪気な方だなあと思い、1年ほど前から楽しくブログを読ませていただいていています。
先日、一般公開してくれた、「実現リモコン」という講義。これがかなり勉強になりました。2時間くらいの番組で、通信大学のときみたいに、ノートを取りながら受講。

実現リモコン 

過去に多くの運気アップ的な自己啓発の本を読みましたが、その中でも最も分かりやすくて納得できました。
メモした内容をざっと掲載すると、

★世の中はすべてエネルギーでできているが、多くの人が見える部分だけを見ていて、エネルギーを見ていない。

★自分が過去に出したヘルツ(思考エネルギー)の番組を、今見ている。未来を変えたいなら、今その未来を作るヘルツを出すこと。そのためにノートに実現したい未来を書くと良い。ヘルツを出してから現実という形で物質化するまでにタイムラグがあり、すぐに結果を求めずに、それを楽しみながら待つことが大事。

★少しネガティブな考えを持つと、周りに漂っている同じ波動のエネルギーを拾い、どんどんネガティブになる。逆に明るい意識を持つと、周りの同じ波動のエネルギーと共鳴し、勝手に前向きな思考が寄ってくる。

★役立つとか効率とか関係なく、幸せを感じることをしているのは、プラスになる。気が乗らないことはやらない。

★物を売るということは、エネルギーを売っているということ。売れないのは、ときめく物を出していないから。ワクワクのエネルギーを込めることで売れる商品ができる。材料も妥協をしないで理想をトコトン追求する。

これは他の番組内の話でしたが、

★行動は大事だが、どのような気分で動くかで結果が大きく変わる。同じことをしても、嫌なことから逃げようと動くとパッとしない結果になる。理想を持ってワクワクして動くとタイミングの良い結果になる。

強く印象に残った言葉は、「現実を作るのが、軽い粘土遊びみたいになる」というものでした。

実際に自分自身で実験を行い、この1年間でも考えられないくらいどんどん行動範囲を広げてられていて、凄いなあと思います。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

2017年10月12日 (木)

守護霊は守る人の向上を求めている

メール鑑定では、ご希望の方には最後にその方の守護霊様からのメッセージを記載させていただいています。

まだご希望者はそれほど多くありませんが、今のところすべてのご希望者の守護霊様から、お言葉をいただくことができています。
ご希望者の守護霊様は、鑑定している最中から既にこちらとつながっているなど、お言葉を伝えるためのスタンバイができていることが多いようです。

10年ほど前も、多くの方々の守護霊を霊視する練習をしたことがあります。
その頃は、守護霊がどのような方であるかという映像が浮かび、しかしリアルな映像だと私が怖いために、マンガチックにデフォルメされた映像でした。
例えば、気が強い女性が守護者の場合は、怖そうな魔女のような映像が浮かぶ…という感じです。
その代わり、お言葉を聞き取ることはまったくできませんでした。そのため、守護霊様たちに文字を書いたカードを出していただくなどして、少しの言葉を伝えるのも苦労していましたっけ。

最近は、そうした守護霊自身の映像は、薄っすらとしか浮かびません。その代わり、お言葉はしっかりといただけるようになっています。先方が伝えたいことを受け取れる、今の方がやりやすいです。

守護霊がいないという人は、今のところ見ていません。
そして元気に活動している人ほど、守護霊の働きも活発なようです。
ダラダラと過ごしている人の守護霊が大変小さく、それも凍り付いたようなお姿だったのを、10年ほど前に視たことがあります。

守護霊が伝えることの多くは、その人自身が向上し、元気に活動することを求める内容であり、甘えさせるような内容はありません。
守護霊はやはり、その人の向上を求めているのだと思います。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年10月 6日 (金)

東京品川・高山稲荷神社の神様

20171006

先日、用事で品川へ行ったため、本当は失礼なのですがネットで調べてついで参りで、品川駅の前にある高山稲荷神社 に参拝してきました。
同じ名前で有名な神社が青森県にあるようですが、どうもそちらとは無関係のようです。

こんなところに神社が!と驚くような、本当に駅前の人通りが激しい大通りに面してあります。狭い敷地内で、場所の割に参拝客は多くないですが、切れ目なくポツリポツリといらっしゃいます。

呼ばれてもいないし突然行ったためか、今回はあまりハッキリとお言葉を聞き取ることができませんでした…が、分かる範囲で記載したいと思います。

手水舎で清めているとき、いつもの神道の神様ではなく、龍とか天狗とかそういう妖怪系(?)なのかな?という感じを受けました。…しかし、その感覚に自信はありません。

挨拶のあとに大祓詞を唱えます。神様の気配は感じられます。小さな神社ながらも、かなり強いパワーのある神様だと感じられました。
その後に拝殿を離れ、狭い境内の中で、頭の中にお言葉が入ってくるのを待ちますが、なかなか入ってきません。

私をご存知の神様は、いつも私が聞き取りやすいように、一語一語を分けて、時間をかけて投げかけてくださいます。スマホにメモをしたら、また次のお言葉を投げる…という感じです。そのためにいつも確信を持って書けるのですが、ここの神様はちょっと違いました。

言語よりも感覚で分かるように、意味をまとめて一瞬で投げかけるような感じです。ほわんほわーんとした中に、いくつかの単語が入っている…みたいな。
本来は、こうした伝え方なのかもしれません。
何となくこうおっしゃっているのかな?とは分かりますが、それは自分の頭で意味を作っちゃっているのか?確信が持てません。

目の前にいらっしゃる雰囲気から、積極的に話しかけてくださっているのは分かります。

「またとないこの機会によくお越しいただいた。別名を……長…(?)鷲(?)」

「この神社には言い伝えがあり、朝早くの参拝を良しとしている。願わくば、午前中にいらしていただければと思う」


─神様は、どのような方ですか?

「…かいつまんで話しをすると、まだ間もない…(以下不明)
たくさんの存在がこの神社にはいる。ただし一番エネルギーが強いのは、中心である神、八幡神社(?)から勧請されている。名前は申すことはまだ許されていない」


御由緒とは違っているので間違っているかもしれませんが、念のため聞こえたままに記載しています。

それから、
「からす…やたがらす」というお言葉が、何度か浮かびました。

天気予報では雨なのにだんだん晴れて、雲間からパーッと陽が差しました。歓迎されているのだな…とホッとします。

─神様はどのようなお姿ですか?

神道の神様なのか?龍や天狗なのか?判別できないので尋ねてみます。

「エネルギー体として存在しているので、見極めが難しい」

あまり時間がないので、そろそろ出ることにします。

1つだけ、有難うの言葉から感謝が生まれる。それを大事にしてください」

最後に、有難いメッセージをいただきました。

小さな神社ですが、強いパワーを持つ神様がいらっしゃいました。
また機会があれば、再びお言葉をいただきに来たいと思います。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年10月 2日 (月)

秋の千葉神社の神様からのメッセージ

20161108

千葉神社 に参拝してきました。1日の日曜日ということもあり、家族連れなど多くの人達が訪れていて、内部では結婚式も行われていたようです。

今回も2階の拝殿で、いつもお世話になっている女神様からメッセージをいただきました。
ちなみに、女神様はいつも2階にいらっしゃるのではなく、2階に来てくださるのです。
今回もメモに忠実に、ほぼそのまま記載します。

大祓詞を唱えて拝殿から少し離れ、下の境内の様子を何気なく眺めていると、次第にお言葉が入ってくるようになりました。

「幸せをつかむためには、感動することが大切です。感動には、豊かなエネルギーが秘められている。
あともうひとつ、神社に訪れる際には明るい気持ちを心がけなさい。笑顔から安らぎの力が生まれます」


─同じことを、(他の神様方からも)繰り返し聞かされています…

「浅はかな知識のために、多くの誠実な人たちが犠牲になっている。繰り返すのは、そのような出来事を少しでも減らし、便利な世の中から開放して(?)、我々の力によって静寂さを取り戻すためだ。
ふつつかな無粋な意見から目を反らし、感謝のエネルギーを育て上げ、明るい明日を見据えて頑張るのですよ。

またとないこの日の参拝に、心より礼を述べる」

「もうちょっとしたら、感動的な出来事が訪れる。それまで待っていなさい。

忠告しておくが、よく思われようとして創造的な仕事をしても、役割を果たさない。生まれ持った大切な仕事から目を背けてはいけません。過去から現在を振り返ることで、未來を判断することができる。

容赦なく腹の底から笑顔を忘れずに過ごしなさい。金輪際、笑顔を絶やしてはいけませんよ」

「申し訳なく思うのは、最初の頃にはただ黙ってあなた方を見つめていました。今はもっと積極的に関わるように気を付けています」


─最初の頃とは、いつ頃ですか?

「あなたがこの神社を訪れて、まもなくの頃です(20年位前?)。
(その頃は)間違いなく、傍らで様子を伺っていました。しかし、今はもっと(参拝者の)暮らしについて、様子を見に行くようにしている」


─有難うございます。神社はパワーアップしていますか?

「かなりのエネルギーを得られるようになっている。昔はもっと貧弱な力しか持っていなかった。
今は各地を訪れ、様子を伺いに出向いている。それ相当の時間を要するが、それがまたパワーを生み、循環している」

「あきらめてはいけませんよ。各地には様々な役割を果たす人物が後を絶たず訪れ…(以下不明)

短い期間に多くのことを叶えようとすると、無理が生ずる。まだ未熟な存在ではあるが、稀有な有難い存在であることには間違いない。腹をくくって毎日の役目を果たすようにしてください」


─私のような人は、あまりいませんか?

「やがて有難い世界を目の当たりにするだろう。…三本の指に入るような力を与えてやる。早く世界について活発な行動を取っていなさい」

─有難うございました。

「感謝の意を述べる。またお越しいただきたい。それを心待ちにしている」

今回もずっと続けて、たくさんのお言葉をいただきました。

2階から階段で下りると、三つ並んだ御力石の方に出ます。すると、「右の石の方へ行って」というようなお言葉が浮かびます。石畳…と聞こえるので見ると、御力石の奥の方の拝殿のそばの足元に石畳があります。歩くと拝殿に突き当たり行き止まりになります。そこで見上げると、こんな感じです。

20171001
「いつもここから声をかけている」

いつも、亀岩の前にあるベンチや御力石のところでお言葉をくださる、男性の神様がお声をかけてきました。

─(上に見える建物は)本殿?

「そう」

本殿が見えることに、今まで気がついていませんでした。

今回もベンチに座り、メッセージをいただきます。

「…(私の)役割について述べると、感謝と感動のエネルギーをもたらすことが、主な役目となっている。
1つだけ叶えられるのは、誠実な人柄として多くの人から注目を集めることだ。まだ先の話ではあるが、温かい人柄という役目が与えられ、それが数多くの人からの尊敬、愛着をもたらす。
そのようなことは信じられないかもしれないが、まだ確かに平和についての役割を果たしていかなければならない。数多くの人の中から選ばれたのだから、自信を持って前向きに考えてください。

昨今では著しい変化が訪れているが、感謝と感動を持って進むことで、明るい未来が訪れる。そのことについてよく理解しておくように」

「理屈ではなく、感動が大切です」


お二方からたくさんのお言葉をいただき続け、滞在時間が2時間近くになっています。集中力が切れ、疲れを感じ始めてきました。それを察してくださり、

「有難うございました。もう行っていいですよ。朝早くからご苦労であった」

教えていただいた私の役割については、正直なところまったくピンときません。
しかし、今回は千葉神社の神様が積極的に参拝者に働きかけるようになったなど、貴重な裏話を教えていただきました。

本当に、千葉神社は年々参拝者が増えているようです。
今後も、千葉神社の発展を願い続けようと思います。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (1)

2017年10月 1日 (日)

今日の氏神様からのメッセージ

1日ということもあり、氏神様に参拝してきました。
今回ブログの読者宛にいただいたメッセージを記載します。

「卑怯な過ちを悔い改めることが、明日につながる」

「もうひとつ…爽やかな温かい心を持つことが、いつしか安らいだ状況を生み出す」

「もうまもなく、次のステップへ進むことになる。明日からは感謝の心を忘れないようにしてください」

「まもなく戦争の火蓋が切られる。それによって、前からお伝えしていたパワーに関する言葉が役に立つだろう」


─このことをブログに書いても大丈夫ですか?

「好きにしてください」

今月も皆様にとって、たくさんの幸福を感じられる月になりますように。

千葉神社からもたくさんのお言葉をいただきましたので、次回はそれを記載します。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »