« 愛情を出せば出すほど人生が豊かになる | トップページ | 今日の氏神様からの読者へのメッセージ »

2017年7月17日 (月)

伊勢神宮のお札からのメッセージ

朝晩伊勢神宮のお札に手を合わせていますが、そのときに時々映像が浮かんだり、お言葉をいただいたりします。
しかし、決してそれは良い内容ばかりではありません。

昨年、妹のがんが発覚したあと、いつもお札に病気回復の祈願をしていました。そのときに、お棺に入って目を閉じた妹の顔のイメージが、強く浮かんだのです。その顔の周りは、白い花で埋められていました。
うわっ、縁起悪!と思って気のせいだと思うようにしていたのですが…その後、それほど日が経たないうちに妹は亡くなり、まさに浮かんだイメージと同じく、お棺の中の顔の周りは、白い花で埋め尽くされていました。

覚悟しておきなさいということで、教えてくださったんだなと思っています。

それで、先日の夜も手を合わせて意識を伊勢神宮に合わせていたら…天照大神様の立ち姿が浮かび、その下から洪水のように水が勢い良く流れてくるイメージが浮かびました。
その次の日も、水が流れてくるイメージが浮かび…その水は茶色く濁っていました。

そして昨晩は、神様からお言葉をいただきました。その内容は、

「日本人はふつつか者が多いので、洪水などの現象が起きている」

「地球温暖化について、考えなければいけない」

「日本の人口を減らす必要がある」

…というような内容でした。そしてお言葉は続きます。

「閉塞感を打ち破ることが、すべてが良くなる打開策」

「もう一つ、社会における役割について、しっかり果たすように」

…また抽象的な内容だな、と思っていると、

「例えば、親類に手を差し伸べる、福祉活動に精を出す…身をもって示してください」

という具体例を出してくださいました。

伊勢神宮のお札には、雨が降りすぎないようにということと同時に、日本の夏が暑くなりすぎないようにということも、日々お願いしています。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

|

« 愛情を出せば出すほど人生が豊かになる | トップページ | 今日の氏神様からの読者へのメッセージ »

神様からのメッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛情を出せば出すほど人生が豊かになる | トップページ | 今日の氏神様からの読者へのメッセージ »