« 無駄な刺激を減らし心を平穏に保つ | トップページ | 明治神宮・清正井 »

2016年9月21日 (水)

幸福を感じるには心の余裕が必要

パソコンから見た、ブログのデザインを変えてみました。自分の写真を掲載することで書きにくくなる点も出てくるので、もしかしたらまた変えるかもしれません。

私は毎日、日記を書いています。一年前は何をしていたかな…と気になり、一年前の秋の日記を読んでみました。酷かったですね…毎日大量の仕事をして、その上に複数の勉強をして、家事をして…という日々で、使いにくいパソコンを買ってしまったこともあり、毎日イライラしていました。仕事って脳をぎゅっと締めつける感じがしますから、こんな生活ではイライラするのも仕方なかった…と、今では客観的に見ることができます。

昨年11月に伊勢神宮へ行ったのですが、その頃から変わってきたように思います。
伊勢神宮の近くに一泊した夜に、守護霊との会話も日記に残していました。

私「何故、私は幸せじゃない(幸せを感じない)のですか」
「先へ進もうとしているから」
私「それはいいことですか」
「素晴らしいこと」

それから一年経たないうちに、急速に気持ちが神様に向かうようになりました。一年前に比べると、心にも時間にも余裕がある今の方が、断然幸せを感じられる生活を送っています。

長いこと仕事を通して、ずっと何かを追うかのように、走り続けてきました。成果主義となり、条件付けの幸福を追い求めていた。それに対して後悔はないけれど、自分を苦しめる意識を持ち続けてきたと思います。

年齢的なものもありますが、もうあの頃の意識には戻らないだろうと思います。

ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、1日1回の応援クリックをお願いします。


にほんブログ村


占い・鑑定(その他・全般) ブログランキングへ

|

« 無駄な刺激を減らし心を平穏に保つ | トップページ | 明治神宮・清正井 »

スピ的思考」カテゴリの記事